Site Overlay

3月17日(火)⑥ 3件の乳がんQ&A【結果】を更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

マンモトーム生検   [管理番号:7429]
今年4月のマンモグラフィー検査で3粒の石灰化が見つかり、要精密検査(カテゴリー3)となりました。

○○大学病院で
マンモトーム生検をお願いしたのですが

石灰化が少ない
石灰化が淡い(麻酔をかけると消えてしまう)

などの理由から、
麻酔をかける前に断念され経過観察に。

経過観察するより
田澤先生に生検して戴きたいのですが

子供もまだ小さく(中部)在住のため頻回の通院は難しいです。

検査のみをお願いすることは可能でしょうか?
■病名:悪性を否定できない石灰化(カテゴリー3)
<女性:49歳> ……【詳しく読む】マンモトーム生検

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の副作用の不安   [管理番号:7599]
パクリタキセルはアルコールの苦手な人は注意と言はれまして
私はアルコールに弱いので躊躇しましたが癌の治療だからと思い納得しました。
脱毛やら むくみ、耳鳴り、頬のシミ、口内炎種々の副作用に見舞われました。
その中でも歩行がふらふらして以前のようにしっかり歩けなくなっていることが心配の種です。
足が重くとても疲れやすくなり医師に話しても大変な時は助けてもらってとかの返答しかなく不安が増し、病院内脳神経内科の診察を頼み検査後脳に異常なしで末梢神経の検査後正常値の下位との事でビタミン剤が出ました。
これ以上悪くなれば又診察しましょうとのことでした。
今ハーセプチンのみになりましたが歩行不安定の副作用つらいです。
以前より歩みはましになりましたが傘を杖替わりにしたりしてます。
高齢者用の治療らしいですが。
愚痴をいうとやめますか続けますかと言はれるのでこのまま続けていくしかないのでしょうか。
■病名:乳癌
<女性:67歳> ……【詳しく読む】抗がん剤の副作用の不安

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

ステージ1で2mm浸潤の場合の治療方針   [管理番号:8326]
ステージ1で2mm浸潤の場合の治療方針

2020年1月(下旬)日に左胸全摘、センチネルリンパ節生検、同時再建手術を行いました。
【質問】無治療の場合、再発が怖いのですが、田澤先生ならどのような治療を勧められますか?
以前、のQ&Aで以下のようなコメントをだされていらっしゃいましたが、
「きちんと局所治療がなされれば」の意味合いなど確認したく、質問させていただきました。
■病名:乳がん
<女性:37歳> ……【詳しく読む】ステージ1で2MM浸潤の場合の治療方針

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

 
 

Q&Aコーナーで質問をした方へ。

可能な方は、その後の【結果(経過)】をおしらせください。
【結果】のご案内ページはこちらをクリックしてください。

 
 
 

Scroll Up