乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

細胞診判定不能 生検をお願いしたいです。   [管理番号:7969]
元々の線維腺腫と言われたしこりは1cm、
乳腺表面、境界明瞭、内部がやや不均質、血流が豊富で分葉状の小隆起があるとのこと。

腋窩リンパ節は小さく丸い腫脹したものがあるとのこと。

細胞診でクラス2だったようですが、診断はカテゴリー4とのことです。

線維腺腫と言われていましたが、本当に線維腺腫と思って良いのか怖くなってしまいました。

また、今回発見されたしこりは
乳管に連続する形で見られ、やはり1cmほど。

半年前には見られなかったとのことです。

線維腺腫、乳頭腫?、乳腺症の可能性があると説明がありました。

大変失礼ながらどちらの診断も信じることができず、また今回は説明を求めましたが、専門用語ばかりで理解ができず、とにかくこの病院ではこれ以上の検査は不可能なため、生検してくださいとのことでした。

この病院では万が一癌が見つかった際、手術はできないので生検してしまうと傷になって分かりにくくなってしまうとのことで生検はどなたにも行なっていないそうです。

どちらにしてもこの病院ではなく、田澤先生に診断して頂きたいと思っていました。
■病名:線維腺腫
<女性:36歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。