Site Overlay

10月23日(水)③ 4件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

リンパ節に再発か?   [管理番号:7808]
2年前の11月に右胸全摘、広背筋からの同時再建をしました。

RE陽性、H E R2陽性、グレード3、リンパ節転移無し
術後タキソテール4回、ハーセプチン18回、ホルモン療法中です。

今年8月初めから脇の痛みと腫れがあり、お盆の検診でその旨伝えましたが、触診にて同時再建しているから仕方ないとの診断。

しかし痛みは治らず、今月(上旬)日の夜に痛みが酷くて眠れないほどになりました。

翌日形成外科で診察を受け、念の為にCTを撮ったらリンパに腫れがあるとの診断を受け、乳腺の医師にエコーをしてもらいました。

出血しているのかなぁと言いながら溜まっていたリンパ液を抜いてもらい、同時に細胞診に出すことになりました。

術後すぐにリンパ液が溜まることはあっても、2年近く経ってリンパ液が溜まる症状は初めてなので原因はわからないと言われました。

その後造影CTを撮り、昨日結果を聞いたら細胞診の結果はいいが、リンパ節に怪しい影があるからと針生検をしました。

この結果が癌なら化学療法をすぐにすると言われて不安でたまりません。
この影が血液の塊ならいいけどねと言われましたが、先生は化学療法の話ばかりしていたので、やはり癌の可能性が高いのでしょうか?
■病名:乳がん
■症状:右脇の張りと痛み
<女性:52歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん再発と乳腺炎   [管理番号:7896]
2年前に乳がんがみつかり、左胸の温存手術をしました。

先週のマンモとエコー検査で異常が見つかり、MRI検査を受けました。
結果、胸の広い範囲に異常がみつかりました。
幸い、リンパの腫れはないと言われました。
担当医から乳がんの再発、左胸の全摘手術を勧められました。

転移が心配ならPET検査をと言われ、来週受ける予定です。

4か月前の検診では、異常なしでした。

こんなに短い間に胸全体に癌が広がることがあるのかと疑問に思っています。

現在、左胸に20年前に乳腺炎になった時のような症状があります。

胸が硬くなり、左わきや胸に時々痛みがあります。

昔、乳腺炎になったときに、更年期にまた同じような症状がでるかもと言われました。

MRI検査やPET検査で乳がんと乳腺炎の違いはわかるのでしょうか。

また、乳がんと乳腺炎を誤診することはあるのでしょうか。
<女性:52歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

副乳   [管理番号:7895]
小さい頃から脇の部分がぷくっとしており(両方)お産時にゴルフボールのように腫れ上がり、その時に副乳ということを知りました。

その時に比べれば腫れはないのですが、ずっとぷくっと膨れているのは変わりません。
脇を閉じてもわかります。
肉がはみ出ているような感じです。
お産は15年前です。
乳がん検診では副乳あるといわれていますが、特に異常とはいわれていません。
去年の11月に検診をし、今年の5月にエコーのみしていますが、何も言われませんでした。
9月に入り、
左の副乳部分に違和感があり触ると全体的に腫れている感じで痛みがあり、現在も続いています。
右に比べると明らかに違うのがわかります。

硬いしこりというより副乳部分が凸凹してる感じです。
リンパなのか、
副乳なのか最近わからなくなってしまいました。
このまま様子を見ていいのか、受診した方のがいいのか先生のご意見をうかがえたらて思います。
また腫れはいつかは引くでしょうか?
<女性:44歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

 

術後の治療について   [管理番号:7894]
病理診断結果
浸潤ガン(硬性型)
0.9×0.7(浸潤部)
腫瘍悪性度 1
リンパ節転移 3個中1個(マイクロ転移)
ER 陽性
PgR 陰性
HR2 陰性
リンパ管浸襲 なし
血液浸襲 なし
断端 陰性
Ki67 9.4

⑤主治医から
ルミナールAタイプ。

今後の治療としては A化学療法 B放射線 C内分泌療法
Aのついては、行うことにより2%アップのデータをいただき、Aを行うかについて考えて来るように言われています。

質問です。

1、PgR 陰性 でもルミナールAタイプになるのですか?
2、ER 陽性 PgR 陰性なので、ononcotyp dxをしたほうがよいのか悩んでいます。
■病名:乳癌
<女性:60歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up