乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

先日はありがとうございました。   [管理番号:7797]
質問1、私が悪性の可能性は何%か聞くと
右は100%中、5%以下でカテゴリー2。
左は100%中、10%、多く見積もっても20%、カテゴリー3。
と仰っていましたが一般的に考えると数字だけ聞くと少ないなと思いますが田澤先生の20%はどのくらいの命中率でしょうか?
今まで20%と宣言してどのくらいの確率で悪性でしたか?
最初、先生は「針が怖いなら経過観察でもいいよ」と仰っていましたが
経過観察にしてもいいくらい右側も左側も悪性の可能性は低いと考えてていいでしょうか?

質問2、左側右側ともに
今回の生検は癌を否定するためというより良性を良性と確信するため、と思っていいのでしょうか?
癌を見つけるというよりは癌ではないことを確認するための意味合いが強いでしょうか。
カテゴリー3はかなり癌の可能性が高いようにも思えます。

質問3、万が一、癌だったとしたら非浸潤性乳管癌でしょうか?
左側は7ミリと仰っていましたが癌だったら超早期発見の0期になりますか?
画像上、浸潤性乳管癌はありえないですか?
<女性:34歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。