乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

Ki67とher2、オンコタイプについて   [管理番号:7347] 
1、今はki67をあまり調べないといわれましたが、現在調べてもらうように手配しています。
こちらでも4091において、New
Adjuvant.comでki67は検討項目ではないとありましたが、田澤先生はその結果でルミナールA,Bを分けて、抗がん剤が必要かを判断しています。
これを調べないとルミナールタイプの場合、抗がん剤が適用なのかがわからないと思いますが、どういう理由から積極的に調べないのでしょうか。

2、HER2がもし陰性でも、グレードが3のため、TC(タキソテール+エンドキサン)を勧められています。
これはルミナールBと考えてのことなのか、その場合やはりKi67は1つの目安となると思いますが、
これを調べずにTCが必要としている点は正しいでしょうか。
また、もし検査の結果、実際に抗がん剤が必要と分かった場合にはこの薬剤でいいでしょうか。

3、2と重なる部分がありますが、田澤先生は常々グレードは関係ないと何度もここでおっしゃっていますが、グレードだけでKi67を調べずとも抗がん剤適用か否かを判断することはありますか。
advant onlineで「核グレード」を因子として採用となっていますが、やはり予後には多少なりともかかわるということでしょうか。
■病名:乳がん
<女性:39歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

神経内分泌   [管理番号:7379] 
3月始めに、非浸潤ガンで右乳房を全摘手術をしました。
退院後、医師からマンモトームの標本で、synaptophysin陽性であり、neuroendocrinedifferentiationを伴っている。
遠隔及び対側に発生することがあるからホルモン療法を進められました。
ホルモン療法は必要でしょうか?
■乳ガン
<女性:44歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。