Site Overlay

4月1日(月)① 1件の乳がんQ&Aを更新しました。【女性54歳】

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

左乳房 浸潤性乳がんについて   [管理番号:7280] 
紹介状は何処にでも出すが、とりあえず、市民病院でPET/CTとMRIを撮ってきてと言われ、何も言葉が出ないでいると、私のこれまでのベスト5だから??腫瘍の小ささの事だそうです。
治る。
私が週に一度、市民病院で手術に立ち会っているから、来月手術すれば良い。
と言われました。

あまりにあっさり言われ、心配が増幅し、すぐに乳ガンセンターのある〇〇記念病院に診察をお願いしました。

超音波検査、マンモグラフィー、造影剤入りMRIとCT血液検査、尿検査のあと、19日に確定しました。

マンモグラフィー 左 FAD カテゴリー3-2。
エコー 左D域 0.6??0.5??0.5 カテゴリー4 周囲にやや広がりあり。
CT リンパ節転移を認めず。

MRI比較的限局している。
シコリと周囲を入れて1.18センチくらいとの結果でした。

組織検査は、核異型度1、ERプラス、pgrプラス、HER2マイナス、ki-67
5から10パーセント、ルミナールAでした。

エコーでは、シコリから乳頭にかけ広がりがありそうだったので、全摘を考えたが、MRIでは、シコリしか映ってないので部分切除でも良いが、手術で広がりがあれば、全摘に変更する場合もあるので、それは手術前に同意を頂きたい。
(下旬)日までに術式を決めて下さいと言われました。

色々、書籍やネットで勉強しても、正直、乳がんに関しては、様々な事例がありすぎて決断出来ずにおります。

先生は、部分切除も全摘も再発率は同じなので、ご自身のライフスタイルで考えてよいです。
との事なので、部分切除をお願いしようと思います。

が、やはり素人なので、10年以上、?胞持ちと思い、いきなり5ミリの腫瘍が出来、一年間あまり大きさが変わらず経過観察でガン判定。
一体、どういう仕組みのガンなのだろうか?などストンと納得がいかずにもおります。
■病名:左乳房 浸潤性乳管ガン
■症状:胸のシコリ
<女性:54歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up