乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

非浸潤部と浸潤部でのサブタイプ 不一致について   [管理番号:6823] 
質問1
これまでのQ&Aを拝見する限り、ホルモン感受性については検査のエラーを強く疑っております。

私の場合もその理解でよろしいでしょうか?
稀に異なる場合があるとして、高値から0%になる症例を経験されたことはございますか?
再診断の結果、ホルモン感受性0%だった場合信頼して良いのか不安です。

質問2
非浸潤部と浸潤部のサブタイプ 不一致は微小浸潤の場合でもあり得ますか?
こちらについては回答を見つけることが出来ず、質問させていただきました。
重複していたら申し訳ありません。

最診断が術後結果と同じならば、抗がん剤治療を強く勧められております。

田澤先生のご回答で、5ミリ浸潤の場合抗がん剤なしとの記載を読んでいた為、追加治療を行うか迷っています。

ホルモン陽性の場合、ホルモン剤治療は希望したいと考えております。
■病名:乳癌
■症状:術後のため症状はありません
<女性:31歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

右側の汗が多い   [管理番号:6839] 
①右脇からの汗が多いのはアポクリン癌と関係ありますか?

②アポクリン腺とは脇のアポクリン腺ではなくおっぱいにできるのですか?
アポクリン癌とは乳房のエコーで容易に分かるものですか?

③左側と比較すると右脇からの汗が多いのは何かの病気でしょうか??
利き手が右側だけだから分泌が多いのでしょうか?

④右脇からの汗が多いことが気になります。

服も右側が濡れています。

乳がんやその他の病気と関係ありますか?
放置で良いですか?
■症状:右側からの汗が多い
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

肺転移   [管理番号:6390] 
肺転移の腫瘍は小さくなっているなり、せめて大きさが変わらなければ
いいと思っていましたが、かなり落ち込みました。

質問ですが、
① これはドセタキセルが全く効かなかったのか、或いは薬剤の量なの
か、それとも効いているけどスピードが速いからこういう結果なの
か、田澤先生でしたらどのように考えますか?

② 肝臓はやはり転移ですか?

③ 右鼠径部リンパ節腫大は転移ですか?
この付近に帯状疱疹ができていて、だいぶカサブタにはなった状態
ですがまだ湿疹の後は残っています。
(ほかのリンパ節には問題はなさそうです、自分としては帯状疱疹
のせいと考えたいですが)

④ 私の場合、腫瘍マーカーは正常値でこの約3年弱の間で数値はほと
んど変わりません。
腫瘍マーカーが上がらないタイプもあるのですか?

⑤ ドセタキセルはやめて他の薬剤に変更した方が良いですよね?
CT画像をざっと見て 右の肺に小さいのを含めて13個、左の肺に7個
転移巣があるとの事。
担当医も他の部分の癌ではないか画像を見ていました。
■病名:乳がん 肺転移 肝転移
<女性:48歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。