乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

抗がん剤副作用について   [管理番号:6831] 
田澤先生、先日も大変お世話になりました!

初めての抗がん剤治療で不安もありましたが、無事体調不良にならず(東北)市に帰宅することが出来ました。

驚いたのは、今も吐き気が一回も無い事と抗がん剤治療翌日から、
胸の浮腫みで張っていた所が、少し触っただけでも分かるくらい弾力が出て来た事です!

抗がん剤副作用についての質問ですが、いくつか回答宜しくお願い致します。

1、 抗がん剤治療後に処方していただいた整腸剤を服用していますが、
帰って来てから1度も出ず便秘に悩まされています。
水分摂ったり、ヨーグルト食べたりしてます。
お腹が張って苦しいのですが対処方法はありますでしょうか?

2、 抗がん剤治療後の2日後くらいから生理予定で下腹部が痛く、そろそろかなぁと思ってました!今も下腹部の痛みは継続してありますが、まだ生理が来ていません。
このまま生理が止まるのでしょうか?

3、 副作用ではありませんが、昔から鼻炎が酷く病院に行ってます。
今回も鼻、喉の調子が悪く、抗がん剤治療後になりますが病院で
お薬を処方してもらっても大丈夫でしょうか?
■病名:乳がん
<女性:41歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

初めましてご教示お願いします   [管理番号:6830] 
2週間前に乳ガン部分切除、リンパ転移なし
病理検査結果

所見

右乳腺には乳管内に充実様、面疱様構造を示す異型上皮細胞の増殖が観察されdcis14×4㎜、最大経1㎜未満の微少浸潤を伴います。
乳管内病変から切除縁までの距離1.7㎜。

微少浸潤巣が僅少のためdcis で評価しました。

Tf3 nm3 na3 hg3 ng3
Er score 3a, pgr score 0
Er ps4+is 2=6 pgr ps0+is0=0
Her2 score 3+
Mib-1 index45%

入力が難しく省略してある部分がありますが、今後の治療方法で担当医者はしなくてもいいかもがもしするならハーセプチンか、ホルモン療法か、その両方をやるかの3選択ですと言われました。
私の希望としては放射線だけで投薬はしたくありません。
今後の治療に悩んでます。
でひ先生のご教示お願いします。
■病名:右乳房ガン
<女性:59歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳癌検診マンモグラフィ再検査。エコーは異常なし。8年位前から右乳頭からの透明な分泌物あり。多分単孔。   [管理番号:6829] 
先日、一ヶ月前に乳癌検診でエコーとマ
ンモグラフィを受けて、エコーでは異常なしでしたがマンモグラフィで再検査の用紙が来ました。
エコーは主人の会社の健康診断を使いマンモグラフィは市の健康診断を使いました。
同じ総合病院で受けました。
封筒は封印してあって中身は確認できません。
最寄の病院がいくつか書いてありそこで再検査を受けるように書いてありました。

実は、8年位前から右乳頭から単孔だと思いますがしぼると少量の透明な分泌物が
出、毎年エコーと2年に1回マンモグラフィを受けていました。
最初に気づいた時は、エコーで乳管内に腫瘤があると言われ針を刺して細胞を取りましたが異常なしでした。
それからは
分泌物はだぶんなかったと思います。
気づきませんでした。

しかし、2年前に再び分泌物に気づき、その時はエコー検診で右腫瘤陰影と言われました。
分泌物の細胞検診もし異常なしでした。
去年は分泌物があるもののでたりでなかったりで、エコーもマンモグラフィも異常なしでした。
ずっと異常なしで大丈夫だろうと思っていたのですが今度の再検査で
心配になりネットで調べていたところ先生のブログに行き当たり単孔の分泌物の話しを読み心配になりました。
専門の乳腺科のある総合病院にかかろうかと思っていますが先生が進めている乳管造影はだぶんしていないようです。
近くにこのような検査をする病院もないようです。
自分の場合は、このまま総合病院の一般の検査で大丈夫でしょうか。
■症状:右乳頭からの透明な乳頭分泌だけです。
<女性:54歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

病理結果の意味、ホルモン治療が必要かを教えてください   [管理番号:6382] 
2018年人間ドックにて左乳房カテゴリー4の診断を受けました。
MRIの結果Dcisの疑いという事で針検診を受けました。
結果、Dcisでした。

4月末に温存手術を受け結果は
2cmのDcis  VanNuys Group 3
ER   IS3+PS5=TS8
PGR  IS3+PS4=TS7
切断断端と腫瘍との距離は1cm以上
約1cmの範囲で拡張した乳管内に癌細胞が充実胞巣状、篩状に増殖しています。

癌細胞はクロマチン濃染性の大型核を持ちコメド壊死も認めます。
断端は陰性です。
明後日より25回の放射線治療が始まります。

先生からはホルモン治療はガイドライン上しなくても良いと思うと言われましたがDcisとはいえ顔つきの悪い癌なので、なかなか決断ができず、手術より1か月半が経ってしまいました。

病理結果の内容のVanNuys3の意味を私はずっと核グレード3と思っていましたが最近になって違うのではと気づきましたがよく分かりません。
教えて頂けませんか。
病理結果の中には核グレードは書いてありませんが核グレード3と理解して良いでしょうか。
■病名:非浸潤乳癌
<女性:59歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。