乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:6831]
性別:女性
年齢:41歳
病名:乳がん
症状:副作用

 
 

質問者様の別の質問

新たな管理番号としました。

質問者様の別の質問は下記をクリックしてください。

管理番号:6744「田澤先生に診断、手術希望します!

 
 

田澤先生、先日も大変お世話になりました!

初めての抗がん剤治療で不安もありましたが、無事体調不良にならず(東北)市に帰宅することが出来ました。

驚いたのは、今も吐き気が一回も無い事と抗がん剤治療翌日から、
胸の浮腫みで張っていた所が、少し触っただけでも分かるくらい弾力が出て来た事です!

抗がん剤副作用についての質問ですが、いくつか回答宜しくお願い致します。

1、 抗がん剤治療後に処方していただいた整腸剤を服用していますが、
帰って来てから1度も出ず便秘に悩まされています。
水分摂ったり、ヨーグルト食べたりしてます。
お腹が張って苦しいのですが対処方法はありますでしょうか?

2、 抗がん剤治療後の2日後くらいから生理予定で下腹部が痛く、そろそろかなぁと思ってました!今も下腹部の痛みは継続してありますが、まだ生理が来ていません。
このまま生理が止まるのでしょうか?

3、 副作用ではありませんが、昔から鼻炎が酷く病院に行ってます。
今回も鼻、喉の調子が悪く、抗がん剤治療後になりますが病院で
お薬を処方してもらっても大丈夫でしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

内容から、すぐに個人が特定できました。
秘書メールで問い合わせがたまにありますが、このようにQandAだと他の方達の参考になるのでいいな。と感じました。

内容的に問題無いと思いますのでレジメンを紹介します。(抗がん剤の副作用について不安を感じている方達も多いので、具体的に参考になることでしょう)
Trastuzumab+pertuzumab+docetaxel(ハーセプチン+パージェタ+ドセタキセル)です。

★「抗がん剤治療翌日から、胸の浮腫みで張っていた所が、少し触っただけでも分かるくらい弾力が出て来た事です!」とありますので大変良かったです。
 質問者には「まずは4回」が目安とお話ししたと思いますが、どうやら早めに目標を達成しそうです。
 「HER2陽性」の方全てに、非常によく効くというわけではないのですが、効く人には(こちらが驚くくらい)とんでもなく効果があります。

 余談ですが…
  選挙速報などで「開票率1%で 当選確実」とニュース速報が出ますが…
  皆さん不思議に思ったりしませんか?(当選確実とニュースしておいて、残り99%の開票で、逆転されたケースは今まで無いのか?)

  ただ、今回のように1回目の抗がん剤で強い効果を確認した場合には、同じように感じます。(開票率25%だけど、これはいけるな!)そんな感じです。

「便秘に悩まされています。お腹が張って苦しいのですが対処方法はありますでしょうか?」
→市販の「便秘薬」を飲みましょう。
 「タケ〇漢方便秘薬」でも、ピンクの小粒「コー〇ック」でも何でも構いません。

 ★次回からは「酸化マグネシウム(マグミット)」やプルゼニドなど処方しますよ。

「このまま生理が止まるのでしょうか?」
→今回は止まらないと思います。
 化学療法閉経で必ず(4回までには)止まりますが、1回では止まりません(通常は)
 止まるまでは「不安定となり、時に量が多かったり、長期間となったり」しますが、気にしないようにしましょう。

「3、 副作用ではありませんが、昔から鼻炎が酷く病院に行ってます。」
「今回も鼻、喉の調子が悪く、抗がん剤治療後になりますが病院でお薬を処方してもらっても大丈夫でしょうか?」

→勿論、問題ありません。

◎抗がん剤が著効しているようで、何よりです。
 (HER2陽性だから)期待はしていましたが、それが何よりです。(副作用など、蹴散らしましょう)

 
 

 

質問者様から 【質問2 抗がん剤の副作用について】

性別:女性
年齢:41歳
病名:乳がん
症状:副作用

田澤先生、前回も質問に答えてくださり有難う御座いました!

胸の浮腫みもかなり無くなっています。

質問した後に、薬疹が出始めてしまいました。

最初は、首全体が痒くなり真っ赤に…
処方されたお薬はちゃんと飲んでます。

その後に顔、胸にニキビのようなもの、胸、腕の内側、足全体に湿疹が拡がりました!

薬疹が酷くなったので、地元の乳腺クリニックと皮膚科を受診。

(軟膏、飲み薬を処方)
2、3日経っても良くならず、ようやく昨日辺りから少し赤み、痒みが落ち着いてきました。
主人も心配して、来週CT、化学療法で行きますが
明日、診察してもらった方が良いのでは無いか?と言われています。

今、少しでも落ち着いていれば来週診察でもいいのでしょうか?
それか明日伺って、診察してもらった方がいいのでしょうか?

宜しくお願いします!

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

了解しました。

薬疹を皮膚科で治療したのは幸いでした。(抗がん剤もその他の薬剤も薬疹の治療は同一なのです)

「今、少しでも落ち着いていれば来週診察でもいいのでしょうか?」
→それでOKです。
 
 改善傾向にあるようだし、(私が)皮膚科の先生以上に(薬疹に対する)有効な治療手段を持っているわけではないのです。

★ただし原因であるドセタキセルを変更する必要があります。
(CTも含め予定通りの日程で) ドセタキセル→エリブリンへ変更します。

★★特徴としては
1.投与時間が短い(5分!)
2.副作用が弱い(殆どない)
3.投与間隔が異なる。

実際にpertuzumab(以下PERと略す) + trastuzumab(以下HERと略す) + docetaxel(以下DTXと略す)とPER+HER+eriblinを比較して下に示します。

PER+HER+DTXの場合         PER+HER+eriblinの場合
(1週目)PER+HER+DTX(3剤)      (1週目)PER+HER+eriblin(3剤)  
 (2週目) 休              (2週目) eriblin(1剤のみ)
 (3週目) 休              (3週目) 休
 
 つまり、(PER+HER+eriblinの場合には)2週間連続で受診が必要ですが、(2週目は)eriblinだけなので、「あっという間に」終わります。
 副作用は圧倒的に楽になります。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。