乳がん|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

追加手術局所再発ではないかと思い経過観察している事が不安です。   [管理番号:6487] 
母の事で相談させて下さい。

4年半年前に2Bの乳癌がわかり全摘後に抗がん剤とホルモン療法を受けています。
4月に脇に0.6??0.5の腫瘍がわかり2度細胞診を受け一度目は
判定不能、2度目はクラス2、良性由来の細胞像で明らかな異型は見られない、小型のリンパ球を主体とする細胞所見、一部に核小体の見られる幼弱なリンパ球を認めます。
という診断でした。

腫れもありますし経過観察と言われたようですが局所再発ならば手術が必要なのではと心配です。

高齢で持病もある母ですがどのような手を打てば良いのでしょうか?
先生の診察を受ける事は可能でしょうか?
<女性:76歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

良性のはずが乳がんが見つかりました   [管理番号:6419] 
10年前、出産した時に腫れて、左脇に副乳があることがわかりました。

ここ半年くらい、一個だったしこりがいつの間に数個あるような感じで、一番大きいのは3センチくらいだったので、今年の3月初旬、乳腺科でエコーとマンモをやり、怪しいところ三ヶ所を生検することになりました。

左胸中央寄りには穿刺吸引細胞診で線維腺腫、脇は乳頭内乳頭腫、マンモトームで左胸の脇寄りにある石灰化から非浸潤性がんと診断されました。

その病院は放射線ができなかったので、もっと大きい病院に転院し、5月初旬に、温存で石灰化部分を取りました。
脇は乳管内乳頭腫(分泌物なし)で良性との事でしたが、私自身がとても気になっていたので、ついでに取って下さいとお願いしました。

先週、術後の傷を診せに行ったところ、「病理の途中だが、脇のしこりから、がんが見つかった」と話がありました。

「良性だと思っていたので、腫瘍しか取っていなかったため、追加で手術するか、放射線するか、ホルモン治療するか、次回、病理結果が全部出たら、決めましょう。」
と言われ、大変ショックを受けました。
思いもよらなかったので、気が動転したまま帰宅しました。

やはり追加で手術して、放射線ということになりますか?それが浸潤性だったら、ホルモン治療ですか?
良性だと思っていた乳管内乳頭腫が、がんだったということは、よくあることなのでしょうか?
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。