乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

再検査の必要性について   [管理番号:6488] 
今年の2月の乳がん検診、エコーで要精密検査となり、医師の診察を受けました。
医師がエコーを見ながら、1.5センチのしこりが1つ、5ミリほどのしこりがミリほどのしこりが2つあると言われ、針生検をしました。
麻酔を打って太い針でバチンと3回取りました。

医師の説明では、「①1.5年前の健診では無かったしこりが今あるこ
と②境界線がもこもこしていること③血流があること」などから「乳がんをがんを否定できません」と言われ心配な日々を過ごしました。
(その際にこちらのサイトへたどりにこちらのサイトへたどり着きました)
検査前の説明では、小さな2つのしこりのうち、取りやすそうな1つからも検体を取ると説明を受けておりましたが、実際は大きいしこりから3回取ったとのことです。

結果は、線維腺腫でしたと一言だけでした。
小さい2つのしこりがあるので経過観察とし、半年後にまたきてくださいとのことでした。

乳がんプラザの質問を読んで先生は「しこりは必ず白黒つけなければ」のようなことをおっしゃっており、経過観察になったことを不安に思っております。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。