乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

右乳房の腫れ   [管理番号:6472] 
先日、授乳時にふと右の乳房の脇に近い部分に触れると左の乳房より腫れていることに気がつきました。

硬いしこりのようなものはありませんが、シリコンが入っているような感じです。

左の乳房にはありません。

ミルクが溜まっているのかと思い、授乳後に確かめてみても、明らかに右の乳房の脇に近い部分がボコっと腫れています。

ちょうど1ヶ月前に乳がん検診をしたばかりです。

エコーとマンモグラフィーをして異常は指摘されませんでした。

でも検診時には腫れているような感じはなかったので、先生には何も伝えていません。

右の乳房をさわるたびに、左の乳房と比べて腫れていることが気になります。
(両側の乳房が腫れているなら、そんなものなんだな。と納得できるんですが。。)
質問①新たに病院にいくべきでしょうか??

また、乳房に肌荒れ?のようなものがあります。

特に左のおっぱいがカサカサしてます。

浸出液や乳頭に明らかなただれはありません。

右側のおっぱいは荒れていません。

これも両側のおっぱいではなく、左のおっぱいだけカサカサしているので気になります。
(これも両側のおっぱいがカサカサ荒れているならなんとなく納得できるんですが。。)
質問②これは乳がんの症状でしょうか?
病院で診てもらう必要はありますか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

マンモトームについて   [管理番号:6471] 
田澤先生に伺いたいのはマンモトームをやってからコアニードル生検をすることがあるのでしょうか?
先生に聞いたところ、小さいから?のようなことをおっしゃっていました。
太い針で取れないものを小さい針で取る方が難しいような気がしますが、何か理由として考えられますか?
また、一度は免疫染色をしたほうがいいとなっているのに、消失したらしないということは日常的にあることですか?
大丈夫でしたね!と担当の先生に言われましたが、次のエコーは3ヶ月後です。
本当に大丈夫なんでしょうか。
もし悪性だったとしても、進行が早いものではないよ!とも言っていました。

次のエコー時に、さらに大きくなっていたら切除生検をしてほしいとお願いしましたが、過剰医療?とのことで、悪性でない限り出来ないと言われました。
(乳頭下なので余計にとのこと。)患者側がして欲しいとお願いしていても過剰医療になりますか?
説明もいまいち納得出来ないし、不信感があり、この病院でいいのか悩んでいます。

グレーな状態ですでに1年以上経過しており、早く決着をつけたいです。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

再発について   [管理番号:6470] 
再発について教えて下さい。

2015年12月に乳ガンの告知を受け、
2016年1月に部分切除、
216年5月に全摘出と同時再建、
2017年5月にエキスパンダーの入れ替え手術をしました。
今はホルモン療法ノルバディクス20gを服用しています。
あれから約1年が過ぎたのですが、2~3日前に鏡を見ていると摘出した側の右わきと首にそれぞれ1つづつ、虫刺されのような小さな赤み数ミリ程度のものがあります。
痛くはないのですが、再発の中に「皮膚の赤み」というものを見つけ、再び、ガンを宣告された時のような不安感に襲われ夜も眠れません。
次の検診は2ヶ月先なのですが
早めに受診した方がよいでしょうか。
もし再発だとすると根治は難しいのでしょうか。
生存率はどのくらいなのでしょうか。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

胸骨近くのしこり   [管理番号:6469] 
5月中旬 右胸しこりみつけ乳腺外科受診
細胞診クラス5の悪性 しこりは三つ有り おそらく同じ乳管内とのこと
組織診 粘液がん ホルモン受容陽性
HER2陰性 Ki67 11%
ルミナルA
現時点電話で先生から教えて頂きました。

しこりが胸骨の近くにあるため内胸リンパ節転移が心配です。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

これからの治療について   [管理番号:6309] 
3/(下旬)退院。
それからは、針で液抜きに通い多いときは385ml,177ml
4/(上旬)私が、創部確認すると創部接着剤取れて開いてる状態に!
4/(中旬) キシロカイン注ポリアンプ1%10ml/1Aを3回に分けて、創部黄色部分、へこみ部分傷口の際を切除して縫合する()
5~10センチ 0,4mの糸で縫合し、液抜きは180ml抜きました。
以前先生が、お答えになっていたデブリードマン処置だと確信。
執刀医は『血腫ではない』と言っていましたが…?
2日で180mlなので暫く通ってとのことで4/13も液抜き大体60ml、今残ってる抗生物質を
飲みきってガーゼ剥がれるとの事ですので、プロスタンディン軟膏処方するから傷回り、赤い部分に塗ってください。
4/(中旬)主治医から病理組織標本(術中?家族に切除したものを見せられた長男は触って先生と確認していたので、ホルマリンにつけるまでの鮮度?が心配)
の結果と術後治療方針のお話の後、液抜きますが、4/14夜中朝方まで眠れぬ位左乳房痛く腫れ赤みはないですが、熱をもっています。
明日4/(中旬)の術後病理組織結果がでないと詳しくはお答えいただけないでしょうが、先生ならばこの先の治療方針は、どう判断されますか?
<女性:66歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療について   [管理番号:6468] 
乳がん手術した際の標本と鎖骨上リンパの細胞診プレパラート比較し、併せて造影剤CTと骨シンチしました。

乳腺外科の先生から「骨やほかの臓器に遠隔転移は認められませんでしたが、再発と考えられます。
鎖骨上リンパと胸骨の近くにも分かりにくいけどリンパ節の腫れがある。」と言われました。
検査などしている期間に、自身で左胸の元々乳輪のあった下のほうの位置(原発の腫瘍のあった位置近く)に丸っこいしもりも発見しました。
主治医の先生は
「乳腺は全部取ったわけだから、それも、皮下のリンパの腫れだと思う。シリコンに気を付けて取って検査してみようか。」と言われています。

そして、これまでのホルモン治療が効いていなかったようなニュアンスで「今後のホルモン治療の薬を変えてみようか?抗がん剤を考慮してもいいけど。」「これからの治療がんばってね。」と、まるでもう終わりのような言い方をされるので今までの治療は間違いだったのか?これからどうなるのか不安になってしまいました。

①今後はどのような全身治療がベストだと思われますか?ホルモン治療ならどのようにしたらよろしいでしょうか?
現在、まずは放射線治療(トモセラピー)をと江戸川病院放射線科を受診予定です。

②もし抗がん剤治療を考えるとなると、どのようなものになりますか?
③鎖骨上リンパ節は、基本手術では取り除かないとこちらのQ&Aで見ましたが、左胸下の方に出来たしこりについてはいかがでしょうか?
インプラントのせいで、その位置に放射線照射出来なければ、外科的処置をした方が良いのでしょうか?

④トモセラピーを鎖骨上と胸骨傍に照射するうえで、もしインプラントを取り除く事が必要になった際は、外科の処置(乳腺外科?)は(江戸川病院へ)転院を考えた方が今後の治療の連携がとれるとかあるのでしょうか?現在は、個人経営クリニックにて受診、手術は以前主治医の先生が在籍していた総合病院の設備を借りての執刀・入院だったため1か所で色々な検査や処置が出来ないことへのストレスがあります。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

これから行う術後抗がん剤療法にいて   [管理番号:6467] 
4月上旬に右の乳がん告知を受け、GW前の4月下旬に温存手術を受けて原発は取り除くことができました。

5月中旬に病理検査の結果が出て、来週から転移再発予防のための抗がん剤治療が開始する予定になっています。

・大きさ:1.4cm
・グレード1
・ki76:30%
・脈管侵襲(静脈):v0
・脈管侵襲(リンパ管):Ly2
・ホルモン受容体:陽性
・HER2:陽性
・リンパ節転移:なし

いわゆるトリプルポジティブです。

質問は、今後やる予定の抗がん剤治療の中身についてです。

・FEC:3週×4回
・DOC:3週×4回+ハーセプチン:3週×18回(1年)
の予定です。

(ハーセプチンが終わったら放射線治療5W→ホルモン剤5年の予定です)

私の治療は再発予防のためのものですが、こんなにも長期間にわたって抗がん剤で治療しなければならないのでしょうか?
グレード3の人でも抗がん剤は1種類(4回)+ハーセプチン半年という人もいるようなので、自分の治療の長さに少し納得がいきません。

抗がん剤は1種類+ハーセプチン半年の人と、私の治療とは具体的に何が違い、私には何が必要なのかを知りたいです。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

トリプルネガティブ 乳がん再発について   [管理番号:5926] 
質問なのですが、母はトリプルネガティブ の乳がんになるかと思います。

2年前の腫瘍が再検査の結果乳がんとなった場合、トリプルネガティブ は再発の治療が困難で余命が数ヶ月とのことですが、今回が初めての抗がん剤治療の場合は治療はどの程度期待できるのでしょうか?

母の予後や再発・転移、生存率はどのようになるのでしょうか?

しこりが急激に大きくなったように思うのですが、進行が早いのでしょうか?

検査から手術まで期間が空いているのですが、転移は大丈夫でしょうか?(咳をすると転移ではと不安になるようです)

使用するのは強い抗がん剤なのでしょうか?
<女性:59歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

5mm以下の無治療リスク   [管理番号:6437] 
質問です
①Ⅰa期のルミナールAタイプでホルモン治療をやらない人の割合はどれ位でしょうか?
②出産経験なしの場合、ホルモン治療をやることの子宮体癌リスクは、出産経験ありの人よりもやはり上がりますか?
③私は限局型になりますが、再発率と非浸潤部の広がりの大きさに影響はありますか?
④田澤先生としても、ホルモン治療をやらなくてもよいと思われますか?
⑤無治療であっても再発の心配をせず暮らして良いのでしょうか?
⑥例えばホルモン治療を行った場合、2年だとどれくらいの効果があるのでしょうか?
⑦乳腺クリニックに行くきっかけとなった胸部の強烈な痛みは、やはり肋間神経痛だったのでしょうか?
⑧ここ数か月(告知前から)、右下腹部にジーンとした痛み(たまに強い痛み)があるのですが、ホルモンの関係でしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。