乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

針生検の結果まで不安です。。   [管理番号:6377] 
【質問】
エコーを見せながら、
「この、輪郭がぼやっとしている部分・・」
と言っていたのが気になってます。

境界不明瞭は悪性の可能性が高いのですよね?
エコーでは黒くも白くもなく、確かにぼやっと、グレーに写っていました。

大きさは3.5センチ程で、わりとぺたんこでした。

「悪いものではなさそうなんですが、針生検で調べると安心かなと思います」
や、
「悪いものではなさそう、ということは言えるので、心配しすぎなくて大丈夫です」
とおっしゃっていたので、素直に受け取り、良性を期待してよさそうでしょうか?

また、この大きさと写り方で、良性ということもあり得るのでしょうか?良性ならどのような疾患が考えられますか?

もし悪いものですと、大きさからすると、かなり進んでいる可能性が高いでしょうか?
エコーの際、脇も診てくれていましたが何も言われませんでした。
リンパに転移などあるとエコーですぐわかるものなのでしょうか?
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん 再々再発 扁平上皮化生について   [管理番号:6376] 
現在シスプラチンとエスワン3クール目で治療中です。

私の状況はとてもめずらしいと聞いています。
今後の見通しについてお伺いしたいと思います。

先生の見立てではこの先の抗がん剤の選択肢や、それ以外の治療ならどのような治療を勧められますか?(放射線、トモセラピー、陽子線、〇〇〇の〇〇クリニックの4次元ピンポイント照射など検討しています)
まだまだ、治療を続けて出来るだけ延命したいです。
体調的には抗がん剤の副作用はありますが、仕事や家事など無理のない範囲で動けています。
最近、脇の下の腫瘍が破けて皮膚から液体が出たのですが、抗がん剤が効いて嚢胞が自壊したと聞いています。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんのしこりについて   [管理番号:6375] 
大学病院でもマンモ、エコーで恐らく乳がんに間違いないと言われ、細胞診もしました。
担当医がエコーをみながらパチンパチンと三回取りました。

細胞診の結果が3月(上旬)日、非浸潤ガンと言われました。

その後CT、MRI等の検査があり、範囲が広いため全摘になるそうです。

私自身に肺の疾患が再発したこともあり手術までの日取りが大幅に伸びてしまいました。

手術は5月(下旬)日、告知を受けてから3カ月以上が経過しています。
非浸潤がんが浸潤がんになる確率は高いでしょうか?
範囲も広いので、細胞診で取れた部分は非浸潤でも浸潤ガンが隠れている可能性はどのくらいでしょうか?
MRIの画像を見せてもらった際に、喘息があるため造影剤は使用していません。
乳房の三分の一ぐらい洞窟のような黒い塊があり、これが全てがん細胞だとすると、とても非浸潤がんだとは思えません。
大きな浸潤がんがあるのではと不安でたまりません。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

市の検診で石灰化カテゴリー4   [管理番号:6374] 
4月に市の乳がん検診を受け、右石灰化ありカテゴリー4、要精査の通知がきました。
集蔟性多形成不均一と書いてありました。
私は20代前半から右胸にしこりがありましたが(コロコロよく動く)若かったせいか気にも留めずにいました。
2年前に同じく検診を受けた時自己申告し念のため要精査ということで乳腺外科を受診し線維腺腫と診断されました。
その時はマンモグラフィーで異常所見はなかったのですが今回それとは違う場所(乳輪の少し内側上方)に石灰化が見つかりました。
今日受診しマンモグラフィーとエコーをして細胞診を行いました。
先生はエコーを見ながら「ここか、これか。
前は気づかなかったんだ。
白黒つけよう。
はっきり白って分かったらさっぱりするでしょ」と言ってました。
触ってみても私にはしこりは分からないのですが何かがあるから細胞診をするんですよね。
石灰化だけだとマンモトーム生検をすると先生のサイトに書いてありました。
もし悪性で2年前から放置してたとするとしこりは
大きくなっているのではないでしょうか。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

腫瘍計が小さいのにセンチネルリンパ節に転移あり   [管理番号:6066] 
田澤先生にお聞きしたいのは、腫瘍計が小さいのにセンチネルリンパ節への転移があることに対してどのようにお考えですか。

また、治療については適切であると思われますか。

大腿骨のあたりに違和感を感じています。
時には鈍痛のような痛みもあるのです。
夜も眠れず不安で仕方ありません。
いつも先生が言われているように血行性の転移はこのようなタイミングではおこることは少ないのでしょうか。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。