Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/11/18 visionを持った治療

転移性乳癌

楽な治療から、だらだらと行うvisionの無いものではなく、

first step(画像上、完全関係を狙う)⇒second step(それを維持する)というvisionのある治療であるべき。

診療経験から、上記を信じてきたし実践してきました。

ただ(当然のことですが)皆が皆first stepに辿りつけるわけではない。

その意味ではfirst stepに辿りついた人は「選ばれし人」

今朝、QAにかつて私が上記visionのある治療を回答した方から「嬉しいQA]が…

自分の患者さんではなくても、それは嬉しい事なのです。

 

肉の鈴木屋

知ってますか?

「ジビエ」ならぬ「山肉」の老舗。

週末に「イノシシ肉」注文しました! ボタン鍋楽しみ。 人生には楽園が必要だってね(いかりや長介風に)

Scroll Up