Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/6/9 この脇の痛み

今日は暑くなるようですね。

マスクをつけての夏。熱くなりそう。

 

去年までは、夏にマスクをつけるのは湘爆の桜井信二くらいだと思ってたけど(かなり狭い角度!)

みなさん、脱水症には注意しましょう。

 

私も、水戸黄門は東野英治郎、助さんは里見浩太朗に一票(合わせて、二票?)です。

彼の全盛期?には、私服で街を歩いていても「老人が土下座した」とか。

 

はまり役というか、魅了されたのは「伊勢谷友介」が演じた 高杉晋作、そう龍馬伝です。

結核に倒れる悲劇の英雄。恰好良すぎて本物が(もしも)見たらニンマリだね。

 

 

年齢 40-49歳

入院期間 3日間

痛み 3←4

傷ではなく切ったところと少し離れた身体の脇の背中よりが、身体を起こすと段々痛み出し、横になるとフッと消えるのが不思議でした。くしゃみをしてもその部分がズキっと痛みました。(痛くない時と波あり)腕上げや傷は信じられないくらい何ともなく、この脇の痛み 注 1 )さえなければ普通に何でもでき、退院翌日には髪を洗いました。

 

 

この脇の痛み 注 1 )

⇒この方の術式が不明ですが…

「センチネルリンパ節生検」もしくは「腋窩郭清」の影響でしょう。

特に腋窩郭清は「肩甲骨のすぐ裏」なので「背中、肩甲骨のあたりが痛い」となるのです。

センチネルリンパ節生検でも起こりえますが(センチネルリンパ節が時に深い部位にあり)、比較的速やかに改善します。

Scroll Up