Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/6/2 これからもますますのご活躍を心からお祈りしております

こんにちは。田澤です。

ふーちゃん2626 さん。

なかなか愉快なクイズですね。

帰りはいつも(とは言っても2回だけだけど)ドアを”開けたまま”颯爽と去って行かれるの…
何故なんだろう??…って(ど~でもいいギモン💦
でも私の中では「江戸川Hショートステイ」”7不思議”の1つなのです(笑)。)
(青)私の部屋の空気が澱んでいたから
(赤)閉めるのが面倒💦
(緑)見送って欲しかった…♡
(黄)特に意味はない

答えは、残念ながら違うのです。(黄でもありません)

「男性あるある」とも言えますが…

やはり、「なるべくオープンにしたい」という自己防衛反応なのです。

私は滅多に電車に乗りませんが、(もし乗るとしたら)男性を探して、男性の傍に立つようにしています。(「そっちの気」があるわけではありません (笑)

病室の場合(特に、処置をする場合には)オープンにするわけにはいかない(看護師が急にカーテンを開くかもしれないので)のですが、(処置終了後なら)安心して開けられるのです。

 

 

年齢 40-49歳

入院期間 3日間

痛み 2

今回は大変お世話になりました。まだ少し痛みはありますが、順調に回復しております。

コロナのこともあり、病院選びも医局選びも迷った末にこの病院に決めました。再検査のハガキに呆然だった中、サクサクと治療を勧めて頂き、ここにしてよかったと思います。これからの長丁場も、どうかお付き合いください。

これからもますますのご活躍を心からお祈りしております 注 1 )

 

 

これからもますますのご活躍を心からお祈りしております 注 1 )

⇒この文面から、(まるで)私がここ(江〇川病院)からいなくなりそうですが…

大丈夫です。 『僕は行きましぇん(武田鉄矢風に)』

~ 乳癌の手術は江戸川病院 ~
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221

Copyright © 2020 江戸川病院 乳腺外科. All Rights Reserved.
Scroll Up