Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/5/29 それではR226さん。お待たせしました。

今日は、朝から暑いですね。

昨日の一世風靡セピア。

「ちょいや」ではなくて、「そいや」でしたね。(うけ狙いではありませんでした)

いやぁー「記憶」って、本当にいいもんですね。

昭和好きな皆さんなら、このフレーズ?が水曜日に「夜な夜な」飛び出したことにもうお気づきでしょう。

 

それではR226さん。お待たせしました。

 

 

若い技師:(先輩技師に向かって)すみません、マーキング、どこにしたらいいんですか?(小声で。私にも聞こえてる)

 

私:(心の中で)えーっ!  それも分からない新人で大丈夫?? 怖いよ

 

先輩技師:(やや怒り気味に) えっ?!と私の胸をじーっと見て、

「すみません、どれが手術の傷か教えてもらえますか?」

と言うではありませんか!!

 

私:これですけど!!(もう怒ってる)

 

その後、事の一部始終を見ていた看護師さんに不安でいっぱいの私は聞きました。

 

私:私の放射線、ちゃんと肝心な所に当たりますよねぇ 全然違う所に当たらないですよねぇ  2人とも傷もどれか分からないって言ってたので心配なんです。

 

看護師さん(ベテラン):それは大丈夫。でもあなたの傷はホントに分からない!

どういう針と糸を使って手術したらそんなに綺麗な傷になるのか  私は見たことがありません。

もう、他の人はもっともっと

 

と、そこまで言って何か思われたのか、口をつぐまれました。

 

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up