Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/5/5 順調にいかないことはありませんから

こんにちは。田澤です。

昨日はスカロケ「holiday Monday Special」でした。

(同じDJ ?として)憧れの「DJ Milky」久々の登場!

浜崎美保から(一人二役の)DJ Milkyへ『伝説のmilky voiceを』というセリフには『milky voiceはあんたやろ!』と思わず突っ込んでしまいました。(マンボウの突っ込みも追いつかなかった程、軽快トークでした)

緊急事態宣言、5月31日まで延長。

安倍首相の『5月は収束のための1か月』それでいいと思います。(ネットではケチつける意見が多いようですが、このまま減らしたい気持ちは共有してもいいのでは?)

Dr. X

この連休、お陰様で「昔のドラマ」観ています。

『私、失敗しないので』

このセリフ知ってはいたけど、ドラマは一度も見たことなかった。(「敢えて」というよりは、ドラマ自体暫く観る習慣が無かった)

〇私自身のケースとして

(患者さんに入院期間を聞かれて)私が『入院期間は2泊3日です。』と話した際に、

(たまに)患者さんから『それでは、順調にいったら(木曜日に入院して)土曜日に退院ですね。』と言われることがあります。

そのような際には、私は(あの米〇涼子ばりに)

順調にいかないことはありませんから(退院日の延長の心配は不要です)』と、ニヤリとしています。

 

 

 

年齢 40-49歳

入院期間 3日間

痛み 3

他院で受けた葉状腫瘍(境界悪)の追加手術 注 1 )と以前から気になっていた乳腺腫の摘出手術を同時にして頂きました。手術時間も1時間40分ほどでした(両胸、計3カ所の摘出)手術直後に痛み止めを1回投与して頂いた後は、夜は我慢できる程度の痛みでした。術後4,5時間後には「今日は夕食無いのか―食べたいなー」と思う程に回復しました。田〇先生のお陰で命拾いしました。本当に有り難く感謝いたします。

 

葉状腫瘍(境界悪)の追加手術 注 1 )

⇒何気ない手術のように見えますが…

その後の運命を大きく変えるものであったかもしれません。(「何事もないこと」それが最大の勝利です)

Scroll Up