Site Overlay

乳癌手術のブログ 2020/4/28

こんにちは。田澤です。

明日も休み。

(月)と(金)が手術日で楽しみ(外科医は、もともと手術がしたくて外科医になるのです)なので普段は「火曜日水曜日木曜日の3連続外来」が「ひと踏ん張り」なのですが、水曜日が休みだと凄く楽チーン

『感染の母が無事出産、赤ちゃんも陰性 相模原・北里大病院、国内初事例』

走りながらでしたが、凄く感動しました。

スカロケ内のニュースでしたが、昨日のマンボウは本当に「水の中から」放送している?みたいでしたね。

妊娠中、コロナ感染が分かり(きっと)本人も周りも絶望していたことだろう。

この感動を胸に、元気に子育て頑張ってもらいたい。(赤ちゃんもスクスク育て!)

悲観論ばかり言っていればいいと思っている、そこのニュースキャスター。

明るい話題を出したからって、皆が油断してパチンコへ行くわけではないのだよ。(日本人を信用しましょう)

 

 

年齢 80-89歳

入院期間 3日間

痛み 0

この歳で乳がんになるとは思いもせず何か違和感があるので軽い気持ちで病院へ。悪性のガンと気付いてびっくり、不安な毎日でした。その後先生の親切でお優しいご指導で安心して手術を受けることが出来ました。本当にありがとうございました。病院の多くの方々の親切を忘れません。本当にありがとうございました。

 

 

 

Scroll Up