乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

皆さん、こんにちは。

今日から仕事初めの人も多かったことと、思います。

江戸川病院も今日から年始初めでした。

ただし、定期手術なしの緊急手術対応だったので金曜日ですが、当科は手術なし。市川で「生検三昧」してきました。

年末の12月28日もそうでしたが、「1日10件以上も生検できる喜び」私以外に味わった人はいないでしょう。

 

江戸川へ戻る昼間のランニング

(年末年始、ずーと早朝の寒さの中でのランニングだったので)久しぶりのポカポカでした。(早朝とは汗の量が違いました)

 

年齢 40-49歳

入院期間 3日間

痛み 1

『田〇先生に手術をしていただき、大きな安心感があります。ありがとうございました。術後一週間ほどで気力体力が戻ってきました。(他の方より遅いでしょうか…)

現在は上腕の内側に動かすと痛み、脇にしびれがあります。リンパ節への転移も多く状態が悪かったのかと少し不安になり、病理の結果を聞くのが怖い…という気持ちもあります。しかし落ち込んでいても仕方がない。出来ることをしよう!と思っています。今後も宜しくお願いします。』

 

 

『上腕内側の痛みや痺れは、腋窩郭清の際の「肋間上腕神経」への操作によるものです。

感覚が過敏になったり(痛みや痺れ)、逆に鈍くなったりすると「自分のものではない感じ=脇に物が挟まっている感じ」となるのです。(改善するにはある程度時間がかかります)

また、リンパ節に関しては「遠隔転移(血行性転移)とは直接の関係はない」ことをご理解し、「やるべきことをやる」ようにしましょう。』

 

年齢 50-59歳

入院期間 3日間

痛み 4(手術日~翌朝までのみ、その後はほとんどなし)

『田〇先生へ 〇/△(月)に右胸の手術をしていただきました。

その節は大変お世話になりました。お陰様で退院してすぐに普段の生活に戻ることができました。

腋窩郭清した腕も全く問題なく、家事はもちろん自分でシャンプーもできたり、被り物の服も普通に着られたりとっても元気なので、周囲には「本当に術後?」と驚かれています!本当にありがとうございました。

そして先生に診ていただくようになってから、心まで元気になれました。転院して本当によかったです。

今後も術後治療でお世話になります。よろしくお願いします。』

 

『腕の可能域はとっても大事です。

きっと真面目に動かすようにしていたのだと思います。

術後の治療は治療として、本来のQOLも犠牲にしないようにこれからも(腕を)動かしましょう。』