Site Overlay

乳ガン術後8年経って痛み

[管理番号:4642]
性別:女性
年齢:55歳
はじめまして。
2008年に左側乳ガン温存術しました。
腫瘍…1.5センチ
ホルモンER.PGR共に陽性+++
ハーツー陰性
リンパ節転移一個あり
それ以外に関しては良くわかりません。
術後8年経ちましたが、未だに不安に思うことがたくさんあります。
まずは、健康診断で今までなかったのに、左下肺野炎症の治癒像と書かれ、
咳が続いていたのもあり、近くのクリニックにいったらレントゲンを撮り、
やはり気になるとこがあると言うことで、紹介状をいただき別の病院でCTを撮ってたところ、やはり、炎症跡ということで転移ではないとの所見でした。
確かに去年、酷い咳が続いた時があったのですが、当時レントゲンでは肺炎ではない。
と言われました。
なのになぜ、治癒像?と疑問に思うと同時に転移では?と不安で仕方ありません。
周りの人に言うとガンノイローゼだよ。
と言われてしまいます。
同時に左胸が全体的にチクチクします。
主治医にエコーを撮っていただきたいと思っているのですが、年齢的にマンモとるみたいです。
CT撮ったばかりなのでできれば、エコーがいい気がするのですが…。
先生ならば、どのような指示をいたしますか?
やはりマンモの方がいいでしょうか?
それと、肺なのですが、呼吸器科のクリニックの先生は3ヶ月後にまたCTチェックしたら?と言われたのですが放射線の被爆はどうなんだろう?
と思うと同時に転移ならどうしょう?
などとぐるぐる頭を巡り、かえって病気になりそうです。
CT も3ヶ月後に確認した方がいいでしょうか。
悩みすぎて文章がめちゃくちゃですみません。。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
まず指摘しておきたいのは
1.肺は炎症跡が残り易い
2.乳房痛は再発兆候とは無縁
「確かに去年、酷い咳が続いた時があったのですが、当時レントゲンでは肺炎ではない。」「なのになぜ、治癒像?と疑問に思う」
⇒肺の炎症の跡は、「時間が経過」してからできるのです。(珍しい事ではありません)
「同時に左胸が全体的にチクチク」
⇒これは癌とは無関係です。(結び付けるのは止めましょう)
 ホルモンによる刺激症状です。
「先生ならば、どのような指示をいたしますか?やはりマンモの方がいいでしょうか?」
⇒(症状とは無関係ですが)
 マンモでは小さい病変は解らないので(検診ではなく、病院にかかっているのだから)エコーしてあげるべきでしょう。
「3ヶ月後にまたCT チェックしたら?と言われたのですが放射線の被爆はどうなんだろう?と思うと同時に転移ならどうしょう?」「CT も3ヶ月後に確認した方がいいでしょうか。」
⇒CTは不要です。
「悩みすぎて文章がめちゃくちゃですみません。」
⇒(私には)悩むような状況とは思えませんが…
 ご安心を。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up