乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:2196]
性別:女性
年齢:52歳
脇のリンパに転移有りのステージ3bの乳ガンになり、全摘+リンパも摘出しました。
しかし、後日、摘出したリンパを調べたら転移はなかったと言われました。
術前には転移してると言われてたのにこういった事例は多いのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「脇のリンパに転移有りのステージ3bの乳ガンになり、全摘+リンパも摘出しました。」
「しかし、後日、摘出したリンパを調べたら転移はなかったと言われました。」
⇒画像診断との乖離ですね。
 通常「画像診断で判断困難」無場合には「センチネルリンパ節生検」を行う筈なので、よっぽど「画像上、リンパ節転移を確信する所見」なのだと思います。
 私の経験では「リウマチ」や「アトピー性皮膚炎」などの方は「リンパ節転移と間違い易い」ことが多いです。
 
「術前には転移してると言われてたのにこういった事例は多いのでしょうか?」
⇒殆どありません。
 そのために「センチネルリンパ節生検がある」のです。
 ただ、「上記のような持病」をお持ちの方では「画像上、誤り易い」ことは確かです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。