Site Overlay

抗がん剤治療中の触診について

[管理番号:733]
性別:女性
年齢:37歳
初めてご質問させて頂きます。
ステージ2bの乳癌でリンパに複数転移があり、現在抗がん剤治療中(3週毎に全8クールの内、3クール目が終わったところ)です。
今さらふと気になったのですが、主治医の触診を今までに一度も受けたことがありません。
これは普通なんでしょうか?
今年の4月下旬に乳腺に異常な痛みがあり、乳腺外来のある医院で細胞診、エコー、マンモを受けたところ、大きな病院で組織の検査を受けるよう言われ、今の病院を紹介して頂きました。
今の病院では紹介して頂いた医師(今の主治医)の前に別の初診担当医に診て貰わなければならず、持参した紹介状やデータをご覧になった初診担当医が「早い方がいい」との判断で、その日の内に触診、エコー、マンモ、組織の検査を行い、造影MRとCTを後日受けられるように手配して、全ての検査結果が出た頃に今の主治医の診断を受けられるようにして頂きました。
後日(5月中旬)、初めて今の主治医にお会いして、ガンの告知を受け現在に至るのですが、初めてお会いしたときも含めてこれまで一度も触診を受けたことがありません。(診察は3週毎に抗がん剤点滴の前に必ずあります)
主治医と「なんでも話せる良い関係」を作れているとは思いませんが、特に不満もありません。大きい病院ってこんなもんなんだろなと思ってます。ただ、直接聞いて嫌な印象を与えて今後気まずくなってしまうのは怖いので、こちらでご質問させて頂きました。
いろいろとネットで調べてみたりもしたんですが、普通どうなのかが分からなかったので…普通は触診するということであれば、勇気を出して主治医に「触診もちゃんとしてください」とお願いしてみようと思います。
お忙しいところ誠に恐れ入りますが、ご回答頂ければ幸いです。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「術前化学療法」中の「効果判定」に関わってくる問題なのでとても重要な質問です。
 ありがとうございます。
○術前化学療法は大変、危険な治療であることを認識する必要があります。
 「抗がん剤が必ず効く」とは限らないことを再認識する必要があるのです。
 数か月も「抗がん剤の効果判定(触診や超音波)」無しであれば、(もしも抗がん剤が効いていない場合には)大変な事になるのです。(放置と一緒)

回答

「現在抗がん剤治療中(3週毎に全8クールの内、3クール目が終わったところ)」「これは普通なんでしょうか?」
⇒普通ではありません。
 そもそも「開始前」に「自分で評価」するのが常識です。
 そして、その後も「毎回(つまり3週間毎に)」触診と超音波で「効果判定(効いているかどうか?)が必要」となります。
 ○評価もしないで、「術前抗がん剤を続ける」のは「危険極まりない」ことです。
 知らないうちに「腫瘍が増大」していたら、大変な事となります。(手術不能となったり、その間に転移を始める可能性があります)
 ○質問者の場合にはおそらく 4クール終わって(次の抗がん剤、おそらくタキサンに切り替わる前に)からCTなどで評価をするつもりのようですが、
 その間3カ月も「効果判定をしない」など、私の常識にはありません。
 
「大きい病院ってこんなもんなんだろなと思ってます」
⇒大きな病院では、そのような医師が多いです。(自分が全責任を負うという意識が希薄となっています)
 それが正しい姿とは思えませんが、そのような病院に安心感を感じる患者さんもまた多いことも事実のようです。
 
★術前化学療法が「一歩間違えれば、危険な治療」であることの認識が必要です。
 責任感のない医師では(3カ月も放置した挙句に)「あー、抗がん剤効かずに大きくなっちゃいましたね。おかしいな。大概は効く筈なんだけどな。」など言いかねないのです。
 
 
 

 

質問者様から 【質問2 病院を変えることは可能ですか?】

抗がん剤治療中の触診についてご質問させて頂いた者です。
説明が足りず、術前化学療法であることを記載していなかったにも拘わらず、お察し頂いたうえに迅速で丁寧なご回答を頂きまして、誠にありがとうございました。
お察し頂いた通り、主治医からは、4クール目終了時点でMRを受け、問題がなければ後半4クールはタキサン系のドセタキセルを投薬し、その後全摘出、同時再建の手術を受けるとの説明を受けております。
あと、入力を誤ってしまったようで、前回質問時の性別が「男性」となっていましたが女性です。申し訳ありませんでした。
先生のご回答を拝読し、今まで放置していたことがとても怖くなってきました。
次回抗がん剤(4クール目)の予定が数日後なので、その時に主治医に触診とエコーを今後毎回して頂けないかお願いしてみようと思います。
ただ心配なのが、大きな病院なのでいろいろと決まり事などあって断られてしまった場合、このタイミングで病院を変えることは可能なんでしょうか。
その結果治療が遅れてしまうのは不安です。
重ねてのご質問、誠に恐縮ですが、ご回答頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。
 

田澤先生から 【回答2】

 こんにちは。田澤です。
 やはり(予想通り)「4クール終了時まで評価しない」のですね。
 実は「つい数カ月前」まで、まさかそんな病院があることは「思ってもいなかった」のが事実です。
 このQandAから「当院を受診された患者さん」から「前医での術前化学療法時の診察予定」を聞いて「心底」驚いたのです。
 最初聞いた時には「患者さんの聞き間違い」だと思い俄かには信じられませんでした。
 私は(前回の回答でお話ししたように)全く例外なく、毎回「評価」していました。
その中で「術前化学療法中に、増大」するケースがある(多くは無いですが)事を知っています。
 その際に「迅速に行動」しないと「手術不能」となることも経験しています。
○術前化学療法は「リスクのある治療」であることを一度経験すれば「3カ月も評価しない」などは怖くてできないと思います。

回答

「大きな病院なのでいろいろと決まり事などあって断られてしまった場合、このタイミングで病院を変えることは可能なんでしょうか」
⇒可能です。
 紹介状や資料があれば、「術前化学療法を継続する」ことも「手術へ変更」もどちらも可能です。
 ただ、最初から「全摘、同時再建」と決まっているのに「術前化学療法をする意義が不明」ですが…(化学療法して温存を目指す訳でなければ、術後化学療法でもいい訳です9
 「術前化学療法中に3カ月も評価しない」ような病院は、「一事が万事」だと思います。
 今後、手術、術後なども考えれば「転院を考える」のは正しい選択だと思います。
 
 

 

質問者様から 【感想3】

いろいろと、丁寧なご回答を頂きまして、誠にありがとうございました。
本日、抗がん剤点滴のため病院に行って、主治医に改めて相談したところ、すぐに触診はして頂けました。
ただ、「日頃から自分でチェックすることの方が確実で大事です」とのこと、ごもっともと思いました。
エコーの方は、予想はしていたのですがやはり、病院が非常に混雑しており、毎回は予約や時間の関係上厳しいとのことでした。
今日で前半4クールが終わり、毎回行っている血液検査も今まで一度も異常が無かったので、来月上旬にMRを受けますが、結果をみて不安なようであれば、後半は予約の取れそうなときにエコーを入れて頂けるようにお願いし、主治医に了承を頂きました。
不安に感じていたことを主治医に直接話し、快く聞いて頂けたことで、気持ちが大分楽になりました。
いろいろ悩みましたが、今通っている病院も主治医も、周りの評判はかなり良くて、出来ればずっとお世話になりたいと思っているので、ここで不安を解消できたのはとても幸いなことだと思います。
田澤先生にご意見を頂けたお陰で、主治医に思いきって訪ねることが出来ました。
本当にありがとうございました。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
Scroll Up