Site Overlay

授乳中の乳瘤について

[管理番号:6974]
性別:女性
年齢:28歳
病名:乳瘤
症状:右乳輪部のしこり、腫れ、皮膚の赤み

お世話になります。

今年の6月に出産し現在授乳中です。

(出産後から母乳過多で悩まされており現在桶谷式母乳マッサージに通っています。)

妊娠後期から乳頭マッサージを行っていたのですがその際、右乳輪に小さな固いしこりを発見しずっと気になっていました。

今年9月に乳腺外科に通院しエコーを撮ってもらった所確かにしこりがあるがエコーで良性、悪性の判断をするのが難しい。

とのことで針生検を行いました。
結果は良性で、様子を見ることになりました。

針を刺し吸引の際に母乳が出てきたとのことで『乳瘤』との診断を受けました。

安心したのも束の間、針生検後から元々あったしこりの調子が悪くなり、
現在右乳輪上部とその上1cm程皮膚が赤くなり、スーパーボール大の弾力あるしこりができています。
母乳マッサージに通っても取れません。
数ヶ月前に良性の結果は聞いていますが、毎日赤く腫れた部分を見るとこのまま様子を見るだけで良いのか不安になります。
乳瘤は卒乳するまで消えないのでしょうか?また、赤く腫れているので乳腺外科を受診した方が良いのでしょうか?
回答宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「針生検後から元々あったしこりの調子が悪くなり、現在右乳輪上部とその上1cm程皮膚が赤くなり、スーパーボール大の弾力あるしこりができています。」
→肉芽腫性乳腺炎のようです。

 きちんと診断できる乳腺外科医がいないのが現状です。

 
 

 

質問者様から 【質問2 授乳中の乳瘤について】

性別:女性
年齢:28歳
病名:
症状:右乳輪部のしこり、腫れ、皮膚の赤み

お忙しい中ご回答有り難うございます。

赤みが引かないので回答頂く前日に別の乳腺外科を受診しました。

エコーでみると炎症はあるが膿が出るような
感じでもない‥とのことでしたが
一度針を刺して抜いてみることになりました。

その場で行ったのですがやはり何も出ず。

組織をまた検査に出しています。

抗生剤五日分処方されました。

赤みは少し引きましたが、しこりはなくなりません。

(肉芽腫性乳腺炎は抗生剤効かないですよね‥)

『肉芽腫性乳腺炎』について
調べてみると膿が出た方やかなり痛みのある方が多いように感じますが、
私のように「膿のでないしこり、痛みもあまりない」場合
乳瘤の可能性は低いですか?
勉強不足ですみません。

次回受診の際に担当医に『肉芽腫性乳腺炎』一度伝えてみます。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「乳瘤の可能性は低いですか?」
→乳瘤は「ミルクがうっ滞しているだけ」であり、そんな症状を起こしません。

「『肉芽腫性乳腺炎』について調べてみると膿が出た方やかなり痛みのある方が多い」
→それは違います。
今週のコラム 21回目 肉芽腫性乳腺炎 「画像上は癌が疑わしい」し、「炎症と言っても、膿もでない」』をご参照ください。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up