Site Overlay

ホルモン剤について

[管理番号:2001]
性別:女性
年齢:51歳
はじめまして
いつも勉強させていただいております。
今年の2月に右側が非浸潤乳癌、左側が硬癌として手術いたしました。
ホルモン強陽性とのことで今は、タモキシフェンを飲んでおります。
(4cmの子宮筋腫あり)
手術前から生理が不定期となり、今年の1月からはありません。
担当医が言うには、1年間生理がなければ閉経とみなし閉経後の薬に変更できるとの事ですが、閉経後の薬は、骨量が減るなど副作用が気になります。
今の副作用は、ホットフラッシュが主で、担当医に伝えると1年たったらすぐにでも閉経後の薬に変更しようとの事です。
子宮筋腫の事も考えると1年たったらすぐ変更した方がいいのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「担当医が言うには、1年間生理がなければ閉経とみなし閉経後の薬に変更できるとの事」
⇒全く正しい見解です。
 実際のところ(これを守れずに)「50歳だから閉経後の薬にしよう」とか、いい加減な医師が多いのです。
 
「子宮筋腫の事も考えると1年たったらすぐ変更した方がいいのでしょうか?」
⇒そう、思います。
 確かに「タモキシフェンによる子宮刺激作用が子宮筋腫には気になります」が、 何よりも「アロマターゼインヒビターの方が有効性が高い」のです。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up