Site Overlay

針生検の時期について

[管理番号:3879]
性別:女性
年齢:44歳
こんばんは 44歳出産経験はありません
9月に検診を受け 両側乳腺腫瘤で精密検査の診断を受けました。
昨日、乳腺外科で マンモ エコー 触診を受けエコーで 先生が気になる物があり、それは縦長で形が良くないと言われました。
大きさは5ミリなので、
半年後また受診して大きくなってたりしたら針刺してみましょうと言われました。
半年後でも大丈夫なのかと不安になり、こちらに質問お願いしました。
自分で触っても 1年前から これシコリかなと思ってた所で、
でも1年前は 乳腺症で 触った感じは1年前と変わらないのですが、
生理が終わると 感触はあまりなくなるのですが、排卵後から生理前にかけて気になる感じになります。
乳腺外科専門の先生が言っているのだから、半年後でも大丈夫なのかなと思うのですが、半年放っておいていいのかとても不安です。
よろしくお願いします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「エコーで 先生が気になる物があり、それは縦長で形が良くないと言われました。
大きさは5ミリなので、半年後また受診して大きくなってたりしたら針刺してみましょうと言われました。」

⇒全く馬鹿げています。
(もしも癌だとしたら)「せっかくの超早期発見のチャンス」なのです。
 それを「わざわざ半年(癌だとしたら)育ててから」診断するとは何事ですか??
○「縦長で形が良くない」ならば、「例えそれが3mmであっても」組織診断(針生検もしくはマンモトーム)すべきです。(極めて当たり前のことです)



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up