Site Overlay

あばらの痛みについて

[管理番号:4645]
性別:女性
年齢:33歳
初めまして。
さっそくですが、質問をさせてください。
昨年7月下旬に右乳がんの温存手術をしました。
腫瘍径は1.2センチ。
センチネルリンパ節に微小転移がありました。
グレード1です。
現在、ホルモン治療(リュープリン・タモキシフェン)をしています。
4/(上旬)より、背中の右側から右の肋骨、脇の下にかけて痛みがあります。
押したり、右手を左手前に伸ばした時に痛みがあります。
今までこのような痛みは出たことはなく、骨転移なのか、不安です。
痛みがあるので、整形外科を受診すべきでしょうか?
バカバカしい考えかもしれませんが、受診して転移確定した場合が怖いです。
術後の現在を来月下旬に予定しています。
(マンモ、エコー、レントゲン)
それまで待つほうがいいのでしょうか?
不躾な質問で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「4/(上旬)より、背中の右側から右の肋骨、脇の下にかけて痛み」
⇒疼痛部位からは「骨転移による痛み」では無さそうです。
「右手を左手前に伸ばした時に痛み」「今までこのような痛みは出たことはなく、骨転移なのか、不安」
⇒(症状からは)骨転移ではなさそうなので・
 尚の事、「整形外科を受診」してみましょう。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up