Site Overlay

8月19日(木)① 3件の乳がんQ&Aを更新しました。【8/13、15受付分】

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

再発術後の抗がん剤   [管理番号:9635]
11年前に温存術、リンパ節転移なしで放射線治療後ホルモン治療。

今年温存乳房内再発、リンパ節転移なしで全摘。

核グレード3
ER=7 PgR=6
HER2陰性 Ki67=55
術後weeklyパクリタキセル10回終了。

(12回予定で副作用強く途中中止)
その後の治療として内服抗がん剤(エンドキサン+フルツロン)1年間+ホルモン療法
をすすめられています。

質問ですがこの内服抗がん剤はやはり行った方がいいのでしょうか?
ホルモン療法はもちろん覚悟していますが、パクリタキセルを途中中止ではありますが10回終了しており、まだ抗がん剤が必要なのか、副作用>再再発の可能性 ではないのかと考えてしまいました。

先生が主治医であれば、この場合ルミナールBのところで書かれていた、
Palbociclib+Fulvestrant
の治療をされるのですか?
■病名:乳癌
<女性50歳> ……【詳しく読む】再発術後の抗がん剤

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭からの出血   [管理番号:9634]
8月初旬に田澤先生にセカンドオピニオンして頂き、9月中旬に先生の手術を受けさせて頂く者です。
早急にお伺いしたく、申し訳ありません。

EC療法の際、投薬後数日はしこりの張りや痛みを感じており、琥珀色の分泌液も数回見られました。
医師に伝えても、明確な返答はなく、そのままでした。
11日にドセタキセルの一回目を受けましたが、やはりしこりが張って痛く不安だったところに、昨日乳頭から出血が見られるようになりました。

結局、エコーを一回も受けられずECが効いたのかも不明です。

田澤先生の診察を受けられるのが9月頭となり、このままにしていて良いのか質問させて頂きました。
■病名:右乳癌、トリプルネガティブ
■症状:右乳房のしこり及び脇のしこりの痛み、右乳頭からの出血
<女性43歳> ……【詳しく読む】乳頭からの出血

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳がん手術後の治療について質問したいです。   [管理番号:9633]
ホルモンの影響が強いガンで大人しいガン。
リンパ節転移はあり、6個中1つの中に2㎜以下の微小のがんが2つあった。
これは、ほぼ0と考えていい。

ホルモン療法を皮下注射2年、内服5年するが、年齢が若いこと、ガンが大きいことを考えると抗がん剤は迷うところ。
希望があれば抗がん剤しますがどうするか考えて、また返事をください。
とのことでした。

術前のMR造影の結果時は、乳首の裏に大きい腫瘍があり、そこからたくさん線が伸びてて、3~4つほど小さい丸いのがあり、先生から多発していると言われました。

ホルモン療法のみで済むなら、それに越したことはないのですが、多発していて、リンパ節にも転移しているのなら、再発、転移の心配を考えると抗がん剤はするべきなのか答えが出せないでいます。
また放射線治療はしなくてよいのか気になります。

一度先生のご意見をお伺いしたいです。
■病名:左乳管がん 左小葉がん
<女性48歳> ……【詳しく読む】乳がん手術後の治療について質問したいです。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up