Site Overlay

5月17日(月)③ 3件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

よろしくお願いします。   [管理番号:9392]
去年の12月頃に町の検診で検査技師さんにエコーをしてもらいました。
結果は問題なしだったのですが、最近左の乳頭が少し上を向いているのに気づきました。
上を向いていて乳輪が少しへこんでいます。

・受診が必要でしょうか?
<女性28歳> ……【詳しく読む】よろしくお願いします。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

オンコタイプDXの結果と10年目以降の予後について   [管理番号:9391]
【質問1】
RS=14ということは、ルミナールAであるという理解でよいでしょうか?

【質問2】
オンコタイプDXでは9年以内の遠隔転移率が出ますが、10年目以降は、化学療法をやったほうがリスクが下がる可能性はあるのでしょうか?
海外の予測サイトpredict(breast.predict.nhs.uk)に病理検査の結果を入力したところ、5年、10年、15年になるにしたがって化学療法を追加したほうが生存率が上がりました。

上記サイトは遺伝子情報などを考慮していない簡易的な予測だとは思うのですが、ルミナールタイプは10年目以降も再発転移の可能性があるとのことなので、。

主治医の先生のお話やオンコタイプDXの結果では、10年目以降のことが出てこないので、もしかしたら10年という期間でしか治療を決めていないのではと不安に思っています(そんなことはないと思うのですが)。
■病名:乳癌
<女性45歳> ……【詳しく読む】オンコタイプDXの結果と10年目以降の予後について

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

術後の追加療法と妊娠のタイミングについて   [管理番号:9390]
ルミナールHER2のトリプルポジティブですが、以下についてお伺いしたいです。

質問①手術前、主治医からは早期発見且つDCISの可能性が高いと言われておりましたが、想定外の病理結果に驚いております。

これでも早期乳癌でしょうか?

質問②田澤先生も、上記と同じような補助療法をとられますか?

質問③主治医からは化学療法を受ける受けないは私の判断次第だと言われていますが、化学療法を受ける決意がなかなか出来ずにおります。
先にホルモン療法をしながら継続的に検査をし、途中で(少しでも悪化などが見られるようなら)化学療法+ハーセプチンに切り替えることは出来るのでしょうか?
主治医からは、やるなら術後3ヶ月以内に化学療法を始めた方がいいと言われていますが、3ヶ月以内に始めないと効果が薄くなったり、見込めなくなってしまうということでしょうか?

質問④まだ子供がおらず、妊娠を望んでおります。
追加療法を先にせず、妊娠・出産を選択した場合、再発率が高まったり、病状が悪化するのでしょうか?

質問⑤このような病理結果で妊娠を望む患者へ、田澤先生ならどのような治療方針を勧めますか?

受精卵の凍結保存も検討しています。
■病名:浸潤性乳管癌
<女性30歳> ……【詳しく読む】術後の追加療法と妊娠のタイミングについて

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up