Site Overlay

9月1日(火)② 1件の乳がんQ&Aを更新しました。【女性39歳】

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

手術が延期続きとなり不安です。   [管理番号:8846]
[診断]
1)右乳癌(内上部:径 1.2cm)
2)リンパ節転移・遠隔転移を疑うようなFDGの異常集積を認めない
3) PET/CT上、病気はT1cN0M0、I期と考えられる
4) 右肺下葉に結節影(陳旧性炎症性変化と考えられるが、経過観察することを勧めます)
5)右上顎洞の慢性炎症

早い内に手術をした方がいいでしょうとの主治医の言葉を受け、
今月末(8月)に右乳房部分切除+センチネルリンパ生検のオペの予定でした。
しかし、私が8/(中旬)まで服用していた低容量ピルの副作用(血栓やエコノミー症候群)の不安が残るとの事で麻酔科医からストップがかかり、手術前日にオペが中止になりました。

(ピルを服用していた事は医師に伝え、医師の指示で8/(中旬)から服用をやめていました。)
薬の影響が残る4週間はオペを控えたいとの事で、2週間先に延期となりました。

そして、今日入院予定の病院でコロナに感染した患者さんが出たので、更に1週間はオペを伸ばしたいと連絡がありました。
早くても来月下旬になってしまいそうです。

癌診断後に手術を先延ばしにしても良い事はなく、できるだけ早く手術をと医師からアドバイスされたこともあり、今月末に手術を決めましたが、上記のような理由で延期、更に延期となり、こうして手術を待っている間にほかの場所に転移したり、癌のステージが進んでしまうのではと不安でいっぱいです。
■病名:乳癌
■症状:乳腺外科で触診、エコー、マンモグラフィー、組織診を受けました。
結果は粘液癌(pure type)の可能性が高いと言われました。(今月8/(上旬)に診断されました)
<女性:39歳> ……【詳しく読む】手術が延期続きとなり不安です。

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up