Site Overlay

8月23日(金)② 2件の乳がんQ&Aを更新しました。

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

マンモトーム針生検での病理診断と術中病理診断で違いがある場合について   [管理番号:7695] 
1) マンモトーム生検での病理診断と術中病理診断で違いがある事はよくある事なのでしょうか。

2)術前のマンモトーム生検ではHER2陰性と言われ、術後病理検査の結果が未だの段階でHER2陽性を疑うという事は、手術される先生がガンそのものを見る事で、よく言われる顔つきといったもの、もしくは経験値よりある程度判断できるものなのでしょうか。

それともリンパ節への進行の速さより経験的予測としての判断と受け取るべきなのでしょうか。

3)センチネルリンパ節に転移があってもリンパ節転移していなかった事はご経験されておりますでしょうか。

4)これだけの情報ではありますが、田澤先生ならどのように判断されますでしょうか。
■病名:乳がん
<女性:48歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳頭から出血   [管理番号:7694] 
先日、母乳が出るか確認するために乳頭を絞っていました。

数分の間、何度も絞っていて、最後にティッシュで強めに拭き取ったところ、血がティッシュにつくかつかないかぐらいの点々とついていました。
乳頭の見た目では確認できませんでした。
でも、すぐつかなくはなりました。
その後も何度か絞ってみましたが、つきませんでした。

次の日見てみると、乳頭にかさぶたみたいなのが付いていました。

出産直後の授乳でも、よく乳頭が切れていて血が母乳に混じっていたので、今回も切れた時のように乳頭がヒリヒリしていたため、これは切れたときの出血かなと思ったのですが、他のサイトで乳頭からの出血はガンかもしれないと書いていたので心配です。
■症状:出血
<女性:28歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

Scroll Up