乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

右乳房のしこりと、針生検の結果待ち   [管理番号:6822] 
以前から、生理不順ですが、生理前に胸が張る症状がありました。

今年に入ってから、その症状が強くなり、8月に入って右胸の外側が断続的に痛くなる事が多く、生理後もその症状が続き、8月末に右胸の外側に押すと痛むしこりを発見しました。
今まで、一度も検診などはした
事がなく、いつから出来ていた物かはわかりません。

9月(中旬)日に乳腺外科を受診し、マンモグラフィとエコーにて、2.5cmの腫瘤が確認されました。
先生より、「たぶん良性だと思うけど、大きいし、針生検した方がいい。」との事で針生検をしました。

2週間後に結果が出るとの事で、連絡すると、「まだ半分しか結果が出ていないので、ちゃんとした結果は10月10日ぐらいになる」と言われました。
待っている間に取り返しがつかなくなるのではないかと不安でたまりません。

そこで、田澤先生に質問なのですが、
①痛みが伴うしこりは、乳腺症や線維腺腫である事が多いといいますが、ガンも痛みを伴うしこりであることがあるのでしょうか?

②こんなに結果が出る(約1ヶ月)のに時間がかかるのはガンの可能性が高いからなのでしょうか?

③右脇が時々痛むのですが、リンパ節転移している可能性が高いのでしょうか?

④しこりが大きく、良性にしても悪性にしても田澤先生に診察していただいて摘出手術もお願いしたいのですが、可能でしょうか?

住まいが(関西)ですので遠方ですが、対応していただけるなら通いますので、よろしくおねがしいます。
■症状:右乳房のしこり
<女性:37歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。