乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&Aを更新しました。

 

KI67数値の高さに怯えてしまい、落ち込んでいます。   [管理番号:3730]
ステージ1で腫瘍13mm。
エストロゲン受容体 陽性
プロゲステロン受容体 陽性
HER2 1+
核異形度 グレード1
Ki67 90%
Ki67の数値が高いためにルミナールBだという診断を受けました。
発見された腫瘍以外にも近隣にステージ0の小さな腫瘍が多々見つかり
(MRIで確認していただきました。)10月末に右胸乳房全摘をする予定です。
■病名:浸潤性乳管癌
<女性:43歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

乳管内乳頭腫について   [管理番号:6564] 
・乳腺専門医でも、悪性と良性の区別はできるが、
良性疾患の病名までを確定診断する事は難しいのでしょうか?
①エコー検査では、濃縮のう胞と乳管乳頭腫を見分ける事は
難しいのでしょうか?
②また線維腺腫と嚢胞も見分ける事は難しいのでしょうか?

・濃縮のう胞は、時間が経ち古くなった嚢胞の中身が固まって
しまうものだと思うのですが、1ヶ月前にはなかった左の腫瘤が
濃縮のう胞の可能性はあるのでしょうか?
1ヶ月で濃縮のう胞ができる事はあるのでしょうか?

・乳管内乳頭腫は乳頭の近くにできる場合が多く乳頭から離れた
ところには多発する傾向があるとネットなどに書いてありますが、
私の左の腫瘤はCD領域の境目あたり外側に一つなのですが
本当に乳管内乳頭腫の可能性はあるのでしょうか?
乳頭分泌物はありません。

・乳管内乳頭腫で癌を疑わない場合は、特に精査はせず経過観察
のみなのでしょうか?
エコーのみで判断できるのでしょうか?
また、どのような場合、癌を疑うのでしょうか?
<女性:45歳>

⇒ 更新内容はこちらをクリックしてください。

 

 
 

Q&Aコーナーで質問をした方へ。

可能な方は、その後の【結果(経過)】をおしらせください。
【結果】のご案内ページはこちらをクリックしてください。