乳がんの手術は江戸川病院|乳がんプラザ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

浸潤性小葉がん ルミナールb   [管理番号:5489] 
左胸の乳がんにより8月末に全摘手術をした41歳です。

病理の検査結果が

浸潤性小葉がん
大きさ:2.3cm×1.1cm
組織グレード:3(顔つき悪いと言われてます)
センチネルリンパ節転移:3個
進行度:2b
抗ホルモン:効く
ルミナールB
Her2+1
ki67 30%
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理結果   [管理番号:5488] 
今年の1月に左胸に2.5センチの癌が見つかり、
リンパ節にも3こ転移があるとの事で進行性だから術前化学療法FEC4回TC4回の予定でしたがFEC2回投薬した時点で効いてないと判断してTC6回計8クール半年間治療しました。
7月に全摘リンパ節郭清、広背筋皮弁法で同時再建10時間に及ぶオペをしました。
術後の病理結果で抗がん剤があまり効いてない1aの判定でリンパ節転移7こと言うでホルモン療法に放射線治療が追加になりました。
治療前はしこりの大きさ2.5だったのが1.5に小さくなっているから効いてると言うことではないのでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。