Site Overlay

乳癌手術のブログ 2021/2/12 ホシヤマ

ホシヤマ!

昨日、仙台行ってきました。

まずは何といっても「ホシヤマ」

何も変わらない雰囲気、変わったことといえば…

「生食パンと焼き食パン」なる新しい展開を見せていました。

食べたかったけど、新幹線内で牛タン弁当たんまり食べてきたので断念。

注文は『アイリッシュコーヒー砂糖抜きで』

あー、久しぶりだー。カップがまたいい!

あー、旨い。 記憶よりもちょっと、甘く感じたけど、『随分経っているからなぁー、人間の記憶ってそんなもんかな。』

と、飲み干してビックリ!

『カップの底に(溶けきれていない)砂糖君達が、ザクザクとあるー!』

そうなのです。 普通に(砂糖入りの)アイリッシュだったのです!

きっと、以前にも増して「滑舌が悪くなったので、聞き取れなかった」のでしょう。何なら『砂糖多めで』みたいに聞こえたのかもしれません。

 

帰りの新幹線でも「牛タン弁当」 あー、全然飽きない。紐引っ張って温まるやつ、最高です。

 

 

年齢 60-69歳

入院期間 3日間

痛み 1(翌日 0)

東の端の医師よ。ありがとう。

再手術は、そなたの執刀だからこそのワラワの選択なんじゃ。

精神的に落ち着かない毎日じゃったが、これで漸く初期治療が終わるのだと終わると、術後病室に戻り自然と涙がこぼれた。

当日の朝から、術後、消灯前 退院総長の処置の全てを、そなたが丁寧にしてくださった。痛みもなく翌日には2時間かけて4本の電車を乗り継ぎ、我一人で帰宅した。

まだ術後時間も経っていないのに手術したことを忘れてしまう程、痛みはなかったな。

総合受付で宅急便を利用でき身軽で退院。

東の端の医師がいてくれると思えるだけで安心し、これからも穏やかに過ごせます。

 

Scroll Up