Site Overlay

掲示板 2024年5月19日~5月25日

フリーコメントを投稿してください。
ニックネーム欄は本名禁止です。記載したくない方は「匿名」と入力してください。
投稿は内容を確認後に公開されます。(リアルタイム更新ではありません。)

下記は掲載されません。
【NG】乳がん治療(手術・放射線・抗癌剤)や症状に関すること、治療体験談は掲載されません。

*このページはQ&Aコーナーではありません。
田澤先生への質問は下記リンクからお願いします。
「乳がんQ&A」




・05-26 20:40 匿名 12【返信】管理者 (05-26 20:13投稿 ) >読む
・05-26 20:24 匿名 12【返信】ここはは🍬 (05-26 16:08投稿 ) >読む
・05-26 20:13 管理者 >読む
・05-26 20:02 匿名 12【返信】ここはは🍬 (05-26 16:08投稿 ) >読む
・05-26 18:32 時雨【返信】ここはは🍬 (05-26 15:08投稿 ) >読む
・05-26 16:08 ここはは🍬【返信】匿名 12 (05-25 11:01投稿 ) >読む
・05-26 15:08 ここはは🍬・05-26 13:13 匿名【返信】なないろ🌈 (05-25 16:07投稿 ) >読む
・05-25 23:55 ここはは🍬・05-25 21:23 ふーちゃん2626【返信】なないろ🌈 (05-25 16:07投稿 ) >読む
・05-25 21:18 ふーちゃん2626【返信】ちむー (05-25 15:51投稿 ) >読む
・05-25 20:26 匿名 12【返信】匿名 12 (05-25 11:01投稿 ) >読む
・05-25 17:09 ここはは🍬【返信】ふーちゃん2626 (05-24 11:31投稿 ) >読む
・05-25 17:00 ライフバード >読む
・05-25 16:07 なないろ🌈 >読む
・05-25 15:51 ちむー【返信】ふーちゃん2626 (05-25 15:18投稿 ) >読む
・05-25 15:18 ふーちゃん2626 >読む
・05-25 12:42 ちむー >読む
・05-25 11:01 匿名 12 >読む
・05-25 08:50 北のフネ⛄️ >読む
・05-24 13:39 ふーちゃん2626【返信】ふーちゃん2626 (05-24 11:31投稿 ) >読む
・05-24 11:31 ふーちゃん2626【返信】ここはは🍬 (05-23 22:28投稿 ) >読む
・05-24 06:33 時雨【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-23 07:31投稿 ) >読む
・05-24 00:23 すいーとぽてこ【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-22 06:43投稿 ) >読む
・05-23 22:28 ここはは🍬 >読む
・05-23 12:28 匿名 12【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-22 06:43投稿 ) >読む
・05-23 07:31 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 >読む
・05-23 06:43 時雨 >読む
・05-23 06:22 時雨【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-22 06:43投稿 ) >読む
・05-22 22:59 ここはは🍬【返信】時雨 (05-21 00:39投稿 ) >読む
・05-22 14:31 ふーちゃん2626【返信】たまちゃん (05-22 12:01投稿 ) >読む
・05-22 13:04 時雨【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-22 07:02投稿 ) >読む
・05-22 12:01 たまちゃん【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-22 06:43投稿 ) >読む
・05-22 10:34 ふーちゃん2626【返信】ふーちゃん2626 (05-22 09:49投稿 ) >読む
・05-22 09:49 ふーちゃん2626【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-22 06:43投稿 ) >読む
・05-22 07:02 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 >読む
・05-22 06:43 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 >読む
・05-21 20:11 ふーちゃん2626【返信】時雨 (05-21 00:39投稿 ) >読む
・05-21 16:48 ふーちゃん2626 >読む
・05-21 14:33 エトランゼ🐪【返信】ちむー (05-20 23:09投稿 ) >読む
・05-21 06:21 時雨【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-20 17:14投稿 ) >読む
・05-21 00:39 時雨【返信】ふーちゃん2626 (05-20 14:04投稿 ) >読む
・05-20 23:09 ちむー【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-20 17:14投稿 ) >読む
・05-20 21:35 匿名 12【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-20 17:14投稿 ) >読む
・05-20 19:26 ふーちゃん2626【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (05-20 17:14投稿 ) >読む
・05-20 19:12 匿名 12 >読む
・05-20 17:14 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 >読む
・05-20 14:04 ふーちゃん2626【返信】時雨 (05-20 05:54投稿 ) >読む
・05-20 13:37 ふーちゃん2626【返信】M (05-20 04:39投稿 ) >読む
・05-20 07:17 匿名 12 >読む
・05-20 05:54 時雨 >読む
・05-20 04:39 M >読む
・05-19 19:52 匿名 12 >読む
・05-19 17:57 時雨 >読む
・05-19 13:52 ふーちゃん2626 >読む

コメントを残す

コメント、ニックネームを入力し、同意事項にチェックを入れてください。


添付可能ファイル:jpg、jpeg、png、gif、pdf ファイルは1枚のみ(複数枚の場合、別々で送信してください。こちらで1コメントに編集します。) 最大添付ファイル: 5 MB.

55 件 “掲示板 2024年5月19日~5月25日

  1. ライフバード says:

    掲示板賑やかですね。最近は浦島太郎状態の私ですが!先週の先生のコラムの中のLiveってどこだろうw?とふと思いました。

    今年初旬にビリージョエルのコンサートに行ったのですが、本当に感無量でした。青春時代の思い出したり、ビリー75歳だけど声が全く変わってないところ!もうのりのりで踊りましたw

    来月は角松敏生のコンサート行きます。昭和っていいですよね?熱い感じがします。

    One Teamで今度カラオケ大会!でも開催したいな。。

  2. なないろ🌈 says:

    皆様 こんにちは☀

    今年に入り 何回か掲示板にお邪魔させてもらってます
     この場でのやり取り 誰にも吐き出せなかった思い ついつい わかってもらいたいと 本音を書かせてもらって 
    言葉の行き違い それぞれの思いあると思いますが ここの皆様 大好きです🥰

  3. ふーちゃん2626 says:

    日中暑いですわ~❢
    (先生はまた1リットル~でしょうか😁)
    炎天下、近所の小学校では運動会(フネさんとこと同じ⛄)
    午前中で終了の様です。
    昔は家族分のお弁当持参だったんですけどね~🍱

    朝から知多まで行っておりました💦
    (もちろん)海水浴ちゃいますよー😆
    “アッシー”です🚗👧👟

    ほぼ毎日のようにお世話になっている掲示板。
    内容や言葉、選んでいるつもりではいるのですけれど
    送信しちゃってから、
    (あー独り善がりな内容だったかな)と
    取り消したくなってしまうことや
    (あー、ここはもうちょっとこんなふうに書くべきだったー)なんて
    思うことも多々💧💧
    投稿させて戴くタイミングも…
    ふと、ひとり呟きたくなったとき、
    深く共感を覚えたとき、
    えいやー!と思わないと送信できないときなど
    実は様々💧💧💧

    「あー、またふーちゃんか」と読み流してくださり、
    時にはさりげなくフォローしてくださったり、
    時には正してくださったり…
    いつもとてもありがたく思っています。

    投稿する人がいて、読む人がいて、成り立っているんですものね。
    OneTeamみなさん決してプロフェッショナルではないですものね。
    増してやお顔の見えない文字だけの世界。
    うまく伝えきれないこと、うまく読み取れないこと
    “あるある”だと思います。

    せっかくご縁あってのOneTeamなのだから
    せっかくご提供いただいているツールなのだから
    これからも大切にしたいなって思っています🍀

    1. ふーちゃん、

      暑い中、🚗お疲れ様でした❣️

      え、アッシー?
      アツシー💚??
      どっちやねーん!
      なんて🤣
      そうそう、うまく読みとれないこと読み違えることもあるある、人間だからね。

      私も…感じたことを自由に投稿でき、時に励まされたり、くすっとしたり、へーっと刺激になったり、、またいつも秩序を守ってくださるこの場を大切に思ってます💚

      1. ふーちゃん2626 says:

        アツシー💚ねwww

        👧に…
        「まま、アッシーってなに?」って
        訊かれたわ🤣

        ついでに、イタメシも知らんて🤣
        (炒めた飯=チャーハンと思ってたらしい⇦それ中華やん😆)

        言葉ってね。
        ほんと難しい。
        主観的な言葉であればあるほど難しい。
        完全に理解するなんてことは不可能に近いんだろな。
        だから、想像するしかなくて。
        「心を読む」っていうのかな。

        わたしがいつも思うのは…
        言葉に、その心に、寄り添いたいなってこと。
        それが新しい気付きになることってあるんだよ😊

  4. 言葉の表現って難しい…

    応援したくて、元気じゃない人に、元気?って聞いてしまったり、すごく頑張ってる人に頑張ってと言ってしまったり…

    辛いことを、楽しいとか面白いと、気持ちを置き換えて鼓舞して乗り越えてきた人、乗り越えようとしてる人もいれば、それが難しい人もいる。

    受け取り方は色々だけど、
    言葉の裏には見えないけど発するの人の心があります。
    読んでる人を悲しい思いにさせようなんて意図せずに出た言葉なのか?私はその心を想像するようにしてます。

    とはいえ、分かっていても自分も傷ついてしまう💔時あるし、傷つけてしまってるかも?と思ったり。

    ズキっとなったときは、深呼吸。
    1枚の葉っぱを見ないで、木🌲全体を見れるようになれたらいいなぁって。

  5. 以前,お世話になってメールがくる『世界一の朝食』✨
    少しばかり前から,リニューアルして『北野テラス』なるからの世界一の朝食が✨できることを知って,気になっています✨
    (たしかに,あの内容で✨この景色があったら… 最高です✨)

    1. え! 予約しようとして,たしかコロナ前に利用したときは,6000円だった『世界一の朝食』✨ 
      その時も驚きましたが,まー今回はこの景色も加わっての6000円なら🧡と予約♪… え! 💦 8600円(目を疑う…🤨)
      上がりすぎ。(だって以前と内容は変わっていないし+蜂蜜は5種類あったのが1つになっている+今わたしはハムを食べない。*鶏ハムなら考える)
      一旦出なおします♪(何度見ても,料金に え! 場所代?)

      先ほど,わたしは文面にズッキンと傷ついたので,まだ胸がズキンとなりますが,わたしも!(ちむーさまに共感し)葉っぱ🌿や木だけをみず森をみて🌳🌳そして,深呼吸します✨✨
      (あー,おどろいた。)

    2. ここはは🍬 says:

      匿名12さん。

      世界一の朝食ですか??

      神戸ですよね?!

      ほぇー(人´3`*)~♪☀️🍴

      一生に一度はお泊まり付きで食べてみい♥️
      自分へのご褒美にね。

      世界一の卵かけご飯ってどんな味?
      納豆は?
      クロワッサンは?
      スクランブルエッグタルトは?
      ジュース🍹は?
      コーヒー☕は?
      フレンチトーストはあるんかな?
      はちみつ🍯はあるかな?
      バターも高級なんかな?

      気になる~(人´3`*)~♪

      来年か、再来年に予約入れてみようかな🤭

      にしても、たっけー💸😢👛

      1. ここはは🍬 さま

        こんばんわ🌕

        値上がりに驚いて,予約は保留中です♪

        たまごかけご飯は″ない“でございます。こちらは,エッグシェルカッターにて上から落として半熟の卵をいただく… しかし,私は残念ながら半熟が苦手なため,前回もお願いして,ゆで卵固めにて🥚いただきました。

        風まちテラス ぉっと失礼! あらため、北野テラス。またステキなところが増えましたね✨
        こないだポートタワーも完成していて🗼✨やっぱり,うれしくなりました✨

        六甲あたりもウォーキングやトレッキングいろいろ見ています♪

      2. 追伸

        前回伺ったときのテーブルにおかれてあったメニュー表です✨
        5種類の酵素ジュースがフレッシュでとても美味しかったです✨

        今回伺って,神戸三ノ宮にて毎回伺う大好きな『コム・シノワ』探せず?仕舞いでした。(工事中?)
        また来月リベンジ予定です♪

  6. 北のフネ⛄️ says:

    こちらは本日
    最低気温 4℃
    最高気温 13℃
    しかしどこかで運動会の合図が鳴っていました。
    ブルブル。
    ストーブにはもうカバーをかけてしまったのでエアコンで暖をとる。今ひとつ使い方がわからない。

    「細胞は一か所しか取っていないから実際は癌の可能性があるから」
    かぁ。
    そんな医師に当たったら、命がいくつあっても足りません。
    「実際は癌の可能性があるから」
    かぁ…。
    一体どんな顔してそんなこと言ってるんでしょうね。

    コラムを書き始めたばかりの頃には、こんなひどいことがまかり通るのかと驚きはしながらも、それはあり得ない稀なことであり、大部分ではきちんとした診療がなされているはずという信頼がまだあったように読めていました。
    諦観からの怒り。
    からの行動。

    その週全体の栄養の辻褄は週末に合わせる感じでしょうか。
    美味しいものがたくさん食べられますように。

  7. ここはは🍬 says:

    田澤先生( ͡° ͜ʖ ͡°)
    ここでの先生の愚痴、本音、
    先生の心の声が聞けて、救われる人がいるんです。
    私はその一人です。

    経験不足やその医師の腕。
    もーそれはある程度仕方ないのかな?と。
    田澤先生は別格だから
    比べるものでもないのかな?
    と思ってしまうのですが、
    無駄に不安を煽ったり、
    傷つける医師が、信じられないんです。
    命を救う医師が、患者の心を病ませてどぅするねん!って話です。

    私たち患者にとって、目の前の医師の言葉は一つ一つ重く、
    真に受けてしまうんです。

    それこそ
    『あなたはきっと根治しません』
    と言われたら、暗示にかかってしまうんです。
    『私は治らない』
    『私は治らない』
    『私は治らない』って。
    言霊です。
    治るものも治らない病気になるんですょ。

    不安を煽られ、
    しなくてもいい不安を抱き、お子さまの寝顔を見ながら、涙した質問者様の気持ちを考えると…。
    悔しくて泣けてきます。

    お願いだから、無駄に患者を
    傷つけるのだけは
    辞めて欲しい😭

    先生の言葉を聞いて、少しでもほっとされますように🍬。
    夜が眠れますように🍬。

    私は前医の時は、
    主治医に会いたくなくて、
    診察日は胃が痛く、
    診察室に入る時は、体が震え、
    診察室を出る時は
    涙を堪え、夜は悪い夢を見ていました。

    田澤先生が主治医になってからは
    東京日帰り旅行(治療日、診察日)に食べるランチが楽しみで、
    先生に会えるのも楽しみで、
    夜は良く寝れるようになりました。
    良い夢も見るようになりました。
    病気も何とかなると思えるようになりました。
    病気に負ける気がしないと思えるようになりました。

    心の丈夫なオバチャーンになれました💪😁♥️

    ありがとうございます🍬
    田澤先生。

    ココ\(  ¨̮  )/ハハ

    1. ふーちゃん2626 says:

      ここははちゃん🍬

      辛かったよな💧
      そのとき一緒にいてあげられたら良かったのにと
      何度思うかわからんよ😭

      ご自身の経験と技量から、ありのままを伝え…
      目指すところは「根治」の二文字。決して揺るがない。
      わたしがイメージするのは
      「青い炎」。
      一人静かに燃やさる。
      それが伝わってくるとき、
      患者の不安は安心に変わる…。

      片や…
      経験・技量不足から患者を無駄に不安に陥れる。
      患者の気持ちを想像する余裕すらない。

      そんな医師が存在する限り、
      患者が変わらなければならないのね。
      でも、そんなふうに思えるようになったのも
      田澤先生を知ったからよね。

      「あなたは治らない」じゃなくて
      「わたしには治せない、治す気がない」って
      言ってくれた方がよっぽどマシよね?

      ゼッタイ負けへんよ❣️

      1. ふーちゃん2626 says:

        ある方が
        (江戸川での)手術前日、眠れなくて
        こっそりブログ検索しててたまたま🍬ちゃん見つけて。

        その方が
        もしグッスリ眠れてたら💤
        きっと繋がれてなかった😂

        “情報”はあったとしても
        次の一歩が踏み出せるかどうかも
        大事だなと思う。(最後に決めるのは本人だとしても。)
        “きっかけ”というかね。

        わたしは(掲示板もなかったし)
        (QAでの)先生からのダイレクトな回答だった。
        もしスルーされちゃってたら
        わたしの江戸川はなかっただろなー💧

        本日も動画撮影✨
        “情報”としてのみならず
        “きっかけ”にもなればいいなーって😊

      2. ここはは🍬 says:

        ふーちゃん
        ありがとう🍬♥️

        ふーちゃんが味方なら最強やからな。
        ふーちゃんや仲間と出会えて、ほんま良かったぁって思うねん。

        ここに来るきっかけを作ってくれた仲間。

        私は勉強不足で、
        田澤先生のことは知らなくて、みんなみたいに自ら自力で辿り着いた訳じゃないから、
        甘えちゃって、努力はしてないんやけど😂

        お友達が眠れぬ🌃✨に、
        私を見つけてくれて😭
        運命やね。
        ほんまに感謝してるねん。

        (*- -)(*_ _)っ🍬アゲル

        ここは
        顔も見えず
        言葉、文字だけのやり取りだから、
        その言葉の裏にある心、その人の見えない涙を知る事が出来ない。
        『私は大丈夫!平気!』
        『楽しいよ、辛くないよ』
        強がっていても、もしかして、弱音は見せないだけで、泣いている日があるかもしれない。
        その人にしかわからない悲しみがあるかもしれない。

        だからこそ、
        相手を思ったり、
        相手の気持ちを想像したり。
        共感したり。

        時に違和感を覚えて、心がチクリとしたり。

        ステージもサブタイプも
        おかれている立場や環境も違うから、
        同じ言葉を聞いても、
        受け止め方は違うから、
        価値観も違うから
        言葉って難しい。

        『頑張って』
        『大丈夫!』
        って言葉さえ、言ってはいけない?
        と思うこともある。

        けど、私は、ここで
        顔の見えない仲間からの言葉に支えられたから。

        この場所が
        時雨さんの言うように、
        風通しの良い場所であって欲しいな。と思うねん。

        私は、ついつい感情が溢れちゃう性格やから、あまり深く考えすぎず、感じたままに言葉にしてまうから、
        (素直だから🤣)

        悲しくても、ついついふざけてしまうから🤣
        へらへらしちゃうから🤣

        時に誰かを不愉快にしてるかな?とか。

        時々、言葉を発信する事に臆病になる時もある。

        けど、出来れば、嘘のない本音で、自分らしい表現をしたいから。

        何が言いたいんだか?
        やけど🤭

        だから、
        これからも、
        よろしくお願いします
        ( っ・ω・)っ🍬

  8. 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 says:

    今朝もQAしていて…
    Q&A11806 肉芽腫性乳腺炎の確定診断について

    普通に診療していて、肉芽腫性乳腺炎を診察する機会がないのは(頭では)理解しているけど、現実に目の当たりにすると…
    「肉芽腫性乳腺炎」を知らない乳腺外科医に診療されると、本当に皆さん苦労するし無駄に心配させられることに心が痛みます。

    1. 江戸川病院
      乳腺センター長
      田澤篤先生

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      call & response !
      ありがとうございます。

      管理番号: 11806 さんの、主治医……

      篤先生。
      肉芽腫性乳腺炎に限らず、少ない症例であっても、医師を続ける限り、いつかは出会うかもしれない。

      常にその意識を持ち、
      いつ出会っても、動けるように、頭での理解にとどめず、更にイメージトレーニングをして欲しいものです。

      何かしらの努力は出来る、そう思うのです。
      (どの職種にも当てはまる。)

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      ultra sound で、細胞診ではなく、針生検で合っているのに、更に、MRI ……

      病理の結果も否定し、
      頑なに「乳癌かもしれない」……

      日頃から、自身の判断で100%の確定診断ができない、人の話を聞けない、聞こうともしない。

      だから、患者の声も心も届かない。

      お気の毒な医師です。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      篤先生。

      心が痛む事は、これからも続くけれども、その痛みを受け入れ、受け止めると、その分だけ、人は強くなる。

      negative な事も有難く。
      そして、惑わされず。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      篤先生。
      今日も、美しく・完璧・最高の、良き手術日和を!

      そして、You Tube を
      楽しみにしております。👋

  9. 管理人様

    You Tube
    fundamental.1 マンモグラフィ要精査

    速やかな公開をありがとうございます。

    篤先生の表情が、何かが吹っ切れ、生き生きと。

    良き撮影だったのだと、私には、そう伝わってくるのです。

    それだけに、
    カノン ニ長調も更に、心地よくです。

    管理人様。
    明日も、You Tube の日。
    楽しみにしております。

    (編集作業も早くなりました。明日の撮影も楽しみです。)

  10. 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 says:

    本日第2弾
    何故だろう?
    この開業医(クリニック医師ということは、そういうことでしょう)は、何を学んできたのだろうか?
    正直、ろくに技術も経験も積まずに「一国一城の主になるため?」それとも「お金を稼ぎたいため?」「上級医に注意されるのが嫌になったから?」開業したのではと疑ってしまいます。

    Q&A11804 脇のリンパ腫大 エコー検査 悪性の可能性について⇒とても「まともな診療」とは思えない。
    私の印象としては、明らかな「経験不足」
    経験不足でいながらエコーを技師任せにするから「ますます」経験不足となる。
    リンパ節の評価について一言言わせてもらえば…
    (術前に)自分でエコーで見る⇒実際に手術してその結果でフィードバックを受ける。
    この繰り返しが、(手術患者さんでなくても)日常診療でリンパ節を見た時に生きてきます。
    「こんなもの、全く気にしなくて大丈夫です」
    それが(経験不足や自信がなくて)言えないような医師に診療されることで、いかに多くの方が無駄に心配させられていることか!QAを回答していると嘆きたくなるのです。

    1. 江戸川病院
      乳腺センター長
      田澤篤先生

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      篤先生
      お疲れ様です。

      (一部、引用致します。)

      ” 何を学んできたのだろうか?”

      きっと人に言われるがままの人生なんでしょうね。

      これでいいのか?という意識が欠落、いえ、退化してしまった。

      臨床の重要な事は、
      「人の身体は、教科書のとおりばかりではない。」
      でしょう。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      ヒポクラテスの誓い:
      Hippocratis Oath
      から、やり直せって。

      紀元前 4世紀の
      【医学の父】から、
      医師のあるべき姿の、倫理や任務を教えてもらっているのでしょう。
      (篤先生、医学部にも倫理の授業はありますよね?)

      篤先生。
      医学全体の
      black hole を切に切に……
      私は、その痛みを感じます。

      それでも、篤先生は、
      それらを、嘆きを、覆す事ができる。

      篤先生。
      今日も、
      call & response !
      ありがとうございます。
      私は、篤先生の思いを受け止めましたよ。👋

  11. 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 says:

    Q&A 11726 ルミナールタイプ腋窩リンパ転移の治療について
    を回答していて…

    動画「fundamental. 1 マンモグラフィ要精査」で(本来なら踏み込む必要が無いとも言える)「生検の精度」について、つい熱く本音を語ったり、月曜日のこの掲示板でも愚痴ってしまいましたが、(冒頭に戻り)このQを回答するために11726を読み返してどうしても以下のことが気になってしまい、ここで吐き出させてください。
    ♯QAと違い、ここ掲示板は言わば非公式な本音の場のような存在なのです。
    (以下、11726からの抜粋)
    『医師はしこりが硬くてなかなか刺さらない、
    ジャガイモのようにころっと逃げる、と苦労されていました』
    ⇒こんなざまでは「全てを100%確定診断できる」わけがありません。
    ♯実際には「逃げる=針を近づけることで押されてシコリが動く」ことを想定しながら、つまり「針で動く終着点」を最初からターゲットとしていないから、こんなことになるのです。
    おそらく本人は経験不足の自覚はないでしょうが、(それは日頃から、良性と断定できないものは全て組織診で決着をつけるという)診療の差が「針生検自体の経験値」として積み重なるのです。
    「小さいから様子をみましょう」「結構大変だから、なるべく癌を強く疑うまで針生検は行わない(患者には「痛い思いしたくないよね」と誤魔化しながら)そんな診療態度を続けている限り、100年経っても上手くなりません。
    そんな医師に手術されるなんて可哀想だな。と正直思ってしまいました。
    無論そんな医師にまともな腋窩郭清ができるとは到底思えません。
      ↑
    なんてことをQAの場で書くわけにはいかないので(TPO的に)

    もう一つ気になるのは
    『「転移があればステージ4だし今のステージはなんとも言えません」との事で診察室を出た後涙が止まりませんでした。』
    ⇒結局(そもそもCTが必要かどうかの問題もありますが)CTを撮影して当然ですが遠隔転移はありませんでした。
    そうなることは「ほぼ99%」想定される筈なのに、何故わざわざ「転移があればステージ4」などと言うのか?それで結局質問者は「診察室を出た後涙が止まりませんでした」となるわけです。
    もう少し患者さんの気持ちを考えられないのか?
    下手なのは針生検だけにしろよ!(ちょっと暴言。失礼しました)

    1. ふーちゃん2626 says:

      掲示板…
      ありがたいです、本当に。

      ♯実際には「逃げる=針を近づけることで押されてシコリが動く」ことを
      想定しながら、
      つまり「針で動く終着点」を最初からターゲットとしていないから、
      こんなことになるのです。

      ⇨そういうことなんですね❢

      出来るか出来ないかじゃなくて、やるかやらないか。
      やらないうちから出来ないと言ってしまうのは
      つまり、やる気がないから。

      今やらなくても命にかかわることはないと思ってる?
      なのに、「転移があればステージ4」って言っちゃう?

      なんのために医師になられたんだろう?

      先生…
      (未熟な医師方を啓発することは)諦めた
      だから患者向けに動画を、ということでしたけれど…
      なんだかもやっとしてしまいます。

      1. ふーちゃん2626 says:

        追記です。

        (昨日、動画コメントの際にも記載させて戴いたのですが)
        「マンモ⇨要精査」に対してエコー検査は有効なのでしょうか?
        (※もちろん有効な場合もある。)
        少なくともなぜその場で(半年待たずに)ST-MMTとならなかったのか?

        まさに
        動画「fundamental. 1 マンモグラフィ要精査」ですよね。

        エコーで異常なし⇨経過観察
        (食い下がったものの、エコーで細胞診⇨良性)とされてしまった
        自身の経験とも重なり…

        受診するからには(受診したからには)
        こちらも(患者側も)無知ではいけないって
        心底思うのです。

    2. たまちゃん says:

      11726のものです。
      医療の知識が無いものにとって医師からの一言は重く、質問するにもどう聞けば良いのかも分からず、後から泣くしか無い患者でした。田澤先生の1万%無い!を受けて、ご飯が食べられるようになり、眠れ、首の痛みも収まり、これは治療だとありがたく感じました。
      それは無料で、おそらく先生の睡眠時間を削っての善意によるものであり、感謝の気持ちでいっぱいです。

      私がもっとわかりやすく記載すれば良かったのですが、CTを撮った病院は転院先です。
      私は15年前に非浸潤性乳管癌で反対の胸を部分切除しており、その後のフォローをお願いしていた外科系の乳腺専門医の先生の所(他県)に転院し、現在手術を待っている状況です。私の不安な気持ちを汲み取ってくださる丁寧で優しい先生の所におります。今後も田澤先生のご意見をお伺いしたい場面があるかと思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
      田澤先生もどうぞご自愛下さい。いつもありがとうございます。

      1. ふーちゃん2626 says:

        たまちゃんさん

        「医療の知識が無いものにとって医師からの一言は重く、
        質問するにもどう聞けば良いのかも分からず、」
        …ですよね。
        わたしもまったく無知でした。
        “大きい病院”の”偉い先生”に言われるがまま…。
        仮に、言いたいこと、訊きたいことがあったとしても
        なかなか言えない、訊けない💧
        そんな中、
        「無料で、睡眠時間を削って、善意で」
        質問者の不安に応えてくださる医師の存在…
        本当にありがたいと思っています。
        田澤先生の「1万%!」に救われてる方も多いんじゃないかと🤭

        「不安な気持ちを汲み取ってくださる丁寧で優しい先生の所におります。」
        …よかった✨なんだか(わたしまで)ほっといたしました😓

    3. 江戸川病院
      乳腺センター長
      田澤篤先生

      You Tube
      fundamental .1 マンモグラフィ要精査

      ありがとうございます。
      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      (以下、一部引用致します。)
      題目を、
      standard : 標準
      basic : 基礎、初歩的
      とかにせず、
      何かの基礎、土台を成す要素など、そのものの性質や特徴を理解する上での重要な要素を指す
      fundamental にされた。

      基本をより丁寧に深く。
      更に、warning :警告も込める。

      篤先生の思いの丈が、
      題目だけからでも響きます。
      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      そして、今週のコラムや、Q&A などの
      早期発見・早期治療に必要な事が、更にわかり易くなっています。

      篤先生の表情も、何かが吹っ切れた、そのようにも感じます。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      call & response !
      ありがとうございます。

      “「逃げる=針を近づけることで押されてシコリが動く」”

      ” 「針で動く終着点」を最初からターゲット”

      それらを踏まえたうえで、しかも安全に行う、また、豊富な量を採取するためには、
      「針の角度を寝かせる」。
      それによって、針が乳腺の中を長い距離で通る。

      けれども、乳腺は固いのでそう簡単にはいかないため、相当な経験がいる。

      篤先生、私は、ここでもfundamental を学んでおります。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      篤先生。
      お互い、今日も明日につながる、何かの大事な学びが、待っています。

      call & response!
      これからも、お待ちしております。👋

    4. すいーとぽてこ says:

      Q&Aを読んでいると、お粗末な医療(医師)に対する
      先生の嘆き、怒り、苛立ち… 伝わります
      そして、読んでる私たちもモヤモヤ😩💨

      なので、先生の暴言(かなあ?)スカッとします!
      先生の熱い思いからの本音、
      吐き出してくださいますように。

      たまちゃんさんが「まともに悩む」ことから解放され
      そして「1億%」にクスッとし、
      首の痛みも収まって良かったです!

      先生の回答を読みながらツボったところが何ヶ所も(笑)
      読んでて楽しかったりして(不謹慎?)
      明るい気持ちになりました。

      患者を無駄に心配させるようなことをぬかす医師がいること
      なんとかならないものかなあ
      「あんた素人?」みたいな人には
      専門医と名乗らないで欲しいです

      先生もストレスが多いと思いますが
      時々発散されますように(^-^)v

  12. ふーちゃん2626 says:

    YouTube 「fundamental.1 マンモグラフィ要精査
    早々の公開、ありがとうございます。

    もはや完璧すぎてコメントの仕様もないのですが😊

    マンモ要精査③石灰化については
    (初期の段階では)エコー検査は無効、ですね?
    (エコーを見ながら細胞診など、きっぱり断るべきでした💧)

    先生の熱いメッセージが
    これから検診を受けようとしている方、or 
    要精査の不安を抱えておられる方に
    届きますように❢
    そして、(担当医の言動に流されることなく)
    “強い意思”で(※動画には「患者さんの積極性」とありましたが)
    的確な検査、確定診断を受けられますように❢

  13. 新茶✨
    (祇園辻利 白川より)

    🌱新茶とはその年の一番初めに摘み取られる新芽のこと。
    冬の厳しい寒さに耐え芽生えた新芽には、この時期にしかない「旬の味」が詰まっています。

    立春(2月3日)から数えて88日目を「八十八夜」といい、この日に摘み取られたお茶を飲むと一年間を無病息災に過ごすことができるという言い伝えもあります。

    無病息災✨おぉ✨
    そして,この白川✨「さわやかな香り」がすばらしい✨✨✨

  14. 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 says:

    本日、動画 fundamental. 1 マンモグラフィ要精査を撮影しました。

    もしもあなたが針生検をすることになったら、必ずこのように聞きましょう。「あなたの針生検は100%確定診断なのか?」
    それに応えられないような医師には針生検をさせてはいけません。

    偶然にも本日(不定期でしたが)市川でCELEROした患者さんも(前医で)細胞診良性でありながら「半年後経過観察」と言われました。
    「何故なのか?」と聞くと、「細胞は一か所しか取っていないから実際は癌の可能性があるから」と答えたという。
    さらに、それでは「針生検」をお願いすると、「まだ小さいから刺せない」と回答したという。

    あぁ… 世の中にこんな闇があるなんて… 

    1. ふーちゃん2626 says:

      なかなか…
      その一言が言えない~🎵のです💧

      わたしは(遠回しに、可能な限りオブラートに包んで)
      (前医で)こう訊いたのを覚えております…
      「”検体不良”と出ることもあるのですか?」と。
      (本当は)悪性なのに”良性”と出てしまっては最悪だと思ったから。
      せめて”検体不良”。

      結果は(その最悪な)”良性”。
      なのに、
      「ガンかもしれないし、ガンじゃないかもしれない。」って。
      (どういうこと?
      ガンかもしれないしガンじゃないかもしれないことは
      わかってるねん!
      だからどっちやねん!)…とは言えなかった💧
      患者って、弱いんです😰

      その代わり、
      江戸川病院と先生の名前を書いたメモ渡して
      「紹介状書いてください」と(なんとか言えた)。
      (先生の了解は既にQAから取り付けてあったので。
      だから強気になれた。
      ありがたかった😭)

      動画「fundamental. 1 マンモグラフィ要精査」が
      その「闇」を晴らしてくれますように🙏

    2. 先生 さま

      ハードルの上がる切り返しですね,もし『針生検』となった場合には,迷わず!先生のもとへかけつけます✨
      (ので,このセリフは登場しなくて済みそうです^_^ 人の関わりのコツは「まろやかに」なのだそうですゆえ。)
       

    3. 今週のコラムからの、、瞬足で月曜日の収録、お疲れ様です、ありがとうございます‼️🙏

      いまさらながら、田澤先生は、難関症例(スタンダードはもちろんのこと)の手術に卓越されてるだけではなく、早期発見こそ…最善の治療に全力で尽力(日本語おかしい😅)されてることにあらためて感謝です。

      抜粋
      「「あなたの針生検は100%確定診断なのか?」
      それに応えられないような医師には針生検をさせてはいけません。」

      本当にそれ!私はたまたま幸い野生の第六感で、、前主治医の、生検の渋々な提案に待った!をかけました。
      MRI→細胞診で経過観察することを勧められたあとの、提案だったので。。。
      まさに、「まだ小さいから刺せないかも…」の心の声が前医から聞こえてきたからです。

      運良く、判断良く田澤先生にたどり着かれたその患者さんの前主治医は、正々堂々と、
      「細胞は一か所しか取っていないから実際は癌の可能性があるから」と言われた…には本当驚きですね!
      さらにさらに、刺せないから、経過観察と言ってしまうなんて…ある意味正直でよろしい、いえいえ、恐ろしいです💦

      100%確定診断できることを、知らなければ、そういうもんかと思ってしまいます。

      田澤先生の終わらぬ、闇への憤りと、早期発見への情熱が収録された、新作、楽しみにしています‼️

      そして、週末のコンサート、時雨さん、ふーちゃんからのヒントで。。🤭♡
      日々の多忙な診療後の束の間の休みに、熱い音楽で満たされたこと、とても、とても良かったです🎶

      ふと、先生は、LIVEでノリノリ、ヘドバンなんてする(したこと)のかなー?なんて妄想。

      私は、遠い昔やってましたが😅、、今は寝返り時のギックリ首に怯えております💧

      *******
      以下、今週のコラムを読んだ後に思い出した、昔話で恐縮です💧
      (不適切でしたら、どうぞ削除してください)

      マンモグラフィーで、要精査。
      私もマンモを受け初めた30代、早々に引っかかってしまい冷や汗かいたことが思い出されました。
      職場の検診でしたが、その時、「局所的非対称性陰影」だったかどうかはよく覚えてないのですが、その後のクリニックでの再検査のエコーで、、「やたらたくさんの嚢胞、だけど問題なし」と。なぜか、その時、セ◯ハラまがいの言葉もあり💧
      そのクリニックはその時限りでスタコラ退散。

      最初からエコーをしていれば分かっていたことなのか?と、当時はマンモとの違いも分からず。
      その後も、職場の集団検診では、触診とエコーで毎度毎度と、乳腺症(嚢胞)で要精査💧
      3年くらい経過して、いい加減、集団検診じゃなくて乳腺外科を受診しようと思い、少し大きめの、評価の高い総合病院へ。

      その時も、前年同様の診断結果で問題なし。
      担当された乳腺外科の先生からは、
      「良かったですね」の言葉の代わりに…「問題ないんで、もう、ウチにはこのくらいの初見では、来る必要ないですよ」と言われてしまいました。
      きっと、かなりの診察の混み具合から、察して、
      「わかりました、すみません💧」と答えたことが忘れられません。

      じゃあ、集団検診での要精査は、毎年スルーしてれば良かったのか、たくさんある「しこり」はどう自己判断すれば良いのか?悶々としながらも翌年からは検診のための病院を変えました。

      そんな、昔話もあり、、
      たとえ、良性確認であっても、患者が希望すれば診ていただける、そして、いざという時には、迷わず生検を提案してくださる先生に出会えたことに、感謝してるのです。

      ちむー

      1. エトランゼ🐪 says:

        ちむーさん

        すみません。
        暇なので『全力で尽力』に反応していまいました。
        カッコイイ、韻を踏んでるぅー❕

        ここだけ見てると『早期発見、早期診断、ついでに精度100%も』当たり前って感じなんですが、
        世間的には『針生検には偽陰(陽)性があって当然だ』し『命に関わらないがんもある』ので、過剰診断とならないよう経過観察すべきだと言うお医者様も…
        『針生検は痛いし、傷も残るし』って、毎年欠かさず検診を受け、早期で全摘したのに再発して、命を脅かされている私には到底理解できない論理ですけど💢
        医療費だって私一人ですごーく使ってますから。
        非浸潤で、そうでなくても見つけるのなんて早ければ早いほどよいに決まっていますよね⁉

        『たとえ、良性確認であっても、患者が希望すれば診ていただける、そして、いざという時には、迷わず生検を提案してくださる先生』そんなお医者様がいらしてくれて本当によかったと思います。

        あと、ヘドバン、YOSHIKIを思い出してしまいました💃
        ご自愛くださいませ(あっ!もうヘドバンはしてないか)
        沖縄の浜辺でしょうか?空も海もキレイ💗

    4. 江戸川病院
      乳腺センター長
      田澤篤先生

      昨日の手術と、
      You Tube の撮影、
      お疲れ様でした。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      (一部、引用致します。)

      篤先生、
      call & response !
      ありがとうございます。

      “(前医で)細胞診良性でありながら「半年後経過観察」”

      “「細胞は一か所しか取っていないから実際は癌の可能性があるから」”

      “さらに、それでは「針生検」をお願いすると、「まだ小さいから刺せない」と回答したという。”

      篤先生、
      良性は、未来永劫良性でしょう。

      誤診を回避するための行動なのかと、思ってしまいますが、その逆で「もうこの時点で、全て誤診」と気付いていない。

      患者の現状よりも、己の独自の基準の方が、大事なんですね。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      “あぁ… こんな闇があるなんて… ”

      篤先生、
      闇どころか、black hole
      ですね。

      black hole は、光さえも脱出できませんが、
      black hole に落ち切らなかった物質もあります。
      それは、ジェットやウインドといわれ、様々な波長の光を放出します。

      篤先生は、決して、
      black hole に落ちない、
      ジェットやウインド。

      闇 = black hole はあるけれども、それだけに
      医師の本質を貫く、妥協なしの篤先生が輝く。

      篤先生、間もなく公開される You Tube :
      fundamental.1 を、
      楽しみにしております。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      篤先生、二度と同じ日はこない。
      お互い、negative な事も、自分を成長させる糧となりますね。👋

  15. 出勤時間を1時間間違えていることを,車の中で気づいて… リカバリー✨
    そう!今朝はにんじんサラダなど作っていて,コーヒーを淹れる時間がなかったのです。
    なので✨比較的おいしいMcのコーヒータイム✨
    朝日眩しくおひさしぶり💛

    やっぱり調子は旅モードか(忘れものにも気づく。もう明日にしよう)

    今日のスケジュールを確認して,日中は支障のないようにがんばります✨

  16. ふーちゃん2626🌷さん
    Little – Fu 🌹 さん
    ちむー🌌さん
    ねね👢さん
    エトランゼ🐪さん
    大河ドラマファンの皆様🎬
    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    エトランゼ🐪さん

    この場にて。
    返信、ありがとうございます。☺️

    純粋すぎる程の、一条天皇と中宮定子は、時代に翻弄されながらも、愛を貫く。

    愛が深すぎるが故に、
    傷つけば致命傷を負うことにもなってしまうのですよね。😢

    これから、2人だけの世界では済まされない悲劇が、次から次へと待っています。

    ドラマでは、どう描かれるのか。

    期待しています。🧐

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    【光る君へ】

    長徳の変。
    (長徳2年 : 996年)

    花山院の出番は、冒頭だけでしたが、先の寛和の変(寛和2年 : 986年)から10年後の事でした。
    (何れも元号の2年後に、騒ぎが起こるという🧐)

    花山院も、翻弄されながらも、ある意味では時代を動かす男でした。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    リアル王朝絵巻 黒木華
    倫子。

    女院 吉田羊 詮子 への呪詛は、倫子が仕組んだ事。
    史実ではありませんが、
    より長徳の変の見せ場となりました。

    感が鋭い倫子!
    これからも道長を、どう支えていくのか、注目をしています。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    中宮定子。

    「髪には神が宿る」と考えられ、髪に宿った霊力が高位の存在を招き寄せると、言われていた時代でした。

    けれども、良い意味だけではなく「穢れなどの悪いものも宿る」。

    長い髪は権力のシンボルだった。
    それを切る事は、権力を失う事。

    身内の藤原伊周、藤原隆家を守るための行動とはいえ、自ら悲劇を背負うきっかけとなりました。

    楽しき日々のサロンは、
    2度とやって来ない。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    次回は、まひるの身辺も大きく変わりますね。

    私は、すっかり【光る君へ】に魅了されています。☺️

    1. ふーちゃん2626 says:

      時雨さん

      【第20話】ありがとうございます🌷

      「私は、すっかり【光る君へ】に魅了されています。☺️」
      …わかります、わかります🤭
      わたしも(時雨さんの後を追うように🌷♡)
      魅了され始めておりますもの🤭

      今年は(戦国時代などとは違って)”予備知識”がほぼないものですから💧
      毎回が新鮮で、
      意表を突かれるような展開に
      ドキドキハラハラが堪りません🤣

      倫子姫はなかなか聡明な方ですね✨
      そういう内助の功もあっての道長全盛期?
      という解釈で合っておりますでしょうか…。

      次回は…
      マルエフ🍺「おつかれ生です」の俳優さんが
      いよいよ大河デビュー✨
      平安中期からは「宋」との関りが少しずつ深まる我が国。
      やがて平清盛が今の神戸港を整備⚓
      そう思うと…
      神戸の夜景🌃(⇦匿名12さんご提供の)がますます愛おしくなりますね。

      1. ふーちゃん2626🌷さん

        返信、ありがとうございます。

        ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
        【光る君へ】

        回を増す毎に、じわじわと心に染み込んできますよね。

        明るい話など殆どないのに、後味が悪くならないのです。

        ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
        呪詛。

        改めて、倫子の機転の背景には、安倍 ユースケ・サンタマリア晴明と、女院 吉田羊 詮子も、やはり関わっているのかもと。🧐

        詮子の様子は、ゴッドファーザー兼家の、仮病の時を彷彿させます。

        敵を欺く。
        詮子の自作自演で、
        道隆の家系をねじ伏す。

        様々な見方が浮かんできます。

        ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
        道長の出世には、倫子の働きも大きいです。
        倫子の実家の財力もさる事ながら、倫子自身、育ちの良さで、俯瞰で物事を見ることができる。

        その後の娘彰子の、一条天皇への入内も見せ場となりますね。🧐

        ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
        神戸港。
        日本の文化や経済を担った大事な拠点です。

        横浜港とはまた、違った魅力があるのでしょうね。

        【光る君へ】は、
        人が日頃忘れがちな、
        大事な事を、伝えて下さいます。

        ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
        ふーちゃん2626🌷さん。

        不安や心が折れそうな状況であっても、それでも1日を全う出来た。
        それが、明日に繋がる。

        自分の心と身体に感謝!♥️

        大事にしていきましょうね。

        そして、関西マダム ここはは🍬さんと、一緒にまたお会い出来る日を、私は、楽しみにしております。🥰

        1. ふーちゃん2626 says:

          時雨さん

          こんばんは🌃
          日中は気温がかなり上がるのですが
          この時間になると窓の風が心地好く🎐

          「呪詛」
          鮮明に記憶に残るのは『鎌倉殿の13人』。
          源頼家に対して阿野全成が😱…のシーン。
          わたしにはいつも滑稽に見えてしまうのですけれども😓
          当事者たちは至って”大真面目”なんですよね❢
          呪詛祓え(呪詛されたのを祓い除く祈祷)については
          「枕草子」にもあるようで…
          当時はかなり日常的だったのでしょうね。
          理解しがたい反面とても興味深くもあります🤭
          (またいろいろお教えくださいませ🌷)

          ******************
          時雨さんの仰るとおりですね。
          今日一日、そしてまた明日…
          感謝ですね。

          奇跡。
          人生には何か不思議な力が働いていると思えて仕方がないのです。

          いつもありがとうございます♡🌷♡

        2. ここはは🍬 says:

          し、し、時雨さん
          お久しぶりです🍬

          あの時は、時雨オーラが駄々漏れで🤭
          名乗らなくても、
          絶対時雨さんだ!!と確信しましたょ。

          時雨さんったら、
          私の黄金のパンチパーマと豹柄のイケている姿の私を、目を丸くして見るんですもの🤣
          ここはは、東京ではどうしても浮いてしまいますの🤭
          目がチカチカするみたいですわ。

          又待合室で見かけたら
          声を掛けて下さいね。

          飴ちゃん
          あげるな
          ( っ・ω・)っ🍬

          時雨さんは
          ほろ苦い飴ちゃんと
          甘酸っぱい飴ちゃん
          どちらがお好みかしら♥️?

          (๑´ლ`๑)フフ♡

  17. いつもありがとうございます。
    掲示板の皆さんが音楽を聴いているのを見て、、
    わたしも自分を励ます時に繰り返し聴いてきた曲、聴きました。
    歌詞がとても好きで、いつ聴いても元気がでます
    https://www.youtube.com/watch?v=sDuj7CT10XY

    (追伸)2年前に、ふーちゃんからの返信で「義弟さん」を知ったこと想い出しながら、なにか書こうと思って言葉にならず、心の中で、義弟さんにエールを送っています。

    1. ふーちゃん2626 says:

      Mさん

      いつもそっと寄り添ってくださり…
      Mさんのお心遣いに触れるたび
      想いが溢れます。

      昨日は堪えきれずLINE送りました。
      …「まだICUのままだけど。私は眠れてるから。お腹も空くから。」と。

      母のことはできるだけ(遠方の)わたしが”担当”してきたのには
      こういう経緯もあったからなのです。

      まだ50になったばかり。
      若いのだから。元気になって退院しなくちゃね。

      本当にありがとうございます。

  18. 旅の余韻✨✨

    いいかんじ✨で日常とコラボ✨

    レッスンとも両立✨(通院という非日常も加わったお仕事の復帰)よきバランスにホッとしています。

    白川の新茶✨の水出しで✨明日はたのしみ✨

    京都はもう初夏(いや夏?)がきていました✨

    南禅寺裏どおり辺りを一人占め散策していたら,青もみじがステキなこの季節✨お豆腐がたべたくなりましたので,来月のお昼は「お豆腐」に決定です✨

    旅の余韻を明日に引きづりながら✨ステキにお仕事しましょう。

  19. 東の果ての乳腺外科医、
    今週のコラム 446回
    ありがとうございます。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    (以下、一部引用致します。)
    ○本文
    1.局所的非対称性陰影
    focal asymmetric
    density : FAD

    ” 冗談ではなく、ひじょうーに「本物が少ない」所見の代表格と言えるのです。”

    “「乳腺の重なりそもそもマンモグラフィーは立体的な乳腺を潰して撮影しているのだから、自明の理ともいえますが… 」”
    ⇒ 東の果ての乳腺外科医、私も、9年前に術側ではない乳腺で、経験をしております。
    結果、嚢胞でした。
    現在も、異常なしで、
    説明不要な当たり前の、
    real 自明の理 です。

    けれども、術側は要検査とはならず。
    異常なしでした。
    その5年後に、自分で見つけるのですが……

    嚢胞は分かるが、腫瘤はわからない…… ?
    嚢胞は、偶然の所見だった?

    2.腫瘤
    ” マンモグラフィーの所見は(その殆どで)質的検査とはなりえず単なる「存在診断」です。”

    “「質的」検査は何で行うのか?
    答えは、やはり「超音波」です。”

    ⇒ 自分でしこりを見つけるまで、年一回のマンモグラフィーと、触診で異常なし。

    東の果ての乳腺外科医の執刀と、術後の処方のおかげで、術後の病理結果では、ステージは上がりましたが、私は、命びろいをしています。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    あるあるQ2- マンモグラフィーとエコー 何が違うの?

    東の果ての乳腺外科医、
    【違い4】 での、国の
    J-START (40代でマンモ単独 VS マンモ + エコー)は、民間の集団健診では浸透していません。

    現在も、その有用性を証明中なのでしょうか?

    東の果ての乳腺外科医、
    abvanced : 高度な再発
    だけではなく、
    fundamental line :
    基本路線に原点回帰。

    J-START が、発展途上であったとしても、
    【あるあるQ2 】
    の確かな先を行く、斜め上の臨床が、
    【東京の東の果て】にありますね。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞✨ハッピーアワー✨

    暑い屋上。
    【篤’S recipe 】は、初夏の町中華風と、
    ギガレモンとトリスのレモンで、本当は浴びる程飲みたい俺の1liter!🤣

    そして!
    夢の続きは!
    【日本一心】のLIVE!
    (どなたかでのLIVE は、察しましたが、東の果ての乳腺外科医からの、詳細がないので、ここまでで控えますね。😉)

    LIVE 後の、祭りが終わった状態も、いとをかし。

    東の果ての乳腺外科医、
    You Tube を楽しみにしております。

    今週も、美しく・完璧・最高の手術を👋

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    酒の神: Bacchus
    と時を過ごし、心を潤す。
    東の果ての乳腺外科医と心で乾杯です。🥂

    追伸:
    東の果ての乳腺外科医、
    フランスの、Wine の価値など到底わからない私ですが、LOUIS JADOT
    の Wineは、素直に好きです。🥂

  20. ふーちゃん2626 says:

    江戸川病院乳腺センター長 田澤篤says:
    2024年5月16日 at 07:57
    <抜粋>日本一心で、気持ち冷めやらぬ「東の果ての乳腺外科医」より

    ⇨ちょっと「❔」だったんですよね🤔
    (いや、もちろん、仰りたいことはわかるんですよ👌)

    答えは今日のコラム446❔(ですね?🤭)

    ********************
    >「もうすぐ40歳だから、そろそろ検診うけようか?」みたいなノリで
    >受けてみたマンモグラフィー検診

    ⇨これ(まさに)わたしです😓
    確か、40歳からは(隔年で)公費で受けられるんですよね。
    はじめてのマンモ。痛いと聞いていたけれど
    授乳に比べたらなんてことなかった(わたし)。
    卒乳してまだ間がなかったからか
    挟みこまれた途端、母乳がぽたり🤣
    以来、隔年で。
    ちょうどその頃、エコーも大事らしいよ?みたいなことを耳にして
    エコーも隔年で(マンモと互い違いに)受けるようにしていました。
    ⇨この受け方、あまりお勧めではない❢
    マンモと同時に(マンモの所見を見てからor見ながら)
    エコーを受けるのがベスト❢
    ということを知ったのはつい先日のこと(乳プラで)💧

    いま思うことは…
    30代でもリスクはあるのだから
    (自費でも)受けておいた方がよかったかもな、と。
    できれば毎年。
    そしてできれば毎年同じ医療機関(検診機関)で。
    判定困難な場合はやはり前回画像と比較されるので。これ大切。

    9人に1人…
    ぼんやりとしか考えてなかった
    自分はその1人にはならないだろう、と
    その自信、どっからくるん?

    『fundamental編』…
    周知されれば
    〇積極的な受診に繋がる
    〇無駄な不安がなくなる
    〇早期発見に繋がる

    よろしくお願いしますm(__)m