Site Overlay

掲示板 2022年6月19日~6月25日

フリーコメントを投稿してください。
ニックネーム欄は本名禁止です。記載したくない方は「匿名」と入力してください。
投稿は内容を確認後に公開されます。(リアルタイム更新ではありません。)

下記は掲載されません。
【NG】乳がん治療(手術・放射線・抗癌剤)や症状に関すること、治療体験談は掲載されません。

*このページはQ&Aコーナーではありません。
田澤先生への質問は下記リンクからお願いします。
「乳がんQ&A」




・06-28 17:28 たつのおとしご【返信】かえる (06-27 08:12投稿 ) >読む
・06-27 08:12 かえる【返信】たつのおとしご (06-24 20:14投稿 ) >読む
・06-25 14:14 時雨【返信】東の果ての乳腺外科医 (06-22 07:24投稿 ) >読む
・06-25 14:01 ふーちゃん2626【返信】時雨 (06-25 01:50投稿 ) >読む
・06-25 13:38 ふーちゃん2626【返信】北のフネ⛄️ (06-25 09:51投稿 ) >読む
・06-25 09:51 北のフネ⛄️【返信】ふーちゃん2626 (06-24 13:36投稿 ) >読む
・06-25 01:50 時雨【返信】ふーちゃん2626 (06-23 09:26投稿 ) >読む
・06-24 20:14 たつのおとしご【返信】かえる (06-23 11:20投稿 ) >読む
・06-24 14:54 北のフネ⛄️【返信】ふーちゃん2626 (06-24 12:21投稿 ) >読む
・06-24 14:41 ふーちゃん2626【返信】かえる (06-24 10:43投稿 ) >読む
・06-24 13:36 ふーちゃん2626【返信】北のフネ⛄️ (06-24 12:08投稿 ) >読む
・06-24 12:21 ふーちゃん2626【返信】北のフネ⛄️ (06-24 10:47投稿 ) >読む
・06-24 12:08 北のフネ⛄️ >読む
・06-24 10:47 北のフネ⛄️【返信】ふーちゃん2626 (06-24 09:59投稿 ) >読む
・06-24 10:43 かえる【返信】ふーちゃん2626 (06-23 19:46投稿 ) >読む
・06-24 09:59 ふーちゃん2626【返信】北のフネ⛄️ (06-24 09:06投稿 ) >読む
・06-24 09:06 北のフネ⛄️【返信】ふーちゃん2626 (06-24 08:14投稿 ) >読む
・06-24 08:14 ふーちゃん2626 >読む
・06-23 19:46 ふーちゃん2626【返信】かえる (06-23 11:20投稿 ) >読む
・06-23 11:20 かえる【返信】たつのおとしご (06-22 17:02投稿 ) >読む
・06-23 09:26 ふーちゃん2626【返信】時雨 (06-23 07:18投稿 ) >読む
・06-23 07:18 時雨【返信】東の果ての乳腺外科医 (06-22 07:24投稿 ) >読む
・06-22 17:02 たつのおとしご【返信】東の果ての乳腺外科医 (06-22 07:24投稿 ) >読む
・06-22 09:46 ふーちゃん2626【返信】東の果ての乳腺外科医 (06-22 07:24投稿 ) >読む
・06-22 07:24 東の果ての乳腺外科医 >読む
・06-21 18:55 ふーちゃん2626【返信】ふーちゃん2626 (06-20 22:03投稿 ) >読む
・06-21 11:32 ふーちゃん2626 >読む
・06-21 07:36 北のフネ⛄️【返信】たつのおとしご (06-20 21:33投稿 ) >読む
・06-21 07:29 時雨【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (06-20 09:03投稿 ) >読む
・06-20 22:23 ふーちゃん2626【返信】たつのおとしご (06-20 21:33投稿 ) >読む
・06-20 22:03 ふーちゃん2626 >読む
・06-20 21:33 たつのおとしご【返信】江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 (06-20 09:03投稿 ) >読む
・06-20 15:25 ふーちゃん2626 >読む
・06-20 13:19 Missy >読む
・06-20 11:41 ふーちゃん2626【返信】レギーちゃん (06-20 06:46投稿 ) >読む
・06-20 11:25 ふーちゃん2626【返信】時雨 (06-19 22:20投稿 ) >読む
・06-20 10:46 さみ >読む
・06-20 09:03 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 >読む
・06-20 06:46 レギーちゃん >読む
・06-19 22:20 時雨 >読む
・06-19 13:51 れい >読む
・06-19 09:29 ふーちゃん2626 >読む
・06-19 09:10 Missy >読む

コメントを残す

コメント、ニックネームを入力し、同意事項にチェックを入れてください。


添付可能ファイル:jpg、jpeg、png、gif、pdf ファイルは1枚のみ(複数枚の場合、別々で送信してください。こちらで1コメントに編集します。) 最大添付ファイル: 5 MB.

43 件 “掲示板 2022年6月19日~6月25日

  1. 北のフネ⛄️ says:

    こんにちは

    先日こんなことがありました。
    出張から帰ってきて何だか調子が悪そうなウチの夫。ちょっと横になる、と言う間に急いで夕飯の買い物へ。
    戻ってみるとゲェゲェ吐いている。体も痺れていると言う。当番医を探して色々検査するも分からない。電話をしておくので大きな病院へ行くよう言われる。
    吐き気止めの注射は全く効いていない。駐車場から夜間救急玄関までの間も、五歩進むごとに吐く。
    CT等、一通りの検査をするも分からず。やったばかりだが一ヵ月の間に潰瘍ができることもあると朝イチに胃カメラの予約をし一旦帰宅。
    一晩中吐き続ける。
    次の朝、ビニール袋を握りしめ吐きながら病院へ。なるべくコンビニの多くある道を選んでトイレに備える。
    胃カメラ時、吸引してもらって少し楽になる。

    最初の病院で、「ちょっと炎症の値が有りますが分かりません」と言われた時点で、ワタシにはある予感があった。と言うか、病院に向かう前から既に予感はあった。

    診断は十二指腸炎。
    原因は『ス・ト・レ・ス』でしょう、とのこと。
    頓服を出される。

    さて、皆さま、本題はココからなんでございます。
    今までのはフリ。

    前日の当番医横の薬局に、たまたま義母の支払いがあったので帰りに寄ったわけです。
    時は昼休み。車に乗るのは一睡もしていない疲れきった初老の男女。そのうち一人はまだ前屈みでヨロメキ歩くGGI。雨。
    薬局の駐車場が工事中だったため病院側駐車場に停める。駐車場は玄関から直ぐの所にあり、十台分ほどのスペースは全て空。身障者用スペースは二台。
    自分で行くと言うので、なるべく薬局近くに停めてやる。二台分ある優先スペースの一台分を占める。
    雨が降っていて、昼休みの誰も来ない時間帯で、優先スペースの一台分は空いていて、吐き続けて一睡も出来ずヨレヨレ。
    しかしだ!コレがこのGGIは気に入らないと言うのだ!
    三分後、車に戻った途端、カーン!とゴングが鳴らされた。
    「ここは停めたらダメな場所なんだって!なんでズレないのさ」(だいぶ調子が戻っている)
    「はあぁぁ⁈💢」
    そこでワタシは言うわけですよ。
    先程述べたようなことをね。
    雨が降っている。
    誰も来ない時間帯だ。
    駐車場は全て空いている。
    優先スペースのより玄関に近い方の一台分は空けてある。
    優先というのはあくまで優先という事であって、必ずしも絶対ではない。
    今のあなたは優先スペースに停める必要かつ十分な条件を満たしている。
    さっきまで、寒い寒いと言っていただろう。
    「俺より大変な人なんて一杯いるんだって!」
    俺より大変な人は一杯いるだろう。でもその人が今ここに来る確率はほぼゼロだ。たとえ来たとしても優先スペースはもう一台分空いている。単なる支払いにどれだけの時間が掛かるというのか?
    さあどうでしょう?
    疲れるわけですよ、ワタクシ。
    コヤツはいつもこうなのである。
    だから『ストレス』にやられるのである。
    こういう「???」的に救急車だの病院だののお世話になったことはこれが初めてではないのである。
    二日ほど後、コレについて改めて話したのですが、平行線。
    「要するにそんなことまで考えるなって事でしょう?」
    「全然違う。逆だ。それは考えてないってことなんだよ。大局を見なよ。全体を見通しなって事だよ」
    しかしそう言うと「あなただって自分の方が正しいと思ってるんでしょう」と言うのだ。
    長ーーーいため息…。
    そんなことを言ってるんじゃあないんだよ!!!

    ワタシがコッパGGI (木っ端役人的狭量GGI) 的思想を嫌う理由がここにもある。
    オレが『正しい』?
    ああ、そうだね、『正しい』わ。
    でも違う。

    こうしてワタクシの歯は砕けていくのでございます。
    ちなみに夫はもうすっかり回復しています。ご心配無く。
    もうね、こんな体調でこんなことを言っているのを天晴れと言うべきか。

    「100%完璧な確定診断」と「絶対的な手術」。
    ヒューヒュー!
    Dr.Tに心からのエールを!

    1. ふーちゃん2626 says:

      フネさま、すみません🙏💦
      「こうしてワタクシの歯は砕けていくのでございます。」というところで、
      (不謹慎にも)吹き出してしまいました🤣💦

      正義感の強いご主人様…♡
      素敵じゃありませんか❢
      大事にしてあげてくださいませ…♡

      おっとー❢ その前に、フネさまの歯もとっても大事ー♡♡

        1. ふーちゃん2626 says:

          🤣🤣🤣
          優しく言えるのは3年まで、ですよね❢
          (ウチは…)人の話、ま~ったく、聞いてません。
          最近は、筆談するようにしております💦(生活の知恵❢)

  2. ふーちゃん2626 says:

    おはようございます❢
    梅雨の中休み2日目🌞🌞
    朝から暑いー💦

    最近…
    記憶力の減退が著しい😓💦
    何でもカレンダーに書き込む💦
    ところが、まず、そのカレンダーを確認することを怠るのだけれど、
    まぁ、確認したとする💦

    例えば…

    6/16(木)⇨「9:30」とだけ書いてある。
    …なんだっけ!?
    記入したときにはわかりきったことだからと時間だけ。
    (婦人科の先生から電話がかかってくるんだったー❢)

    6/24(金)⇨ Ⓕ
    (…❢)
    前置き長くなりました🤣
    お気をつけて🤗

    1. 北のフネ⛄️ says:

      ふーちゃん2626さん

      朝からスミマセン。
      ありがとうございます❤︎
      3時からで〜す。

      1. ふーちゃん2626 says:

        ふ~😓
        間に合った~♡

        私は”今日も”エアコンのエンジニアさん待ち…💦
        後日談がありましてね。
        直った筈のエアコンが実は直ってなくて…
        出張修理(今日で)4回目…😭
        (直らないのに)福沢諭吉💴だけが飛んでゆく~💦

        フネさま~
        深呼吸です~🎵

        1. 北のフネ⛄️ says:

          あいたた。
          部品が保証されてる期間は七年だしねぇ。
          でも一発で直してほしいよね。
          こちらは雨ですが、暑くも寒くもない季節です。

          椅子を張り替えようかと思って手を付けたのですが、タッカーが多くて挫折しそうです。
          六脚あるし〜。

          72D3D811-9DEF-4AB7-AAEC-21CF08194FE7

          1. ふーちゃん2626 says:

            ほー❢タッカーと言うんですね❢
            こんなに👀💦
            ですが、もう”前に進む”しかー🤣
            できあがったら是非アップしてください♡

            来られました💦
            毎回イイ方なので「一発で直してよね!」とは(思っていても)言えなくて😓
            (当然)サウナ状態での作業…
            冷たい飲みもの差し入れながら「ありがとうございます」とだけ😓

            フネさまが以前仰っていた「腰袋」…
            確かにカッコエエかもです✨笑

            1. 北のフネ⛄️ says:

              正確にはタッカーの針なんですが、もうホント抜くのが大変。まだこれと同じだけ付いてるんです。
              取り敢えず一脚はやらなくては。

              そうそう、腰袋カッコいいですよね〜。
              アコガレです。

  3. 東の果ての乳腺外科医 says:

    本日『Q&A 2022年06月21日7 手術希望の転院について(トリプルネガティブ乳がん)』を回答していて

    患者さんが手術先行をご希望されている(しかも温存を希望していない)のに「腫瘍が27mm、リンパ節転移があること」を理由に、術前抗がん剤をゴリ押しする。
    最近、特にQAに多い(質問と言うよりは)患者さんからの「悲痛の叫び(何とか手術先行して欲しいとの願い」と、言えます。

    「患者さんのため」では明らかになく、『自分たちのため』(リンパ節郭清は面倒くさいというより、自信がない。 手術も全摘は手間だから何とか部分切除で簡単に済ませたい)というのが(私から見れば)一目瞭然です!

    ★以上を回答していて、(先週のコラムにも通じる)私自身が世間で行われている医療の)何に失望と怒りを感じているのかが次第に明らかになっています。

    私自身が「上手く表現できなかった」ことを、たつのおとしごさんは表現されています。

    プロフェッショナルな個々が集まったチーム医療なら良いのでしょうが、多くの場合はそうではなく、稚拙な診療はチーム医療の名のもとに責任の所在が曖昧になり、皆が人ごと的なスタンスの診療になってしまう実態
    ⇒乳腺外科医が10名以上いて、他の専門家も豊富にいるチーム医療だから、この病院にかかれば「大船に乗ったも同然」ですよ。 安心してください。
    果たして実態は?
    診断もまともにできない。手術もまともにできない。そしてその責任の所在もない。
    患者さんの強い希望にも「当院は、こういう方針だから」ですませてしまう。

    1. ふーちゃん2626 says:

      一患者の立場では(思ってはいても)なかなか言えることではなくて…。
      そんな現状から目を背けることなく、忠実に応え、また熱く発信しつづけてくださっていることに…
      大きな安心と、深い感謝を覚えます。
      乳プラ内の…QAや、診断/手術が直に依頼できるシステム、そしてコラムや動画…
      これらのツールは、我々患者の”命綱”なのです。

      先生、ありがとうございます。

    2. たつのおとしご says:

      「みんなで診てます」は、裏を返せば「誰も(責任持って)診てません」となりがち…(?)と思ってしまう私はひねくれ者ですかね…😆

      1. たつのおとしごさん

        私も同じです!

        今回と前回のコメントを見ながら、まさにその通り!と思いました。

        名前も主治医も誰なのか分からないグループ医療より、たった1人信頼出来る、家族の様に想い助けようと何から何まで頑張ってくれる主治医が居る事の安心感は凄いですよね✨

        以前、Dr.Tの笑顔はレアです!とブログで書いた事があり、大反響でした(先生、すみません 笑)
        長い付き合いになるから出来ればニコニコしてて、穏やかな先生が良いと思う方が多いようです。

        先生って実際会うとブログのイメージと違い、戸惑う方が多いみたいです(笑)
        私は診察の回数を重ねる毎に仲良くなっていると自負していますし、検査には緊張しますが先生には緊張しません(笑)
        私の性格も有るのかなと思いますが😁

        先生の診察って、看護師さんが居ないので一対一なんですよね。
        なぜなら、先生が全部やってくれるから。
        もし緊張してしまうようなら、看護師さんの同席を希望したりすれば良いと思います。

        …すみません、話がまとまりません(笑)

        とにかく、たつのおとしごさんの前回のコメントを沢山の方に読んでいただきたい!

        1. ふーちゃん2626 says:

          かえるさん

          こんばんは😊

          「仲良くなっている」!?
          …Uh-hun!?
          かえるさん❢これで1000人いや10000人の女性を敵にまわしましたね❢🤣笑
          ドクターだって、”医者”である前に”生身の人間”でいらっしゃるんですもんね♡
          初診から(相手がどんな患者かもわからないのに)ニコニコっていうわけにもいかないのかもしれません💦

          私も(以前は)ブログや動画のDr.Tと、診察室のDr.Tは
          「別人ではないか」という疑念を戴いておりましたが🤣笑、
          さすがに3年経つと…
          同一人物のようにも思えてきました🤣笑

          看護師さん!?
          確かに👀江戸川にはいらっしゃらない!?
          市川にはいらっしゃる!?
          あまり気にしたことないのですけれど💦
          先生に夢中で!?💦♡笑

          すみません💦(私も)話がまとまりませーん🤣

          1. ふーちゃんさん

            きゃー💦
            全国のDr.Tファンの皆様ごめんなさい(笑)

            先生はコーヒーで胃がやられてしまうので紅茶を飲んでいたという、個人情報を献上いたしますので、何卒お許しください(笑)
            (先生、個人情報すみません(笑))

            そうなんです、市川には看護師さん居ますが、江戸川は先生だけなんです。
            それで緊張してしまうという相談も有りました💦

            なんでも1人でやってくださる先生ですからね~。
            エコーを自ら引っ張りながら病室にくる先生って他に居るんですかね(笑)
            私が見てきた他の医師達は、何でもかんでも看護師さんが準備し、医師は手をサッと出して準備された物を受け取るだけって人ばかりだったので、本当に何でも自分でするDr.Tにはビックリしました✨
            先生の多忙さを目の当たりにし、先生2人居るのでは?説も有りましたね(笑)
            出版社から〜って話も有るようですが、今でこそ「寝てます?」って位の多忙さなのでDr.Tの体調が心配ですね💦

            1. ふーちゃん2626 says:

              かえるさん

              貴重な情報、ありがとー♡(許すっ🤣笑)

              紅茶、お好きなんですねー♡

              ラクシュミーの「極上はちみつ紅茶」、オススメです♡
              tea bagの中に茶葉と、はちみつパウダーが入っていて、
              お湯を注ぐだけで、はちみつの甘さが広がり砂糖不要❢
              もちろん、アイスティーにしても👌

              1_000000000161

        2. たつのおとしご says:

          かえるさん、ありがとうございます。

          私自身は、乳プラと診察室での先生のギャップを実はそこまで感じたことがなくて…笑
          最初は、先生が標準語を話されることに少し戸惑った気がします…普段、遠方の病院を受診する機会などなかったので、先生が関西弁じゃないことに非日常を感じたというか…笑
          お忙しい中でも、PCから目を離して、頷きながら遮ることなく話を最後まで聞いて下さるので、関西弁丸出しでこんなクダラナイ質問とかして大丈夫なのか?…と思った記憶があります😆

          エコーを引っ張って病室に持って行くのは、結構大変ですね。
          私は、病院の廊下をエコーを押して歩いていると、エコー機が大きくて、よく前が見えず、さらに大体急いでるので、何度か前方不注意を指摘されました😅

          1. たつのおとしごさん

            なるほど標準語に!(笑)

            確かにエコー重そうでした💦
            先生は体が前で、引っ張りながら移動していましたね✨

            こちら埼玉は、今日も体温以上の恐ろしい暑さになりそうです💦
            もう既に暑い💦

            たつのおとしごさんも、体調お気をつけください😊

            1. たつのおとしご says:

              関東地方はめちゃくちゃ暑そうですね!特に埼玉は…
              こちらも例年よりだいぶ暑いですが、30℃を少し超えるくらいで、関東に比べるとマシなのかなという感じです。
              お互い体調気をつけましょう✨

    3. 東の果ての乳腺外科医へ

      失望と怒りの、負の連鎖を、どう断ち切るか。
      東の果ての乳腺外科医の、生涯の課題になりすね。

      これを、試練と思うのか、役目と思うのか。

      けれども、答えは、出ているでしょう。

      それは【一石を投じる】
      その言葉。
      東の果ての乳腺外科医だからこそ出来る、
      【役目】です。

      医療とは?を超えて、人としての、一番大事なところからを、考えなくてはいけない倫理を、東の果ての乳腺外科医は、わかっていらっしゃる。

      私は、医学=医療は、延命・根治だけではなく、患者が、必ずその先にある、寿命=死 を悟り、きちんと受け入れる事が出来るよう導く。

      メンタルケアも、そういうものではないのかと、思うのです。

      理不尽な事、理解しがたい人間は、簡単には、一掃困難です。
      (ここまでくると、医師ではなく、輩ですね。)

      けれども、東の果ての乳腺外科医は、それらを現状維持にせず、また、見て見ぬ振りをしない。

      今、起こっている事実を、丁寧に向き合う、その積み重ねは、揺るがないものです。
      それらは、失望と怒りを、払拭します。

      東の果ての乳腺外科医、
      こうして、心の中で起こっている事を、これからも、分かち合いましょう。

      【自分でしか出来ない事】が、今日も待っています。

      良き1日を👋

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      追伸:
      東の果ての乳腺外科医、
      ご本人から、東の果ての乳腺外科医のネームでコメント!
      説得力があります!

      1. ふーちゃん2626 says:

        時雨さん
        (横からスミマセン🙏)

        「医学=医療は、延命・根治だけではなく、患者が、必ずその先にある、寿命=死 を悟り、きちんと受け入れる事が出来るよう導く。
        メンタルケアも、そういうものではないのかと、思うのです。」
        深いですね。ですが、
        私が(母の闘病を通して、いずれは自身にも降りかかってくるであろう…)
        感じてきたこと、感じていること、ズバリなのです❢

        ドクターが(本人やその家族以上に)”救える命、救いたい”と思って下さっていることを感じたとき、
        (初めて)すべてを受け容れることができたような気がしました。
        (それが究極のメンタルケアなのかもしれません。)

        スミマセン💦朝から重くなってしまいました😓

        そう❢
        今回は「東の果ての乳腺外科医」で登場してくださり…
        まさに、時雨さんの仰るところの…
        「医療とは?を超えて、人としての、一番大事なところからを、考えなくてはいけない倫理を、
        東の果ての乳腺外科医は、わかっていらっしゃる。」
        …に共感しておりました♡

        1. ふーちゃん2626さん🌷

          返信、ありがとうございます!
          (横からなんて!
          大歓迎です😄)
          ∞∞∞∞∞∞∞∞∞
          寿命

          それは、生涯の時間が閉じる事なのに、
          「死」を「寿」で表す。

          「寿」は、慶事の意味があるでしょう。
          対極の言葉で表すなんて、不思議ですが、与えられた命を、どんな環境にいても、精一杯生きたその人への、敬意が「寿」なのだと思うのです。

          それと、その人の新しい旅立ちのためと、ご遺族が、何時までも悲しみに浸らないための、言葉のようにも思えます。

          ∞∞∞∞∞∞∞∞∞
          倫理も、決して難しいものではなく、また、堅苦しいものでもなく。

          自分が嫌だと思う事は、人にそれをしない事。
          それは、メンタルケアにも、繋がる事なんですよね。

          本当に【物事はシンプルに】です!
          (東の果ての乳腺外科医の名言が、ここでも活躍しますね😉)
          ∞∞∞∞∞∞∞∞∞
          ふーちゃん2626さん🌷
          私が、乳がんに罹患し、電話で、母にそれを告げた時。
          「ママ、心配しないでね。手術をしてもらえる病院も決まったから。」
          「手術も翌日に、退院出来るの。」

          母「だけど、もっと私を頼りなさい。」

          今さらながら、これも、母から私へのメンタルケアなんですよね。

          ふーちゃん2626さん🌷の、お母様への思い。

          ご自身だけが出来るメンタルケアですよ♥

          1. ふーちゃん2626 says:

            時雨さん🌷

            こんにちは。
            そうだったんですね…
            お母様に告げられたんですね…。
            「だけど、もっと私を頼りなさい。」…
            いくつになっても子を思う親心…
            ありがたいですよね。
            時雨さんのお母様らしい、御言葉だなぁって。
            頼ってあげることも、一つの親孝行なのかもしれません。
            時雨さん…
            いつも素敵なお話をありがとうございます🌷

            此方は、梅雨明け!?というくらいの、暑さです💦
            お江戸方面は如何でしょう…
            明日のコラム更新が待ち遠しいですね♡♡

    4. 東の果ての乳腺外科医、
      お疲れ様です。

      改めて、今週のコラム 346回。

      出版社から、贈られてきた「広告掲載」から。

      インターネット上で、
      検索出来る、当院の
      【乳がんは江戸川病院】このタイトルが、全てを物語っています。

      簡潔で、目に止まり、
      心惹かれます。
      絶対の、自信がなければこうは、宣伝できません。

      クリックすると、
      東の果ての乳腺外科医、自らのコメント。

      最先端の医療の事なのに、 どこかアナログ的な、手作り感が伝わってきます。

      真実を、ご自分の思いや言葉で語る、表情豊かな東の果ての乳腺外科医。

      親しめます✨

      明日の、今週のコラムが、待ち遠しいです!
      (テーマの変更は、気になりません。
      東の果ての乳腺外科医の、心に正直なままを、伝えてくだされば、それでいいのです。)

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      今日は、真夏の様な太陽と暑さ🌞🌞🌞

      ハッピーアワー!
      【篤’S recipe】は、暑い日こその、スパイスカレーや、ラーメンでしょうか?
      相棒の鬼檸檬も、活躍ですね🍋

      乙女鯛には、お目にかかれませんが、この時期は、高知産のミョウガや、柚子ぽん酢が、活躍です。
      冷奴に欠かせません!

      良き、休日を👋

  4. ふーちゃん2626 says:

    まだ公開されて24時間も経ってないのに
    既に視聴回数2200回超え❢
    凄いです✨

  5. ふーちゃん2626 says:

    乳プラ、トップページ…
    「早期発見こそ、最大の治療」
    「温存乳房内再発の克服」「腋窩鎖骨下郭清の習熟度」…等々、
    先生が”キー”とされている文言と、そこからのリンクで…
    なぜ江戸川病院なのか、なぜ田澤先生なのかが、具体的で且つ解り易い。(⇔”包括的”)

    乳がん患者の現状に一石を投じ、
    全国の悩める患者を一人でも多く救いたいという先生の思い…
    それが「乳プラ」なんですよね。

    1. ふーちゃん2626 says:

      🍀備考🍀
      パソコンからアクセスしないと見れないかもしれません💦
      (スマホでは確認できず💦)

  6. ふーちゃん2626 says:

    今日は乳プラが忙しい💦♡笑

    コラムにも追記が♡
    (Missyさん、教えてくださりありがとうございます♡)
    確かに、笑えます💦
    シャネルズね💦ラッツ&スターとも言いますね💦😎😎😎😎
    渚まで噂走るよ めッ!🎵(シングルレコード、お小遣いで買いました🤣)
    いやいや、先生、トーストはこれくらい焼いた方が美味しいですって😉♡
    (熱すぎて1斤に切るのを断られた)…あるあるですね😓💦
    それにしても…
    鯛と鶏のコラボ💕そして仕上げにはラーメン…ですか❢
    (美味しいに決まってます💦♡)

  7. こんにちは〜😃

    先生のブログ…笑っちゃいましたょ〜🤣

    パン🍞コーヒー色なんてぜ〜んぜん思いませんよ〜。
    私真っ黒やったことがあります👍✨
    しかも数回…😙

    1斤にするの断られちゃったんですね💦
    冷凍しておくといいですよ〜😊

    動画あとで観まーす❣️
    ありがとうございます🤗

    88739B7D-CF2B-48E4-BDB4-CDCDA9662856

  8. 先生こんにちは❗

    乙女鯛の鍋、その後のアレンジ料理、とても美味しそうです🤤

    ええ!?出版社!?

    嬉しいけど、寂しい…。

  9. 江戸川病院乳腺センター長 田澤篤 says:

    (昨日)今週のコラム 346回目を掲載して…

    1.診断がまともにできない(針生検しても、その結果に100%確信がもてない。故に無駄な経過観察となる)
    2.リンパ節転移があると手術が大変だから、(患者さんの為ではなく)自分のために「術前抗ガンを強要」する。
    3.レベル3リンパ節(鎖骨下リンパ節)の手術ができない。(実際には見学したことさえない)

    ★上記のような医療機関が世間的に『頼れる「乳腺センター」 診断からメンタルケアにいたるまで、包括的な乳癌治療を施す』と、言われている実態!
    この乳がんプラザの場だけでも、そんな現状に一石を与えたいのです!
    全国の困っている患者さんへ届け―!

    1. たつのおとしご says:

      1〜3のような医療機関が世間的に「包括的医療を提供する頼れる医療機関」とされる実態…
      プロフェッショナルな個々が集まったチーム医療なら良いのでしょうが、多くの場合はそうではなく、稚拙な診療はチーム医療の名のもとに責任の所在が曖昧になり、皆が人ごと的なスタンスの診療になってしまう実態には違和感を感じずにはいられません。
      診断や治療のスキルよりもチーム医療を実践できるコミュニケーション能力が重視されるような風潮も、本質を見失っている気がして違和感を感じます。
      メンタルケアを軽視するつもりは毛頭ないのですが、メンタルケアも適切な診断と治療の上に成り立つもので、不安しか与えない診療の上にメンタルケアと言われても…という気がしてしまいます。
      私自身、田澤先生に診ていただくことに絶対的な安心感があるのは「田澤先生の診断や手術の高いスキルに絶対的な信頼感があるから」というところはもちろんですし、同時に「自分自身より先に田澤先生が諦めることは絶対にないんだろうな」って思えるところも大きいと思います。
      人ごと的なスタンスの診療では決して得られない安心感だなって思って、幸せだなって感じます。

      1. ふーちゃん2626 says:

        たつのおとしごさん
        (横から申し訳ありません💦)
        すべてに共感ながら拝読しました。
        適切な診断と治療があれば、メンタルケアは不要or必要最小限で
        済むんじゃないかとさえ、思ってしまいます。
        「自分自身より先に田澤先生が諦めることは絶対にないんだろうな」…ものすごくよくわかります。
        (思わず熱いものが込み上げてきてしまいました。)
        命託せるってこういうことなんだろうな…って。
        本当に…
        幸せです、ありがたいです。

      2. 北のフネ⛄️ says:

        たつのおとしごさん

        現場からの声は重みがあります。
        本当にその通りだと思います。

    2. 江戸川病院
      乳腺センター長
      田澤篤先生

      今週のコラム 346回、
      ありがとうございます。

      職業を医師と決めた動機や、その意志とは?

      医師になった方々、これから医師を志す方々に、問いたいです。

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      先日の、国営放送でした。
      【Dear にっぽん
      僕は最果ての島医者】

      礼文島出身の、その医師(男性)は、現在36歳。
      2年前まで、東北最大の、総合病院で消化器外科医でした。

      けれども、礼文島で、診療所を開業されている、お父様の意志を継ぐため、帰郷しました。
      (お父様は、現在、悪性リンパ腫の罹患者です。体調を考慮しながら、診察をされておりました。)

      毎日、平均80人の患者さんを、1人で診査。
      放映時では、整形外科・皮膚科・内科・小児科の診察でした。

      また、通院できない患者さんへは、訪問診察です。

      たった一つの診療所。
      島民の皆様には、心の拠り所であり、最後の砦。

      この医師、最前線での、外科医としての生き方から、島民の皆様と寄り添う生き方を選びました。

      「僕にしかできない事」
      この医師の言葉。

      世の中には、本当に真摯な志しを持つ方が、いらっしゃいます。
      篤先生も、そうです。

      篤先生は、乳腺だけでなく、婦人科·産婦人科·整形外科…… あらゆる分野、全身治療=診察が出来る医師です。
      (Q&A で、証明されていますね。)
      手術も、助手の先生1人で、その日に複数件です。

      礼文島に、たった一つの診療所。
      江戸川に、唯一無二の、乳腺外科。

      最果ての島、東京東の果て。
      各々の果てには、一石への希望があります。

      それにしても、礼文島の医師の、前在籍病院は、東北最大の総合病院。
      篤先生と同じ総合病院の可能性が高い!
      訪問診察も、市川での診察と重なります。

      人の命を守る、その使命の責任を全うできる者でなければ、医師ではない。
      そう、思わずにはいられません。

      患者も、病気や怪我へのメンタルケアを、医療関係者の一方向だけに、依存するだけではなく、一緒に考えたり感じる事も、必要であると思います。(自分の身体なんです。)

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      篤先生、物事の真理の大切さを、医療から教えてくださり、ありがとうございます。

      今日は、お互いどんな事が待っているでしょう。

      「自分だけしかできない事」
      その精進は、今日も続きます。

      感謝できる1日となりますように。

      それでは👋

      追伸:
      【Dear にっぽん
      僕は最果ての島医者】
      6月23日 (木) BS1 PM5時~ 再放送があります。
      よろしかったら、ご覧下さいませ。

  10. レギーちゃん says:

    おはようございます。
    お久しぶりです。先生の昨日のコラム、相変わらずとっても美味しそうなお料理☺しかし、次の瞬間こちらを読んだ途端に少し悲しくなってしまいました。きっとTAMの影響もあるかもしれませんが🤔
    すみません!私は心が狭き人間であることを
    前置きとしてお伝えしておきます😭😮‍💨
    >出版社から贈られてきた「広告掲載のご案内」の文言
    ⇒先生の益々のご活躍が
    沢山の方々に知れ渡ることで、沢山の命が救われること、素晴らしいです。でも、これって
    益々先生が遠ーい、遠ーい存在となり(今もそうですが、、)、多忙となり
    この日本全国に、掲示板にコメントを残してくださったり、患者さんから頂いたバームクーヘンを
    美味しい!とコラムに書いてくださる先生は
    きっと田澤先生だけです。そんなこともお忙しくなると出来なくなってしまうのではないかと
    ちょっと寂しくなりました😭😭
    私にとっての絶対的な安心感は、この乳がんプラザの存在です♥

    IMG20220619120641

    1. ふーちゃん2626 says:

      レギーちゃんのコメントに深く共感♡
      しかし、それは、以前の私、です。
      今は…(いつの頃からか…)
      あまり思わなくなりました❢
      なんでだろー🎵
      先生への信頼度が(今まで以上に)高まったから?(なのかもしれません。実は自分でもよくわからないのです💦)
      ここからは私の想像です…
      先生は今以上にお忙しくなられても、
      コラムやQA、そして大事な大事な(笑♡)既存の患者を
      “蔑ろにされる”なんてことは、
      “100%ない”と思っています❢
      それが証拠に…
      今朝も、この掲示板に、
      「この乳がんプラザの場だけでも、そんな現状に一石を与えたいのです!
      全国の困っている患者さんへ届け―!」って♡
      先生の思い、受け留めてあげましょーよ♡
      寂しく思う必要はゼッタイにないと思います❢❢(ですよね?先生♡)

  11. ふーちゃん2626さん🌷

    【鎌倉殿の13人】

    人への情けが失くなってしまった、大泉頼朝。
    鎌倉幕府の秩序を保つ為とはいえ、菅田義経の時のように、感情を剥き出すことなく、冷徹に何かに、取り憑かれたようでした。

    そして、それにも増して、出家した、京香丹後局、凄味がありましたね。

    小池政子、大姫母子に、「朝廷は、一見さんお断り」が、伝わりすぎます。

    まるで、華麗なる一族の、高須相子を彷彿させるような演技!
    丹後局の今後の動向、見逃せません。
    (鈴木京香さん、好きな女優さんの1人です。)

    それから、大姫と巴。
    大姫に、巴の逞しさがあったら……
    大姫を励ます、巴の愛。
    今の瞬間を幸せと、噛み締める巴、美しいです✨

    大姫は、皆に愛される人物ですよね。

    クールな、山本三浦義村も、「人は己の幸せのために生きる。当たり前の事です。」
    と、言わずにはいられない。

    今回は、都の魑魅魍魎が、鎌倉の家族=武家とは対象で、恐ろしさを醸し出していました。

    ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
    ふーちゃん2626さん🌷
    今日は、お嬢様の試合。🏃お疲れ様でした!

    1. ふーちゃん2626 says:

      時雨さん

      こんにちは🌷
      そうでしたね…
      権力を”維持する”ことはそこに至る”過程”よりも厳しく困難を極める…
      頼朝本人にも想定外のことだったのかもしれませんね。
      時雨さんが注目されている丹後局。
      昨日のワンシーンは…
      このドラマのクライマックス「承久の乱」の布石(三谷マジック)のようにも思えました。
      それにしても、鈴木京香さん、お美しい✨(私も以前から大好きな女優さんです♡)
      序盤の、義村と義時が酒を飲みかわすシーン…素敵でしたよね♡♡
      本当に…毎回45分間、ジェットコースターの様で…
      鎌倉殿の”虜”となっております💦

      ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      ありがとうございます😅
      井の中の蛙大海を知らずとはこのこと❢(アハハ🤣)
      (しかし、本人は)学校のグランドでは出ることのない記録に
      まずまず満足していたようで🐸💦
      (ひとまず)マネージャー任務完了でございました🍺笑

      oaaKeJymycPr0UR1655625401_1655625549

  12. 先生、こんにちは。
    コラムを読んで、3年前の感情が甦ってきました。
    知らなかったよー。
    先生のレベル❓は、ある程度一定だと。
    ○○センターは、最新の治療と技術があると。
    経過観察は字の如くだと。
    このプラザに出会い、衝撃でした。。。
    先生のパッション。
    私も、心がざわざわします。
    届けー❗
    届けー❗❗
    「確定診断」勝ち取ってっー‼️

    先生に穏やかな日々が来ることは難しいのかな。
    せめて、週末晴れますように🌞🌞🌞

  13. ふーちゃん2626 says:

    おはようございます❢
    コラム346、タイトル見て、あれ?♡
    先生のパッションが”炸裂”したときのコラムは
    (いつも以上に)突き刺さります❢

    陳旧性線維腺腫…思わず検索。
    数件しかヒットしない中、その一つが「江〇川病院のQA」でした❢(流石です♡)
    https://nyuugan.jp/question/q009433

    “包括的”ってなんぞや?!
    患者が必要としているのは…
    「100%完璧な確定診断」と「絶対的な手術」(至ってシンプル❢)
    だけど、これが最も難しい…(身を持って)そう思います。

    (そろそろ👧のエントリー時間が迫ってきました👟💦
    行ってきます🚗💦)

  14. おはようございます😃

    先生…出版社からの広告の掲載のご案内とは…とうとうクジラが動き出した…と言うことでしょうか⁉️
    だとしましたら…本当に素晴らしく…嬉しいです‼️
    先生の唯一無二なところを思いっきり出していただきたいな…と思います❣️😊

    そして…乙女鯛💕
    実は先週鯛料理を我が家で作りまして…
    乙女鯛のことを思い出しておりました〜
    なので私的にとってもタイムリーなお話…😙
    しかもとっても美味しそう🤗
    ニンニクの芽…いいですね❗️👍✨

    梅雨真っ只中ですが…今日も屋上で楽しめたらいいですね〜…🙃

Scroll Up