Site Overlay

乳がん トリプルネガティブ 手術後 治療について

[管理番号:8897]
性別:女性
年齢:51歳
病名:乳がん、トリプルネガティブ
症状:
投稿日:2020年9月23日

こんにちは。

乳がん トリプルネガティブと言われ 色々調べ かなり落ち込んでいる時に こちらに出会い 一つのタイプに過ぎず 根治の可能性もありとわかり 積極的に治療をしようと考えるようになれました。

今日は よろしくお願いします。

経緯
?6月(中旬)日に 自分で左胸にシコリを見つけ かかりつけ医による
エコーの結果 大きな病院に行くように。
と指示があり 同月(中旬)日受診。

?すぐに 乳がんの疑いがかなり濃厚と言う事で、MRIや骨シンチなど色々な検査をしてくださり 結果やはり 乳がんで 2.2c m位リンパに腫れあり。

?主治医からは 温存も可能との事でしたが その後 残した胸内での再発の可能性は残り 再発した場合は 全摘になる可能性が高い。
との説明があり 全摘希望に。

?術前治療なく 手術をし 病理検査の結果で 今後の治療をきめましょう。
となり 手術することに。

?7月(中旬)日 全摘 手術
?結果 T1N0M0 ステージ1期、18??16mm、切除断端 陰性、脈管
浸潤 軽度あり、核グレード3、組織学的悪性度グレード3、ki-67
40%、エストレゲン0%、プロゲステロン1%未満、HER2スコア
1+、センチネルリンパ節0/1、タイプトリプルネガティブ
?現在TC療法 1クール目
9日目に発熱はあったものの クラビットを飲み すぐ解熱。

脱毛以外 特に何事もなく過ごせています。

先生のお考えをお伺いしたいのは 下記の事です。

?主治医からは 術後TC療法4週間に一度で4クールと言われ治療をはじめていますが、先生もこの治療を選択されますか?
何故3週間に一度ではないのか?と確認したところ 両者の間の効き目には大差ない為 日常生活を優先させて。
との事でした。

?TC療法後は 希望されるなら 弱いホルモン剤を飲んでもいいかもしれませんが、飲まなくても大丈夫です。
飲まない場合は 今後しばらくは 定期的に 検査に通って下さい。
言われました。

術後抗がん剤はTC療法のみ大丈夫ですか?他に何か しておくべき抗がん剤治療は ありませんか?また弱いホルモン剤?でも 飲む方がいいと思われますか?
比較的早く 検査 手術をしていただき 良かったと思っているのですが、今後の事を考えると不安になってしまい 質問させていただきました。

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

「根治の可能性もありとわかり」
⇒当たり前!!

 トリプルネガティブの人が「全て再発」という印象だったのですか? 全くナンセンス!!
 そんな記事を書く人の顔が見てみたいものです。

要点を書きます。
1.トリプルネガティブの術後化学療法は(TCではなく) anthracycline +taxaneです。
2.TCは(4wに1回ではなく)「3wに1回が標準」です。

今週のコラム 248回目 治療(乳癌の治療)』の中の『1-1.全身治療(薬物療法)vol. 1 術後補助療法』の中の『≪術後補助療法(の実際)≫』を、熟読してください。

 
 

 

質問者様から 【質問2 】

乳がん トリプルネガティブ 手術後 治療について
性別:女性
年齢:51歳
病名:乳がん トリプルネガティブ
症状:
投稿日:2020年10月14日

前回は お考えををありがとうございました。

また 先生のお考えをお伺いしたく お忙しいと思いますが よろしくお願いします。

先生に 術後の抗がん剤は TC療法ではなく anthracycline +taxane
とお聞きし、担当医に確認しましたところ TC療法も術後治療の標準治療です!と言われ その話しは それで終わってしまいました。

お考えをお伺いしたい事は 下記の事です。

?TC療法の後にでも anthracycline +taxaneで治療をした方がいいと 先生は 思われますか?その場合 先生の所での 治療は 可能でしょうか?
?また 主治医からは TC療法後のホルモン治療をするかどうかも決めて下さい。
と言われています。
もしする場合は 弱いホルモン剤を飲む事になります。
との事でした。
私の様な エストレゲン
0%、プロゲステロン1%未満、HER2スコア1+ のタイプでは ホルモン治療は 必要ですか?もし 必要なら 弱いホルモン剤で 大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは田澤です。

「?TC療法の後にでも anthracycline +taxaneで治療をした方がいいと 先生は 思われますか?」
⇒要点を書きます。

 TCはdocetaxel + cyclophosphomideであり、docetaxelはtaxaneです。

 つまりTCはtaxaneなので、(加えるとしたら)anthracyclineだけとなります。
(taxaneを再度行う必要はありません)

「その場合 先生の所での 治療は 可能でしょうか?」
⇒通常行いません。(主治医ともう一度相談し、必要ならばsecond opinionでしょう)

「?また 主治医からは TC療法後のホルモン治療をするかどうかも決めて下さい。」
⇒不要

 
 

 

質問者様から 【質問3 】

乳がん トリプルネガティブ 手術後 治療について
性別:女性
年齢:51
病名:乳がん、トリプルネガティブ
症状:
投稿日:2020年12月22日

お忙しいとは思いますが、今回も よろしくお願いします。

前回 先生のお考えを教えていただき、今後の治療方針 相談の為 主
治医の先生に TC療法最終日に お時間をいただき ました。

しかし
CA15-3の上昇している事が気になる。
との事でanthracyclineを加えるかの話しの前に CT検査をする事になりました。

もし CT検査に異常がなければ その後PET検査をし、両方で異常がわかならければ ホルモン剤と経口抗がん剤の両方でしばらくする事になります。
と言われました。

先生に教えていただきたい事は

?CA15-3の値が 術後1ヶ月に一度の血液検査で 24.8、26.4、26.9、27.5と上昇しています。
術前の値は わかりません。

anthracyclineの追加を検討する前に CT検査が必要なほど転移などやはり気になる値ですか?血液検査では その他マーカーやその他の数値に異常は何もありません。

?ホルモン剤と経口抗がん剤の両方でしばらくする事になります。

と言う事でしたが、トリプルネガティブの私に ホルモン剤が必要ですか?
また 再発がハッキリしない時の経口抗がん剤は ないと記憶しているのですが ありますか?
トリプルネガティブでも ホルモン剤と経口抗がん剤の両方をする事に効果があるのですか?

?田澤先生は このような CA15-3の上昇では どのような 治療法を選ばれますか?
また この様な 状況の時にanthracyclineの追加は するべきだと思われますか?

 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは田澤です。

あまりにも(私から見ると)ナンセンスな診療なので(失礼!)要点だけ列挙します。(それでお許しを)

1.TC療法中のCA15-3の上昇は(経験上)再発よりも、ドセタキセルによる(潜在的)肝障害に伴うマーカーの上昇(つまり遠隔転移とは無縁)のことが「圧倒的に」多い
2.CTやPETで(遠隔転移がないことを)確認することは間違いではないとは思いますが(私なら、TC中のCA15-3 27.5では絶対に行いませんが)、それが陰性だった場合に「経口抗がん剤」は誤り!(適応外)

★TC終了後、暫くするとCA15-3は正常化してきます。(副作用がとれてくるため)

★★ ただ、あくまでも「頻度から、遠隔転移を疑わない」ということであり(100人に1日くらいは)「たまたま」CTで遠隔転移が見つかる可能性はあります。
 なので、主治医からCTを勧められて断る必要まではないと思います。
 
★★★ 私が知ってもらいたいのは、TC中にこの程度のCA15-3上昇があるのは「極当たり前」であり、それを直ちに「遠隔転移と結びつける」ことにより患者さんに「不必要な不安を与える」ことが残念なのです。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
54+
Scroll Up