Site Overlay

しこりが乳ガンと言われました

[管理番号:327]
性別:女性
年齢:32歳
こんにちは、胸のしこりが左上にあり先生のQ&A拝見させていただいてます。
 
あたしは32歳。左胸上に2センチしこりがあり乳ガン検診を受けました。
腫瘍マーカーで異常なしすると血液検査では転移なしでガンです、90%癌ですと言われました。
検診うけた病院は大きな病院で診断受けてくださいと言われたのにステージ4と言われ詳しく説明すらなく不安に思っています。
あたしはまだ未婚でこんな早くに見つかると思ってなく真っ白です、、、、
転移とか考えたり結婚考えたりしてます。
全的あるかもといわれてます恐いです。
 

田澤先生からの回答

 おはようございます。田澤です。
 「検診でしこりを指摘、90%癌と言われた」との事ですね。
 まだ、検診を受けたばかりで「外来診察はまだ」なので「情報が少なく」(解らない事による)「不安」なお気持ちお察しします。

回答

「腫瘍マーカーで異常なしすると血液検査では転移なし」
⇒乳癌では「腫瘍マーカー」が異常値となることは殆どありません。
★乳癌で「腫瘍マーカーが異常値」となるのは、「余程の進行癌」か「全身のどこかに再発した場合」などです。
 検診の段階では「全く無意味」です。
 
「90%癌ですと言われました」
⇒(検診でのコメントとしては)「ほぼ間違いない」と自信がない限りは、このような言い方はしないでしょう。
 (残念ながら)癌の可能性は高いと思います。
 
「ステージ4と言われ詳しく説明すらなく不安に思っています。」
⇒これは「勘違い」か「聞き違い」です。
 「ステージ4とは遠隔転移(肝とか肺とか骨など)を伴う状態」です。
 質問者に当てはまる事は全く考えられません。
※これらを調べるには、CTや骨シンチなどが必要なのです。
★正しくは「カテゴリー4:画像上、癌の疑い」という意味でしょう。
  
「転移とか考えたり結婚考えたりしてます。」
⇒大丈夫です。
 2cmの乳癌では「通常、転移(リンパ節転移も含めて)は殆どありません」
 
「全摘あるかもといわれてます恐いです。」
⇒あくまでも可能性です。
 「超音波と乳房MRI」での「拡がり診断」で相談することとなります。
 2cmは「それ程大きくはありません」が、「腫瘍の位置(乳頭との距離など)」も関係してきます。
※今の段階で心配しても仕方がありません。
 
◎これからの病院受診
 「ブランド病院」を選んでしまうと、「診断までの時間も(更に)手術までの時間も、あまりにも長く」私にはとても勧められません。
 乳腺外科医の「フットワークが良く」顔の見える病院をお勧めします。
 
※「フットワークが悪い」とは「癌が疑わしい」と言っておきながら「組織検査は来週ね」などと平気でいう場合を指します。
 こんなペースで行くと診断までに1カ月も(場合によっては)2カ月もかかってしまいます。
 (いくら乳癌がおとなしいと言われている。とはいえ)「癌は進行性の病気」なのです。
 大変重要な事です。よく考えてください。
 
 
 

 

質問者様から 【質問2】

早い回答ありがとうございます!
 
ステージ4は乳ガンの疑いでびっくりしました。
あたしは転移してると勘違いで、、、
でもまだ転移ははっきり分からないので気になって仕方ありません。
 
今日は乳腺外科を受診して病理検査まで受けました。結果は一週間頃予約しました。
やはり大きさは2.07センチリンパ節が腫れてる疑いがあります。
ガンかもハッキリさせるためですが、仕事ができるかとか不安だらけです。
 
まさか32でこんなに早く乳ガンになるとは思いませんでした。
 

田澤先生から 【回答2】

 おはようございます。田澤です。
 「2.07cm(随分細かい計測ですね)との事」
 その位の大きさならば、心配はありません。
 「仕事ができない」なんてことはありません。
 
 ひとつ気になるのは「カテゴリー4」と「癌を疑っている」わけですから、最初から「組織診(針生検)」をしてもらっているのか?です。
 もしも、今回行った検査が「(局所麻酔無で行う)細胞診」であれば、(時間が無駄なだけなので)「早めに針生検」をしてもらいましょう。
 
 フットワークの良い病院であれば、いいのですが。
 もし良かったら、「検査結果がでたら」また教えてください。
 
 

 

質問者様から 
【質問3 検査の結果がでました】

先生聞いてください!
局所麻酔で針生検してパチパチと細胞とりだして検査の結果が今日でました。
粘液癌と言われました。
 
5月にMRI そしてCT と骨シンチグラムをうけて6月に手術が決まりました…
まだ未婚で妊娠やら結婚やらで頭パンクしそうです。
妊娠したいなら凍結させて…産婦人科やら一杯一杯になりました。
まだどんな薬が癌に聞くかはまだ検査結果でてないらしくもう少しかかるそうです。
転移してるか、まだ色々ありすぎて先生、、、、恐いです( ´_ゝ`)
 

田澤先生から 【回答3】

 おはようございます。田澤です。
 「粘液癌」ですね。
 比較的おとなしいタイプが想像できます。(勿論全部ではないですが…)

回答

「妊娠したいなら凍結させて…産婦人科やら一杯一杯になりました。」
⇒化学療法をする場合の「卵巣毒性」に対するものだと思いますが、「化学療法の適応」と考えるのはまだ早いです。
 「粘液癌」であれば「luminal type」の可能性も高そうです。
 「luminal type」であれば、「ホルモン療法」となります。
 ホルモン療法であれば、(ホルモン療法中は妊娠はできませんが、)「ホルモン療法を止めれば」通常、妊娠は可能となります。
 
「CTと骨シンチグラム」
⇒2cm程度の腫瘍で、まず「転移」は無いでしょう。
◎「転移が無いと確認」「サブタイプで、ホルモン療法が効く(抗癌剤は不要)※あくまでも可能性ですが」というステップを踏むごとに、「不安は解消」されていくものと思っています。
 
 

 

質問者様から 
【質問4 すべての検査の結果がでました】

おはようございます!
先生に相談して1ヶ月やっと検査も終わりあとは手術だけです。
先生を第二主治医になっていただき心強かったです(*^^*)
 
粘液癌 浸潤ガン
エストロゲンセプター+98%
プロゲステロンセプター+98%
HER2 0
Ki-5%
リンパ腫大 なし
転移の可能性 なし
術前病期 ⅡA
全摘再建手術、センチネルリンパ節生検
 
もしかしたらセンチネルに転移が4つあれば、 化学療法と放射線治療必要かも、、、
化学療法だけはしたくないですが可能性は低いと言われました。
先生に報告だけはしたくてメールしました。
お忙しい中ですが読んでいただけたら幸いです(*^^*)
 

田澤先生から 【回答4】

 こんにちは。田澤です。
 結果を教えてもらい、ありがとうございます。
粘液癌, luminal A(やはり大人しいタイプでしたね)
乳房切除再建+センチネルリンパ節生検

⇒内容は完璧ですね。
 「リンパ節転移4個以上」はさすがに無いでしょう。
 安心して、治療にすすんでください。
 
 

 

質問者様から 【質問5】

先生に相談させていただき、手術終わり1ヶ月たとうとしています。
不安がまだあり先生に聞いていただきたくメールさせていただきました。
手術はセンチネル+左全摘出+エキスパンダー再建しました。
ただ検査結果4つのうち1つひ微小転移といわれました。
粘液癌3.5×2.0
センチネルあり4個中1に微小転移
高度ホルモン反応
グレード1
脈菅浸潤なし
HER2スコア0
Ki 67→5%
ステージ2B
来週からリュープリンが始まりますがおとなしいとはいえ、再発が怖いです。
2~3年後には妊娠望んでいるのですがホルモン増えると再発がますます怖いです。
先生の考えを聞かせてください!
あと乳製品は癌リスク高める、お酒タバコも高めると聞きました!
 

田澤先生から 【回答5】

 こんにちは。田澤です。
 pT2, pN1mi, pStageⅡB, luminal A
 術後リュープリンと記載ありますが、当然タモキシフェン併用なのだと思います。

回答

「2~3年後には妊娠望んでいるのですがホルモン増えると再発がますます怖いです。先生の考えを聞かせてください!」
⇒「術後に妊娠・出産」することが、再発リスク増加とならない事が示されています。
 実際に「妊娠・出産・授乳」が乳癌罹患リスクの低下を起こすことは確実です。
 
「乳製品は癌リスク高める、お酒タバコも高める」
⇒乳製品は「乳癌に悪い」と認識されている方が多いのですが、「乳癌発症リスクをむしろ低下させる可能性」があります。
 「既に乳がん治療をしている方への影響」については結論が出ていません(「良い」と「悪い」の両方の報告があります)
 アルコールは、「乳癌発症リスクを増加させる」ことは解っていますが、「乳がん治療をされている方への影響については結論が出ていません」
 喫煙は「乳癌発症リスクを増加させる」し、「乳癌治療をされている方へも悪影響を与える可能性があります」
 
 
○食事で気を付ける事は「大豆、イソフラボンの適量摂取」です。乳製品は特に問題はなさそうです。
 またアルコール・喫煙に関しては、喫煙は絶対に辞めた方がいいです。(アルコールは少量なら構わないと思います。)



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
4+
Scroll Up