Site Overlay

センチネルリンパ節生検傷後のしこり

[管理番号:6476]
性別:女性
年齢:63歳
初めて、質問させていただきます。
去年6月末乳がん部分切除しセンチネルリンパ節転移なしでした。
ステージⅠ 9月放射線治療(16回)10月からホルモン治療(アリミデックス)しています。
オンコタイプDXで低リスクだったため、坑ガン剤治療はしていません。
今年4月にセンチネルリンパ節の傷あとの上・下に米粒大の硬いしこりのような物がさわるようになりました。
受診したところ、「深いところまでいっていない。
ひと月後にエコー・マンモをしましょう。」とのことでした。
5月下旬マンモ・エコーで乳房には異常なしの結果でした。
しこりは、エコーの技師の方が時間をかけて探し撮ってくれています。
なかなかしこりの場所が分からなかったようでした。
「2か月後にエコーをして大きくなっていたら、細胞診をしましょう。」との結果でした。
お聞きしたいのは
1、センチネルリンパ節の米粒大のしこりは、乳がんの転移ですか?
2、転移でなかったら、そのしこりは何でしょうか?
3、そういう症状はよくありますか?
7月の受診まで、心配で気になってお尋ねします。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「センチネルリンパ節の傷あとの上・下に米粒大の硬いしこりのような物がさわるようになりました。」
⇒この「さわるようになった」という点が気になります。
 術後、腋窩(センチネルリンパ節生検)の傷が瘢痕となり硬くなるのは良くあることですが、(術後1年近く経って)「今まで無かった、硬さがでてきた」という点が気になるのです。
「1、センチネルリンパ節の米粒大のしこりは、乳がんの転移ですか?」
⇒技師さんが「なかなか探せない」ところから、「典型的なエコー所見ではない」ことが解ります。(例えば腫大したリンパ節のようなものは技師さんが探せない筈がありません)
 この記載からは(リンパ節の構造はなく)皮下の「瘢痕」のような所見だと推測されます。(そもそも、主治医が自分で見て判断すべきですが…)
「2、転移でなかったら、そのしこりは何でしょうか?」
⇒「瘢痕」なのかもしれません(上記コメント参照)
「3、そういう症状はよくありますか?」
⇒冒頭でコメントしたように「今まで無かった、硬さがでてきた」とすると、通常は無い症状です。
 ☆次回は、きちんと「担当医自身にエコーで見てもらい、責任のあるコメントを貰う」それが、大事です。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
1+
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up