乳がん|乳がんプラザ

[管理番号:6573]
性別:女性
年齢:41歳
 いつもHPみて勉強させてもらっています。
今回どうしても教えていただきたいことがあってメールしました。
 ・トリプルネガティブ
 ・ステージ2
 ・2月から術前抗ガン剤治療中
 7月に抗がん剤治療が終わるため主治医の先生から手術の日程を決めてくださいと言われたので「全摘・同時再建希望」を伝えたところ「うちの病院ではワキに転移の疑いがあるときは同時再建できません」「放射線治療も受けてもらう予定です」と言われました
 前に治療の流れを聞いた時にはそんな話は出てなかったので正直困惑しています。
そこで下記の4点を先生に教えてもらえますでしょうか?
 ・手術前にワキに転移してることを確認する方法はないのでしょうか。(マンモトーム検査・細い針で疑いありの結果でした)
 ・もし二次再建するとして手術後どれくらい間を開けたらいいのでしょうか。(主治医の先生は数年後としか教えてくれませんでした)
 ・放射線治療は受けたほうがいいのでしょうか。
(家から病院は近いのですが会社から遠いので通えるか不安です)
 ・放射線治療受けるときは同時再建しないほうがいいのでしょうか。
 お忙しいところ申し訳ありませんが他にお聞きできる方がいないのでよろしくお願いいたします
 
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「 ・手術前にワキに転移してることを確認する方法はないのでしょうか(マンモトーム検査・細い針で疑いありの結果でした)」
→細胞診することです。(ただし、細胞診特に腋窩細胞診は技術がいるので、信用できる医師はなかなかいませんが)
 細胞診陰性でも(センチネルリンパ節生検は組織診断なので)センチネルリンパ節生検を省略することは推奨されません。
「 ・もし二次再建するとして手術後どれくらい間を開けたらいいのでしょうか(主治医の先生は数年後としか教えてくれませんでした)」
→半年が目安です。
「 ・放射線治療は受けたほうがいいのでしょうか」
→これは、(化学療法後の状態ではなく)「化学療法前のリンパ節転移の(画像上の)状況」によります。
 手術の際の病理診断で①腋窩リンパ節転移3個以内、かつ②画像診断で(化学療法前に)リンパ節転移3個以内なら「放射線は不要」となります。(手術病理でリンパ節転移3個以内でも化学療法前の画像診断で4個以上転移が疑われる場合には照射が必要となります)
「 ・放射線治療受けるときは同時再建しないほうがいいのでしょうか」
→(組織拡張器を)インプラントに入れ替えてから行えばいいのです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。