Site Overlay

乳頭の中のしこり

[管理番号:5850]
性別:女性
年齢:39歳
11月初旬に右乳頭の中にしこりらしきものを見つけました。
心配になったので乳腺外来にかかりエコーをしてもらいましたが、乳頭は分かりにくいけど、結果大丈夫という事でした。
それでも心配だったので2週間後にまた病院に行き違う先生の診察を受け、
今回はマンモとエコーをしてもらいましたが、やはり大丈夫とのことで、マンモにもエコーにもなにも写ってないとの事です。
一年後にまたきて下さいとの事ですが、乳頭のしこりはマンモやエコーにうつりますか?
2ヶ月近く両乳首から分泌液がでます。
右乳頭はドキドキかゆもあります。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
乳頭の中のシコリというと、まず考えるのは「adenoma of the nipple」です。
これは「増殖性が強い」ため乳頭部の皮膚を破壊(糜爛形成)して(乳頭部皮膚に浸潤する癌である)「パジェット」と鑑別が必要となります。
その意味では質問者のいう「乳頭の中にしこりらしきもの」というのは、気にする必要は無いと思います。
「乳頭のしこりはマンモやエコーにうつりますか?」
⇒乳頭部のエコーは時に難しいですが…
 私の経験では「乳頭部内の乳管の拡張」が「腫瘍のように感じる」のではないかと思います。
 
「2ヶ月近く両乳首から分泌液がでます。」「右乳頭はドキドキかゆもあります。」
⇒これは、気にする必要は全くありません。
 
 

 

質問者様から 【質問2 乳頭の中のしこり】

性別:女性
年齢:40歳
以前は質問に答えて下さりありがとうございました。
田澤先生また教えて下さい。
たまたま痒みがあり、乳頭の中にしこりがあるのを気付いてから約3ヶ月たちます。
以前、説明しましたが、しこりの件で2回受診しマンモとエコーをしてもらっていますが、異常なしで一年後の検査で大丈夫ですよ。
でした。
でも、やっぱり乳頭の中のしこりが気になりまして、再受診するか悩みましが、病院に行って来ました。
気になっていたことは、
・両乳頭からの分泌液
・右乳頭のしこり
・右乳頭から乳房にかけての違和感と痛み
・右乳頭を摘まむと左に比べて太い乳管になっていて、その先しこりがあるような感じ
・右乳頭に小さい凹みみたいな箇所がある
上記の事を伝えたら、再度見落としがあるかもと言う事で乳頭を念入りに診て頂きました。
その結果、なんとなく4ミリ程度のしこりがあるような、もしかしたらしこりがこれから出来てくるかもしれないと言われ、この時に初めて田澤先生も言われていた乳頭腺腫だと言われました。
触診でも、しこりがあるのを確認してもらいましたが、柔らかいしこりとの事です。
乳頭に腫れや赤みもなく、乳頭の凹みも診て貰ったら問題ないと言われ、次回は半年後の診察となりましたが心配性の私は3ヶ月後の診察をお願いしました。
田澤先生が他の方の質問の回答に書かれていたことで、
「乳頭部」の場合、腫瘍が良性でもそのままにしておくのは、オススメしませんとありましたが、これは癌になる可能性があるからでしょうか?
担当の先生に聞いたところ、乳頭腺腫ほ癌にならないし、今取らなくてもいいよ。
と言われました。
でも、自分で調べたら、乳頭腺腫は癌との鑑別が難しいとあり、私の乳頭のしこりはエコーのみで確定診断もしていないのに本当に乳頭腺腫なのかとても不安です!!
はっきりさせたいので、切ってしまおうとも考えていますが、先生が今取るにしてもはっきりしこりが写っていないから、取り残しがある場合があると言われました。
後、前回の診察の時エコーで乳頭の下辺り全体が左に比べて右のほうが腫れている。
でも、心配することではないと言われました。
診察して貰っていないので、わからないと思いますが、田澤先生の意見がききたいですので、よろしくお願いします。
すみません。
管理番号5850です。
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
「両側乳頭からの分泌」や「違和感」など、明らかにホルモンによる刺激症状です。
何から何まで「いろいろ結び付けて(無駄な)心配」をすることは止めましょう。
 結局、その無駄な心配⇒(ストレス)⇒卵巣が不安定⇒更なるホルモンの刺激症状⇒(余計な)心配
 上記悪循環となるだけです。
質問者はどうも勘違いしているようです。
「なんとなく4ミリ程度のしこりがあるような、もしかしたらしこりがこれから出来てくるかもしれない」
⇒これは私が前回、回答したように『私の経験では「乳頭部内の乳管の拡張」が「腫瘍のように感じる」のではないかと思います。』の変更に値しません。
 おそらく確率的には90%以上で(adenoma of the nippleではなく)「ただの乳管拡張」でしょう。
「「乳頭部」の場合、腫瘍が良性でもそのままにしておくのは、オススメしません」
⇒これは「質問者のように、腫瘍では(おそらく)なさそう」な方のことをいっているのではなく、本物の「adenoma of the nipple」の方のためにコメントしたものです。
 勿論、良性は悪性には決してなることないですが、adenoma of the nippleは乳頭の皮膚を破壊するし、(本物の)「乳頭部のしこり」は目立つので「摘出すべき」と言っているだけです。
「乳頭腺腫ほ癌にならないし、今取らなくてもいいよ。」
⇒100%その通りです。
「先生が今取るにしてもはっきりしこりが写っていない」
⇒おそらく、ただの「乳管拡張」です。
 余計な心配をしないようにしましょう。
 
 

 

質問者様から 【質問3 乳頭の中のしこり】

性別:女性
年齢:40歳
田澤先生よろしくお願いします。
以前、相談させて頂いた時、私の勘違いで90%の確率で乳頭のしこりは乳管の腫れがしこりとして触れるのだろうと言って頂いて、心苦しいのが少し取れました。
ありがとうございます。
・その乳頭のしこりとは、生理前に硬くなったり少し大きくなったりしますか?
・内分泌液の結果がでたのですが、
赤血球 極少数
好中球 少数
組織球 少数
乳管上皮細胞 極少数
との結果ですが、どう思われますか?
乳管の腫れが原因でこのような結果はでるのでしょうか?
よく、先生の助言で内分泌の検査はあまり意味がないと言われている事もわかっていますが、どうぞよろしくお願いします。
・しこりがある右だけ乳房や肩、背中、腕などに痛みが出ますが、年齢的なホルモンバランスの乱れによって片方だけに痛みが出る事はありますか?
・私のような心配性は、しこりを取って貰う事も可能ですか?その際、乳首の見た目は大きく変わってしまいますか?
今回もどうぞよろしくお願いします。
 

田澤先生から 【回答3】

こんにちは。田澤です。
(質問者も承知されているように)分泌液細胞診の結果はどうでもいいものです。
回答は前回と全く変更ありません。
「・しこりがある右だけ乳房や肩、背中、腕などに痛みが出ますが、年齢的なホルモンバランスの乱れによって片方だけに痛みが出る事はありますか?」
⇒勿論。10000%間違いありません。
 そんな病気がないことは我々医師にとっては「常識」なのです。
 典型的な女性ホルモンによる刺激症状です。『今週のコラム 111回目 大事なことは、これら①~④の病気など世の中には無いのです。それは(我々医師には)自明なことなのです。』を、しっかり頭にたたきこんでください。
「・私のような心配性は、しこりを取って貰う事も可能ですか?その際、乳首の見た目は大きく変わってしまいますか?」
⇒ただの乳管だと思うので…
 必要はないし、(究極的には)乳頭そのものを切除することになりかねません。
(もう少し、医師のことを信じましょう)

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up