Site Overlay

乳腺症?

[管理番号:3289]
性別:女性
年齢:38歳
右胸に1~2cm程度のしこりがあり、分泌が止まりません。
3年前に受けた検診では線維腺種と言われていたのです
が、最近受けた検診で痛みがあると伝えたところ、であ
れば乳腺症だろうと診断が変わってしまいました。
がんの可能性はないでしょうか?
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「右胸に1~2cm程度のしこりがあり、分泌が止まりません。」
⇒分泌は単孔性ですか?
 それは「乳管内病変」です。
 大部分は「乳管内乳頭腫(良性)」ですが、乳癌も「乳管内病変のひとつ」であることに注意が必要です。
 
「がんの可能性はないでしょうか?」
⇒可能性はあります。
 上記コメント通りです。
 (癌かどうかは、不明ですが)少なくとも「乳管内病変」が疑われます。
 
 

 

質問者様から 【質問2】

お忙しい中でのご回答ありがとうございました。
分泌はおそらく単孔性ではなく、1㎜~2㎜位離れた2つの穴から、右胸乳輪にあるしこりを強く絞るとティッシュにつくかつかないか程度の透明の分泌です。
自分で触診すると乳輪の皮下の部分に1~2cm位の弾力性のあるしこりとその奥にも1cm位のしこりがあり、前回とは違う総合病院を受診して、触診、エコー検査(技師)、マンモグラフィーの検査等をしてもらい、前回の病院で診断された内容とは違い、右乳頭周辺に腫瘤や乳管拡張(-)、他部位にも腫瘤像や不整像(-)乳腺肥厚(-)
嚢胞(-)異常なしでした。
この乳輪のしこりと分泌物はどういったものが考えられるでしょうか?
もしも見落とされていて手遅れになったらどうしようと小さい子供たちがいるので不安で不安で泣いてばかりいます。
先生の病院を受診して、しこりを取って頂くことは出来ますでしょうか?
 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。
多孔性分泌は気にする必要がありません。
「乳腺症に伴う分泌」です。
「自分で触診すると乳輪の皮下の部分に1~2cm位の弾力性のあるしこりとその奥にも1cm位のしこり」
「この乳輪のしこりと分泌物はどういったものが考えられるでしょうか?」
⇒「乳輪部のしこり」に関しては以下の2つが考えられます。
 ①乳輪腺(モントゴメリー腺)の肥厚
 ②乳頭部付近の「乳腺の凹凸」
 要は「皮下(この場合は①)」なのか「乳腺内(この場合は②)」となります。
 エコーしてもらっているのであれば、問題ないでしょう。
 分泌は「多孔性」を気にする必要はありません。
 
「もしも見落とされていて手遅れになったらどうしよう小さい子供たちがいるので
不安で不安で泣いてばかりいます。」
⇒もう少し、信じてあげましょう。
 報道で言われている??程「見逃しはない」筈です。
 
「先生の病院を受診して、しこりを取って頂くことは出来ますでしょうか?」
⇒本当にしこりがあれば「取ります」し、「乳腺の表面の凹凸と説明しても、心配で仕方がない」のであれば、「局麻でその部分(例え正常乳腺でも)を取り除く」こともできます(精神的安泰のために)
 その場合には「その旨を秘書へ連絡」くだされば、メディカルプラザ市川駅で「局麻手術」します。
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up