乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:4748]
性別:女性
年齢:50歳
4月のはじめに乳癌の同時両側部分切除手術を受けました。
術後の治療で抗がん剤をやるかを悩んでいます。
乳頭腺官癌 腫瘍径右1.2cm左1.0cmリンパ節転移右(1/12)
左陰性(右は脇のリンパ節郭清しました)
左右 核グレード1 左右ER.PgR90%
HER2陰性 ki67右約30%左20%です。
リンパ節に転移があった事とki67の数値が高い為抗がん剤を勧められていますが出来たら放射線とホルモン療法での治療を望んでいます。
田澤先生でしたらどうされるかお伺いしたくて初めてメールいたしました。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「リンパ節に転移があった事とki67の数値が高い為抗がん剤を勧められています」
⇒リンパ節転移は無関係です。
 「Ki67=30%]は(ルミナールAなのか、Bなのか)「微妙なライン」と言えます。
 私であれば、「OncotypeDX」勧めます。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。