Site Overlay

右胸のシコリについて

[管理番号:3535]
性別:女性
年齢:34歳
初めまして。
8/(上旬)に超音波とマンモグラフィーを行い、右胸の下側に1.2センチ程度の硬いシコリがあると言われたものです。
その場で超音波下針生検を行い、8/(下旬)の結果を聞きに行くと、判定不能とのことで、9/(上旬)に組織をマンモトームで採取→9/(下旬)結果判明とのことです。
これが最速のスケジュールとのことです。
今年2月に超音波を受けた時には全くなかったシコリですので、この半年で1.2センチになったことを考えると、検査のスピードはこれで良いのか不安になっております。
このまま待っていても良いのでしょうか?いまから別の病院にうつっても同様な過程になるのでしょうか?先生の病院を受診させていただいたとしても同様のスケジュールになりますでしょうか?
手術施設のない病院のため、もし手術になれば、大きな病院に紹介状を書いてくださるとのことでした。
また、そこでも時間がかかり、ますますシコリが大きくなってしまうのではと心配です。
今もどんどん大きくなっているのではと不安の毎日です。
乳がんはゆっくり進行するイメージでしたが、この様に急速に大きくなることもあるのでしょうか?
受診した先生の所見では、良性のようにみえるがこういうのでも1から2割は悪性の場合があるとのことでした。
こういった場合、先生は検査を急がないのでしょうか?
4年前に授乳中のトラブルで胸にシコリがのこり、その経過観察で半年から1年の間で超音波とマンモグラフィーを撮っています。
今回のシコリは全く別のものです。
シコリがあると言われてから三週間が過ぎ、小さな娘もおり、今後がとても心配です。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
「今年2月に超音波を受けた時には全くなかったシコリですので、この半年で1.2センチになったことを考えると、検査のスピードはこれで良いのか不安」
⇒これは「勘違い」です。
 この半年で「0⇒12mm」と言う事ではありません。
 超音波での検出精度は(術者にもよりますが)3mm程度では認識されず、(もしかすると)「(2月の時点で)5-6mmあった」可能性も十分にあります。
「このまま待っていても良いのでしょうか?いまから別の病院にうつっても同様な過程になるのでしょうか?先生の病院を受診させていただいたとしても同様のスケジュールになりますでしょうか?」
⇒外来の予約も取りがたくなっているので9月(上旬)日であれば、(今から他の病院を予約するよりは)早いと思います。
 担当医も(これが5cmなら、まだしも)1.2cmだから「緊急性はない」と考えていると思います。(確かに緊急性はありません)
「乳がんはゆっくり進行するイメージでしたが、この様に急速に大きくなることもあるのでしょうか?」
⇒冒頭でコメントしたように、『決して、急速に大きくなっているわけではない』と思います。
「受診した先生の所見では、良性のようにみえるがこういうのでも1から2割は悪性の場合があるとのことでした。」「こういった場合、先生は検査を急がないのでしょうか?」
⇒このコメントからも(少なくとも)「典型的な癌の所見ではない」と推測できます。
 こう言うケースでは診断の「速さ」よりも「正確さ」を重視して、(たとえ、1~2週間よけいにかかっても)「100%確実な診断」を得ることが最も重要です。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up