Site Overlay

右胸のしこり

[管理番号:99]
性別:女性
年齢:48歳
右乳頭の右斜め上にしこりあって、細胞診をうけました。
結果は、今の所悪い細胞は出ていない。と言う事でした。
でも、3ヵ月後に再診しましょうと言われました。
やはり、乳癌なのでしょうか?
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 このメールを拝見して、同じ乳腺に携わる医師として大変申し訳なく感じました。
 「このような診療をされた」としたら不安になるのは当然だと思います。
 それでは回答します。

回答

「やはり、乳癌なのでしょうか?」
⇒担当医は、自分の細胞診結果に自信が無いようです。(乳癌を強く疑っている訳では無さそうです)
 
 本来「細胞診で良性」ならば、「良性です。今後は検診でOKです」とならなければなりません。
 (細胞診をしておきながら)「経過観察とする」理由は、自分の細胞診の技術に自信が無いために「細胞診結果に確信が持てていない」のだと思います。
 

本来あるべき姿

「癌を強く疑う場合」
⇒必ず組織診を行い、確定診断をつけます(経過観察という選択肢はありません)
 
「癌の可能性が少しでもある腫瘍の場合」
 ①組織診をして確定診断をつける(白黒つける) か、②(組織診をしたくないのであれば)3カ月なり6ヵ月なりで経過を見る。
 どちらかを選択してもらいます。
 そして①の組織診を選択した場合には、「医師がその結果に100%自信を持てなくてはなりません」
 
◎組織診(たとえ、細胞診であっても)をしておきながら、その結果に100%自信が持てないのであれば、組織診の意味が全くありません。
 組織診はあくまでも診断を100%確定させるためのものであり「今のところは…」のような曖昧なものではないのです。

質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
江戸川病院 乳腺外科 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up