乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:5769]
性別:女性
年齢:49歳
脇のしこりの質問が多い中で恐縮なんですが、気になることがあるため質問させてください。
私の住む区では、乳がん検診を2年に一度(マンモグラフィー)受けることができるので、そえにあたる年は乳腺外科でエコーを受け、区の検診がない年は乳腺外科でマノグラフィーとエコーを受けています。
よって毎年マンモとエコーを受けていることになります。
今まで乳房は特に問題なく、また脇のリンパが腫れているものの、特に問題はない、と言われていました。
子供のころからずっとアトピーなので、それが原因かも、とのことでした。
10年以上前から、脇を自分で触った感じだと小豆くらいのしこりを感じていたのですが、先日久々に触ってみたら明らかに大きくぼこっとしているのがわかりエコーを受けてきました。
(マンモは市の検診で3か月前に受けて問題ありませんでした)
その結果、乳房は問題なく、脇のリンパは大きくなっているものの良性なので特に気にしなくていいとのことで、1年後にまた検診するように、とのことでした。
安心したものの、脇を触ると明らかに大きいぼこっとした形がわかり、本当に大丈夫なのか不安になってしまいます。
ちなみに5年前は19ミリで、昨年は26ミリ、今年は29ミリとのこと。
毎年大きくなっているようです。
自分で触ってわかるのは左脇なのですが、右脇も同じくリンパが腫れているそうです。
先生がエコーで見て良性というのであれば、問題ないと考えていいのでしょうか?
徐々に大きくなっているのが気になります。
実は乳がんということはないでしょうか?
もしくは悪性リンパ腫など怖い病気だったらどうしよう、と心配しています。
 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
結論から言います。
「1000%問題無」です。
皆さんが心配するほど「リンパ節の超音波診断は難しくない(というよりは「サルにも解る」という程度)」のです。
良性のリンパ節(アトピーなどを含めた反応性リンパ節と転移性リンパ節を間違うことは1000%ありえません)
「ちなみに5年前は19ミリで、昨年は26ミリ、今年は29ミリとのこと。」
⇒全く無意味!!
 正常リンパ節を測定する事自体全く無意味です。
 当院でも(人間ドックで)検査技師は丁寧に測定し「リンパ節腫大」などと報告するので、私は(被験者に)無駄な心配をさせることのないように「報告書に記載しない様に」厳しく指導しています。
「先生がエコーで見て良性というのであれば、問題ないと考えていいのでしょうか?」
⇒1000%その通りです。
「実は乳がんということはないでしょうか?」
⇒ありえません。
「もしくは悪性リンパ腫など怖い病気だったらどうしよう、と心配しています。」
⇒ありえません。
 正常リンパ節を測定する「悪習」は今すぐ止めてもらいましょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。