Site Overlay

恐怖性障害からくるものなのか

[管理番号:7687]
性別:女性
年齢:29歳
病名:
症状:胸をさわることをやめられません。

恐怖性障害、心気症の症状があり、乳ガンが心配で胸をさわることをやめられません。
検診は去年6月、他の疾患疑いでペット検査を五月に行い、とくに指摘なしでした。

月に一度の自己検診でいいとわかりつつも、毎日毎日さわり、全てしこりに感じてしまいます。
過去の質問も拝見し、重なる部分があるのですが、ぐりぐりと押さず、
さーっとなでる自己検診を生理後で、良いのですよね。
強迫観念なのか、本当にしこりがあるのが悩んでしまいます。

ペット検査で、乳ガンは初期をのぞいてわかりやすいものでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ペット検査で、乳ガンは初期をのぞいてわかりやすいものでしょうか?」
⇒進行すれば取り込みがあるでしょうが…

 そもそも20歳代でPETは止めましょう。

江戸川病院 東京都江戸川区東小岩2-24-18 電話03-3673-1221
Copyright © 2020 乳がんプラザ. All Rights Reserved.
Scroll Up