乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ



[管理番号:7687]
性別:女性
年齢:29歳
病名:
症状:胸をさわることをやめられません。

恐怖性障害、心気症の症状があり、乳ガンが心配で胸をさわることをやめられません。
検診は去年6月、他の疾患疑いでペット検査を五月に行い、とくに指摘なしでした。

月に一度の自己検診でいいとわかりつつも、毎日毎日さわり、全てしこりに感じてしまいます。
過去の質問も拝見し、重なる部分があるのですが、ぐりぐりと押さず、
さーっとなでる自己検診を生理後で、良いのですよね。
強迫観念なのか、本当にしこりがあるのが悩んでしまいます。

ペット検査で、乳ガンは初期をのぞいてわかりやすいものでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ペット検査で、乳ガンは初期をのぞいてわかりやすいものでしょうか?」
⇒進行すれば取り込みがあるでしょうが…

 そもそも20歳代でPETは止めましょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。