Site Overlay

授乳中のしこりのようなもの

[管理番号:571]
性別:女性
年齢:28歳
左胸上部にしこりのようなものがあります。
丸というよりは少し平べったい感じで、押すと動き、痛みはありません。インターネットなどでかかれている乳がんのしこりのようにゴリゴリ硬い感じはしません。
2年半前の乳がん検診の際、両胸にしこりがあり、2つの病院に行きました。
一つ目では、超音波、マンモグラフィー、細胞診を行って良性のしこりとの診断
二つ目では、超音波、マンモグラフィー、触診を行って年齢的にも繊維腺腫だろうとのことでした。
母方の祖母が50代で乳がんになり、約10年後に肝臓がんで亡くなっています。
乳がんは遺伝の可能性もあるとのことなので心配です。
授乳中ですが、すぐに乳がん検診を行った方がいいのでしょうか。
 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「授乳中のしこり(のようなもの)」ですね。
 御心配な事と思います。

回答

「乳がんは遺伝の可能性もあるとのことなので心配です。」
⇒「祖母が50代で乳癌」だけでは「遺伝性乳癌」を心配する必要はありません。
 遺伝性乳癌を疑うキーワードは「若年発症」「卵巣癌」「家族で3人以上」「(1人の方の)多発」です。
 
「授乳中ですが、すぐに乳がん検診を行った方がいいのでしょうか。」
⇒急ぐ必要はありません。
 授乳中のしこりの原因の大部分は「母乳がらみ(乳瘤)」です。
 暫く様子を見て、「大きくなるようなら」乳腺外科を受診しましょう。



質問者を『応援しています!』 / 田澤先生の回答が『参考になりました!』
という方はクリックしてください。
0
Scroll Up