乳がんは早期発見、早期治療を目指しましょう。乳がん手術は江戸川病院|乳がんプラザ

[管理番号:6941]
性別:女性
年齢:37歳
病名:わかりません
症状:エコエーで水疱の様な丸い穴の下にある血液が流れているようなもの

現在、7ヶ月の子供がいて授乳中です。
海外に住んでいまして、一時帰国で日本の病院で気になるしこりがあったので、エコーを受けました。
そのしこりは何も問題無いと言われたのですが、右胸の上部内側に気になる部分があると言われました。

表面上はしこりなど何もありません。

右胸にいくつか水疱の様な丸い空洞部分があり、それ自体は問題ないけれど、1箇所その水疱の下に血液が流れている様に見えるので、もしかしたら悪性かもしれないけれど、穿刺吸引細胞診をしないとエコーやマンモグラフィでは解らないと告げられました。

しかし、検査結果が出るまでに海外に戻るので本人が来院しないと無理な為に受けれませんでした。

ただ、念の為に技師のエコー以外に担当医が再度その部分をエコーを撮り、そして他の医者にも画像を確認して頂きました。

その結果、現段階での穿刺吸引細胞診の必要性は低いと言われました。

よって、半年後にまた一時帰国帰国するので、その時まで様子を見ましょうと言われました。

理由として授乳中であるので判断が難しいとの事と、技師と医者の撮ったエコーの見え方違うので、後に撮った医者の画像を見て多分大丈夫だろうとの事。

(*ただし何度か100%悪性では無いとは言えないので、細胞を採取しないと本当の所はわからないと言われました)
そして、断乳後に消えている可能性もあるし、例え悪性であっても超初期だろうから半年で急に何か問題が起こることは基本ないので、その時の状態を診て穿刺吸引細胞診するか決めるとの事でした。

何度か100%悪性では無いとは医者として言えないと言っていましたが、でも悪性の可能性は低そうだから大丈夫だとは思うとも言われ、正直どうすれば良いのか心配です。

海外に戻って現地で再度エコーを受けた方が良いのか、それともそのお医者さんを信じてもし悪性だとしても半年放っておいて大丈夫なのか。

子供がいるので後から後悔するような事態にはなりたくない気持ちでいっぱいです。

文章が乱雑で申し訳ないですが、ご返答頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

嚢胞も「(正常)乳管の拡張」なので当然、血流はあります。
私は何度か(エコー像はどう見ても、ただの「嚢胞」なんだけど)「血流があるから」と組織診したことがありますが、結果は「ただの嚢胞」でした。(正常な乳管にも当然血流はあるのです。殆どの場合には目立ちませんが、たまたま血管の通った部位の嚢胞だと「この血流は腫瘍?」と警戒させるのです)

「海外に戻って現地で再度エコーを受けた方が良いのか、それともそのお医者さんを信じてもし悪性だとしても半年放っておいて大丈夫なのか。」
→メールを読む限り「癌の確率は低い」ことは間違いありません。

 今回の担当医の対応は
 (あやしいけれど)「小さいから経過観察」というのではなく、(怪しくはないけど、念のため)「経過観察」というものです。(前者と後者でも雲泥の差があります)

 癌の確率自体低いし、(そもそも)「癌だとしても半年で問題となることはない」ことは断言できそうです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。